タグ:自転車 ( 213 ) タグの人気記事   

Link:
    My Photo BLOG so beautiful world
    My Interest kazz on the net

シングルで行こう!   

早速シングルスピード化したPINARELLO FP5改で出かけました。
のんびり三浦半島を一周してみようと思っていましたが、起きたのがちょっと遅くなって朝食の仕度に戸惑っているうちに10時を回ってしまったので行き先を横浜に変更。

あらためてシングルスピード化したPINARELLOの姿をお見せしたいと思います。
デザインに惚れて買ったPINARELLO。
やっぱりカッコいい!
d0010496_1639698.jpg


そしてドライブトレイン周りの写真。
d0010496_1641974.jpg


さらにリア周りの写真。
d0010496_16414768.jpg


まずは走らせた印象から書いてみます。

48Tx18Tというギアの組み合わせだと平坦路の巡航が少しかったるいです。
ロングツーリングなどでは平坦路は35km/hほどで巡航することが多いのですが、このギア比だとケイデンスが110近くなってしまう。
一生懸命回して走る感じになってしまうので、長距離はしんどいような気がします。
多少のアップダウンがある道路を走ってみましたが、急勾配でなければ楽に登れるので、湘南や横浜を走る分には問題無し。
発進時も重くないのでストップ&ゴーが多くても大丈夫そうです。

しばらくはこのギア比で走ってみて、箱根やヤビツで登坂時の感覚を確認してから、問題があればギア比の調整をしようと思います。

いくつか問題もありました。
勾配の急な坂などでダンシングして高いトルクをかけるとチェーンが外れそう。
チェーンへのテンションが適正じゃないんですね。
チェーンが古くなっていることもあるので、新しいチェーンを買ってきて、もう一度テンションを確認しながら交換しようと思います。
チェーンラインが真っ直ぐだと思っていたんですが、よーく見ると少しズレてます。
これも調整しないといけません。


シングルスピードのロードっていいと思います。
どうせギアは変えられないと思うと開き直れます。
自転車も軽くなるし、見た目もスッキリする。
最初からこんな姿だったんじゃないかって思えてくる。
こういうシンプルさも好きです。


さて、行き先を横浜にしたのは理由があります。

今日は海上自衛隊の最新鋭護衛艦「ひゅうが」が大桟橋で一般公開されました。
「ひゅうが」見たさに集まった人の多いこと。
めったに満席にならない大桟橋のレストランには空席がありませんでした。
大人も子供も「ひゅうが」の写真を夢中で撮ってました。
もちろん僕も。
d0010496_16532560.jpg

d0010496_165445.jpg


30分ほど並んで艦内へ。
大きなリフトに乗って甲板に上がります。
d0010496_16552342.jpg

最高の天気の中、海風を受けてはためく日本海軍旗。
清々しい気分になります。
カモメも気持ち良さそうに飛んでる。(写真に写っているけれど小さくて見えないかも)
d0010496_1744847.jpg


甲板にでは搭載ヘリ、20mm機関砲、ミサイルランチャー、対潜水艦魚雷などの装備を見る事ができました。

搭載ヘリ。
d0010496_1720323.jpg
d0010496_17202530.jpg

対潜水艦魚雷。
d0010496_17211585.jpg

ミサイルランチャー。
d0010496_17214526.jpg

20mm機関砲。
d0010496_17224040.jpg


20mm機関砲は1分間に4500発の弾を発射でき、航空機探索用レーダーに追尾用レーダーを備え、完全自動で動作するということ。
実際に動く様子を見せてくれました。


海上自衛隊の隊員のみなさんがテキパキと丁寧な応対をしていたのがとても印象的でした。
艦内に入る前に広報の方が制服を着せてくれて記念写真を撮ってくれたり、
d0010496_17291314.jpg

艦橋の隊員さんがカメラを向けると笑顔でピースサインを出してくれ、
d0010496_17301570.jpg

「自転車ですかぁ?」、「どこから来たんですかぁ?」なんて話しかけてくれるので、気軽に話ができました。
装備などに関する質問などにも丁寧に答えてくれます。
しっかり教育がされているんでしょうね。
言葉遣いや身振りなど、非の打ちどころのない隊員さんばかりでした。
さすがです!

みんなの自衛隊。
大切にしたいものです。

今日は40kmほどしか走っていませんが、サイクルシューズで甲板を歩き回ったので少し疲れました。
しばらくはシングルギアにハマりそうです。
自転車で楽しむ世界が少し広がったような気がします。

今日撮った他の写真はこちらにあります。
http://www.flickr.com/photos/kazz12211/
[PR]

by kazz12211 | 2009-09-06 17:37 | 自転車

Link:
    My Photo BLOG so beautiful world
    My Interest kazz on the net

PINARELLOのシングルスピード化完了   

今日は茅ヶ崎から海沿いを流して江ノ島へ。
気温は高いものの湿気が少なくて気持ちがいい。

先日タイヤを交換した「湘南の暴れん坊」ことCINELLI Xperience。
やっぱり地味だ。
次は白いタイヤに戻そう。
d0010496_1952558.jpg

d0010496_19535925.jpg

d0010496_19542949.jpg


自転車店からPINARELLOのシングルスピード化パーツが揃ったという連絡がきたのはお昼頃。
ここに立ち寄ったときだった。
実は初めてのコメダ珈琲。
d0010496_19563166.jpg

ホットドックとアイスコーヒーを注文して軽い昼食を取ってから逗子の自転車店に向かう。
d0010496_19575665.jpg
d0010496_1958637.jpg


購入したパーツはこんなの。
48Tのチェーンリング。
d0010496_19593159.jpg

リアスプロケットのコンバージョンキット。(15T、16T、17T、18Tギア)
d0010496_2002285.jpg

チェーンテンショナー。
d0010496_2004165.jpg



さっそく家に帰って作業を開始。
すでにパーツを着けるだけの状態にして準備していたので1時間もかからずに作業完了。
リア部分。
d0010496_2015845.jpg


フロント部分。
d0010496_202212.jpg


ギヤ比は弱気に48Tx18T。
とりあえずこれで走ってみて、様子をみながらギア比をいじって行こうと思います。

とりあえずシンプルになったのと、今までと違う自転車になったのが刺激的で嬉しい。
[PR]

by kazz12211 | 2009-09-05 20:03 | 自転車

Link:
    My Photo BLOG so beautiful world
    My Interest kazz on the net

今日のお昼と軽整備作業   

たまにはファミレスのいかにもカロリーが高くてバランスの悪い食事じゃなくて、和食が食べたくなったので、買い物帰りに近くのレストランでお昼を食べました。
当たり前のようにおやつ付き。
d0010496_16445978.jpg
d0010496_1645699.jpg


本当は水漏れがある水道管を修理しようと思って、水漏れ対策用のテープを買ってきたものの、水道管の周りの土を掘り返してみると、そんなに単純な修理では済みそうになく、結局プロにお願いすることになりました。
結構痛い出費です。

さて先日Wiggleに注文してあった工具(スプロケット外し)とタイヤが揃いました。
早速CINELLI Xperienceのスプロケットを外してパーツクリーナーで洗浄。
キレイになって気持ちいい。
d0010496_16493822.jpg


そして前後のタイヤを交換。
すでに6000km以上使ったタイヤ。
まだ使えるように見えますが、ゴムが少し劣化していたので思い切って交換です。
今度のタイヤはBlue/BlackのVittoria Rubino Pro。
なんだか地味です。
d0010496_16512046.jpg


今朝は初めてデジカメで朝顔の写真を撮りました。
早起きして朝露がまだ残っている時間に、この朝顔を見ると気持ちが柔らかくなるように思います。
世の中、いろいろな事が起きています。
これからもいろいろな事が起きるでしょう。
時には花を見て柔らかい心になることも大事だと思った朝でした。
d0010496_16533429.jpg

[PR]

by kazz12211 | 2009-09-01 16:53 | 自転車

Link:
    My Photo BLOG so beautiful world
    My Interest kazz on the net

シングルスピード化の準備   

iPhoneのカメラ。
なかなかイケます!

スポットライトと芦ノ湖の景色。
d0010496_20251346.jpg
d0010496_20252572.jpg


午後からはPINARELLO FP5のシングルスピード化の準備をしました。
PINARELLOのノーマルホイールを活かそうと思っていたので、古くなったチューブを交換するついでリムテープを交換しました。
d0010496_2027172.jpg


PINARELLOを簡単に洗車して、前後のディレイラーとシフトケーブルを外す。
d0010496_20282188.jpg

さらにクランクを外してからチェーンリングを外す。
d0010496_2029129.jpg

普段、手が届きにくいところを磨いてグリスアップして、とりあえず仮組みしておしまい。
なんだかスッキリしたような気がします。
気のせいかもしれないけれど軽くなった気もします。
d0010496_2030689.jpg


できれば痛んできたサドルを換えたいところだけれど、今はお金がないので当分はこのまま乗るつもりです。
[PR]

by kazz12211 | 2009-08-30 20:33 | 自転車

Link:
    My Photo BLOG so beautiful world
    My Interest kazz on the net

そろそろタイヤとチューブの交換   

細いタイヤとは言え、もったいないからなるべく長く使いたい。
去年の秋に手に入れてから6000km以上乗って来たCINELLI Xperienceのタイヤ。
そろそろ限界です。

CINALLIで使っているのはVittoriaのRubino Proというタイヤですが、グリップは悪くないし耐久性も高い。
そして値段も安目なのがありがたい。
700Cx23のタイヤって、高級品でも200gぐらいの重量。
Rubino Proが230〜240g。
COLNAGO MasterやPINARELLO FP5で使っているブリジストンのRR2というタイヤも230gぐらいなので、決して重いタイヤではないです。
ちょっと乗り心地が良くないかもしれないけれど。

PINARELLO FP5は近々シングルスピード化するつもりですが、その時はMoSTのノーマルホイールを使おうと思っています。
こちらは何度かパンクしてチューブも痛んでることもあって、チューブを換えておきたい。

というわけでWiggleという英国の通販サイトでチューブとタイヤを購入しました。
チューブはずっと使っているVittoriaの製品です。
10本買いました。
タイヤはRubino ProでBlue/BlackとWhite/Black。
d0010496_10361078.jpg


ついでにAssosのシャモアクリーム(お尻が擦れて痛くなるのを緩和するクリーム)も購入。
ロングツーリングに出かけると、必ずと言っていい程お尻が痛くなって苦労します。
伊勢に行ったときは400km地点、京都に行ったときは380km地点、清里に行ったときは300km地点。
乗った自転車はCOLNAGOだったりPINARELLOだったり、レーパンはAssosだったりNaliniだったりZero rh+だったり。
ポジションも自転車によって少し変えてみてますが、条件を変えてもお尻が痛くなることには変わりないです。
シャモアクリームが救世主になってくれることを祈ります。

できれば、こういうものに頼りたくないので、原因を究明することはやめません。
現時点では汗のせいではないかと思っています。


話は変わってiPhone。
電車に乗っている時間にニュースを読んだり、ブログをチェックしたりするのに重宝しています。
産經新聞は新聞まるごとをアプリケーションとして配信しているし、写真のNippon Archives「万葉集」がPodcastingされています。
d0010496_10461415.jpg


この「万葉集」。
とても秀逸なコンテンツです。
キレイな日本の景色と静かな音楽に乗せて、万葉集の歌を読み解説するもの。
万葉の時代の人々の生き生きした感性に触れることができる。

他にも「歴史ラジオ 邪馬台国」なんていうコンテンツも面白い。
こんな感じのコンテンツがもっと増えるといいな。
[PR]

by kazz12211 | 2009-08-29 10:48 | 自転車

Link:
    My Photo BLOG so beautiful world
    My Interest kazz on the net

富士周遊&キャンプ   

土曜日から日曜日にかけてツーリングに行って来ました。
今回の面子はagさんと僕。

土曜日の朝6時に山中湖畔で待ち合わせ。
だいたい6時間あれば自宅から余裕を持って行けると思って0時少し前にCOLNAGO Masterに乗って家を出る。
しばらく走ってフロントをアウターにチェンジ。
リアがローだったのでシフトアップ・・・・・・

あれ?

シフトアップ・・・・・・・

あれれ?

リアディレイラーのワイヤーが固着して動かない。
すぐに停止して、携帯工具でワイヤーを外して引っ張ってみたけどダメ。

急いで自宅に戻って、ワイヤーに浸透性の潤滑剤をたらして引っ張るものの、一向に動く気配がない。
PINARELLO FP5は断食ツーリングから帰って来きたままで整備の途中。
待ち合わせ時間に間に合わないと困るので、あわててチョイ乗り用のCINELLI Xperienceに乗って出かけました。

しばらく走って財布と携帯電話を忘れてきたのに気付く。
急いで自宅に財布と携帯電話を取りに戻る。

そんなドタバタのおかげで、出発したのは0時30分を回った頃。

山中湖までのルートは、国道134号〜国道1号で箱根の宮の下を右に折れ、仙石原・乙女峠を越えて御殿場に下り、籠坂峠を越えて山中湖へという90km&1700mクライム。
そんなに厳しいルートではないので、焦らずのんびりと走る。
d0010496_1846077.jpg


深夜の箱根は静かでなかなか気持ちがいい。
ドリフトをやって遊んでいる車もいなくて安心して走れました。
d0010496_1848483.jpg


CINELLIは町乗りや通勤がメインなのでクランクがノーマルなんです。
僕の力だとノーマルクランクで峠越えは辛いと思ってました。
そして、実際辛かった(笑)

スプロケットは27Tが着いているものの、ディレイラーの調整不良で入ったり入らなかったりなので、53Tx24Tで走らないといけない。
たぶん大した差ではないと思うんですが、やっぱりコンパクトクランクの方が楽かな。
今回の箱根〜乙女峠〜御殿場〜籠坂峠というルートは急勾配がないのが良かった。

御殿場の自衛隊の前を通過したのは5時少し前。
少しだけ富士山が見えた。
d0010496_18562968.jpg

御殿場から山中湖までのルートは自転車で走ったことがなく、6時までに着くか不安だったので、ここからはペースを上げる。
ペースを上げると言っても、ダラダラと上らないといけないので、そんなに速く走れないけど。
走ってみると御殿場から山中湖までは30分程度。
思ってたより近くて良かった。

山中湖畔に到着したときはすでにagさんは準備万端の状態。
少し疲れていたので30分ほど休ませてもらってから、河口湖方面へゆっくり走り出す。
ルートはこんな感じ。
d0010496_19411732.jpg


天気は曇り。
富士山は見えなかった。
d0010496_1912746.jpg


河口湖からは湖北ビューラインを走って、西湖、精進湖、本栖湖と富士五湖を巡る。
写真は精進湖で撮ったもの。
カヌーの大会が開催されていました。
d0010496_192307.jpg


本栖湖に到着したのは8時半頃。
ソフトクリームの看板が目に入ったので、湖畔で休憩するついでに食べる。
d0010496_193388.jpg

まだ朝露が残っていてそんなに暑くないけれど、晴れ間が広がって来て暑くなりそうな予感。
d0010496_1954011.jpg

この後は朝霧高原を通って一気に下ってから、富士山の南側斜面にある富士山スカイラインを走らないといけない。
きっと暑くなると思って、本栖湖畔を走るのをやめて出発する。

富士山スカイラインを上る手前のコンビニで休憩をしてたっぷり水分を補給。
パワーも補給しようと思ってジェルを買ったものの、たった59kcalしかないやつ。
失敗したと思ったけれど、なんとかなるだろうと思ってコンビニを出る。

コンビニを出た途端リアタイヤがおかしい。
パンクでした。
急いでパンク修理をして出発。

案の定、暑い。
富士山スカイラインは6%〜10%くらいの勾配が延々と続く。
上り切る前にボトルの水が切れてしまったので、標高1300m付近で休憩して水分を補給。
汗びっしょりでまるで濡れ鼠。
d0010496_19104083.jpg

そういえば、この時初めてノンアルコールのビールを飲みました。
意外と美味しい!
これからはちょくちょく飲もうと思います。
気分転換にはいいかも。
d0010496_19112742.jpg


12時を回りお腹も空いてきた。
途中でもう一度休憩をしてコカコーラを飲んで空腹を紛らわし、一気に御殿場へ下る。
寒かった。
汗でびっしょりに濡れたウェアを着て山道を下るのは寒い。
わかってるのに、ウィンドブレーカーなどの準備を忘れます。
学習能力が低いです。

お昼は自衛隊基地を通り過ぎてすぐに見つけた定食屋さんで。
豚肉の生姜焼き定食とサンマーメン。
サンマーメンはスープ代わり。
d0010496_19291823.jpg

食べ終わるといつのまにかウトウトしてました。
40分ぐらい寝てたみたい。
寝ないで走りに行くとやっぱり疲れますね。
この後はまったく力が出ない感じで、籠坂峠を上るの辛かった。

スタートした山中湖畔に着いたのが4時頃。
近くの温泉で汗を流してさっぱりしてから、スーパーを探して夜のご飯の買い出しをして山中湖畔でキャンプの準備。
d0010496_19334762.jpg

静かだし暑くないし最高に気持ちがいい。
晩ご飯の仕度を始めるころには日が暮れてきていい雰囲気。
d0010496_19352792.jpg

晩ご飯は「ハンバーグ入りビーフシチュー」とパン。
そしてお約束のビール。
ハンバーグは手でこねて作ろうと思っていたけれど、走った後で疲れていたので出来合いのものを使いました。それがちょっと残念。
d0010496_19365669.jpg
d0010496_19371213.jpg

男二人で他愛のない会話を楽しみながらビールを飲んでたらすぐに眠くなる。
9時頃には寝ちゃったかな。
気持ちよくぐっすり眠れました。

日曜日は6時過ぎに起床。
キャンプの片付けをして、agさんとは8時前に別れる。
前日に洗ったサイクルウェアが乾いていなかったので、近くのファミレスで朝ご飯を食べながら乾かす。

帰り道は三国峠・明神峠を越えて、小川町から国道246号で大井松田、そこから国道255号線で国府津に出て、そこからは行きとほぼ同じルート。
d0010496_1942258.jpg


晴れていたので三国峠からの富士山の眺めを期待していたけれど、雲が多くてまったく見えず。
ちょっと残念。
d0010496_19425888.jpg


三国峠・明神峠は前の月にツーリングで小川町側から上りましたが、最大18%の勾配に苦しみました。
山中湖側からだと200m程度しか上らないのでとても楽。
景色を楽しみたいだけなら山中湖側から上るに限ります。
ただ、小川町側への下りは急勾配なので慎重に。
下手に前ブレーキをかけるとつんのめりそうです。

自宅に到着したのは午後3時。
断食ツーリングで汚れたPINARELLOと今回汚れたCINELLIを洗車しました。
COLNAGOのワイヤはやっぱりダメ。
びくともしない。

ノーマルクランクが僕にはまだ早いというかなんというか。
もう少し力がないと、どこへでも行けるとは思えません。

合計300km、アベレージ23.6km/h、登坂標高4000m(概算)のキャンプツーリング。
(土曜日の走行距離は211km、アベレージは22.0km/h、登坂標高は概算で3800m)
すごく楽しかった。

今度また企画しましょう。
agさん。
お疲れさまでした。
[PR]

by kazz12211 | 2009-08-23 19:54 | 自転車

Link:
    My Photo BLOG so beautiful world
    My Interest kazz on the net

『伊勢神宮と神々の美術』   

今日は上野の国立博物館に『伊勢神宮と神々の美術』という展示を観に行きました。

本当は早起きして涼しいうちに出かけ、のんびり上野界隈で遊んで来ようと思ってましたが、目が覚めたのが8時。
一度は諦めたものの、やっぱり予定していたことをやらないとだらしない生活になると思い、13時という一番暑い時間に大船の自宅を出発。

鎌倉街道でみなとみらいに出てから国道15号線で品川まで。
15号線(第一京浜)は、多摩川を渡る橋のところだけは歩道を走らないと行けないものの、国道一号線よりも走りやすいようです。

中間地点の鶴見あたりで、コンビニで休憩してアイスを食べ冷たいものを飲んでのんびりしたのが災いして、その後は慌てるハメに。
17時閉館なので、到着が遅れると、ゆっくり展示を見られない。

結局閉館の1時間前に到着してたっぷり1時間観る事ができました。
(展示物に関する知識が豊富な人なら、もっと時間をかけて観たい内容だと思います)
d0010496_21345071.jpg
d0010496_21345951.jpg

式年遷宮によって伝統の建築物や工芸品を作るための技を継承するという伝統を持つ伊勢神宮。
歴史の重みや匠の技の凄さを感じられるいい展示だったと思います。

展示は9月6日までやっています。
興味のある方は是非足を運んでみてください。

17時の閉館と同時に博物館を出て、不忍池の周りをウロウロ。
d0010496_21372462.jpg
d0010496_21373412.jpg
d0010496_21374886.jpg


夏休みということもあって、家族連れで来ている人が多かったかな。
おばあちゃんに連れられて数人の子供が虫捕り用の網を持って歩いてたりして。
そんな夏休みらしい光景が微笑ましかった。

帰りは品川まで国道1号線、そこから第一京浜で横浜まで、横浜からはまた国道1号線と走る。
往復107km、アベレージ26km/hの歴史と芸術を感じる散歩。
充実した一日になりました。
[PR]

by kazz12211 | 2009-08-18 21:44 | 自転車

Link:
    My Photo BLOG so beautiful world
    My Interest kazz on the net

靖国参拝と昭和館見学   

靖国は過去に何度も行ってますが、ひょっとすると「終戦の日」に行ったのは今回が初めてかも。

ちなみに僕は「終戦記念日」という表現に違和感があります。
「戦争が終わって良かった」とう人もいたのは明らかでしょうが、「えっ、もう終わっちゃったの?」っていう戦う意思を持ってた人の証言を直に聞いている身としては、戦争終結を記念するという感覚が馴染まないです。
だから、「終わって良かった」「もっと戦いたかった」のような情緒を感じさせるような言葉を使いたくない。

例によって昨日の昼から断食をし、朝起きてシャワーを浴びて、清々しい気分で出かけました。
別に気負ってるわけじゃないです。
英霊の会いに行くわけだから、清々しい気分で例を尽くしたいというだけのことです。

暑くなる前に家を出ようと思っていましたが、ペルセウス座流星群を見に行ったときの寝不足がたたって、昨日の夕方から朝まで爆睡。
目が覚めたら6時を回ってました。
13時間ぐらい寝たことになります。

急いでシャワーを浴び、髭を剃り、歯を磨き、着替えて7時に出発。
風が幾分涼しくて湿度も少ないのか、走っていて気持ちがいい。
国道1号線から日比谷方面に曲がって皇居のお堀淵を走る。
多くの人がジョギングやサイクリングをしている。
広々とした皇居、広い道路や歩道。
開放的な気分になります。
d0010496_1854218.jpg

この頃は9時を回っていて気温がグングン上がって暑かった。
お堀の白鳥が涼しそうで羨ましかった。
d0010496_18545588.jpg


九段会館の隣りにある昭和館に自転車を置かせてもらって徒歩で靖国神社へ。
混乱を防止するために機動隊の車がたくさん停まっていました。
d0010496_1857379.jpg

街宣車は少なめで、靖国参拝に反対する人たちのデモもなし。
その代りに「新しい教科書を作る会」や外国人参政権に反対するグループ、NHKの捏造報道に抗議するグループなどが署名を求めて集まっていました。
いずれにしてもマスコミが騒ぐほどじゃないですね。
d0010496_1901168.jpg
d0010496_1902479.jpg


しかしいい天気だった!
d0010496_19163986.jpg

暑くて暑くて日陰を探したものの、すでに人が一杯で日陰を探すのが難しい。
お清めの水を飲みたいと思ったほど。
d0010496_1917537.jpg


参拝を済ませてから遊就館を見学。
こちらも混雑していてゆっくり見るのが難しい。
展示内容は本で読んだことばかりだけれど、実際に展示物を見ると少し実感が湧く。
展示物の説明を必死で書き写している中学生や高校生もいました。
夏休みの自由研究かな?
だとしたら、どんな研究の成果が出るのかな?
学校の先生はどう評価するんだろう?

遊就館の見学を終えて昭和館に戻る。
d0010496_19271413.jpg

遊就館は戦没者と戦争の歴史が中心になっているのに対して、昭和館は戦争が始まる直前からの昭和を行きた人たちの暮らしぶりを説明するものが中心。
展示内容は充実している印象。
こちらはお子さん連れの見学者が多かったです。
ここでも展示物の説明を一生懸命書き写している子がいましたね。
頑張って勉強してください!
撮影禁止とはどこにも書かれていなかったようなので、防災用のヘルメットをかぶってパチリ。
d0010496_19303752.jpg

もし撮影禁止だったらごめんなさい。
撮ったのはこれだけです。

一通り展示を見て、昭和館を出たのが12時頃。
帰りは皇居を一周回って来た道を戻る。
13時頃に断食が終わったので、ハイカロリーな冷たい飲み物を飲んで家の近くのファミレスへ急行。
そして駆けつけの一杯。
d0010496_193864.jpg

つまみは鶏肉を揚げたのが乗ったサラダ。
d0010496_19384165.jpg

ジョッキ4杯のビールが砂の上に水をまいたかのようにスゥーーーーっと入って行きました。

断食で100kmはそんなに辛くなかった。
アベレージは25km/hを少し上回る程度。
それなりに疲労感があって気持ちがいい。
[PR]

by kazz12211 | 2009-08-15 19:40 | 自転車

Link:
    My Photo BLOG so beautiful world
    My Interest kazz on the net

鎮魂ライド   

この数年、広島、長崎への原爆投下があった日から終戦の日にかけて、自分なりに鎮魂をするようにしています。
昨年は7日間の断食をしましたが、今年は何か別のことをしようと考えていました。
そこで考えついたのが「鎮魂ライド」。

8月8日の夜7時の食事を最後に、8月9日の深夜0時まで断食をしながら、自転車でロングライドをする。
自転車ツーリングは一人になって自分と向き合う機会を与えてくれる。
戦争中は原爆や空襲で多くの人が無惨にも命を落とし、また、東南アジアや遠く離れた南の島では多くの日本兵たちが、死力を尽くして戦い命を落とした。
戦後のどん底から這い上がり今のような日本を築いてきた日本人がいて、飲まず食わずで必死の抵抗をして日本を護ろうとした日本人がいた。
そういう先人たちの苦労をほんの少しだけ自分に引き寄せ、過去・現在・未来を想う機会を作ってみたかった。

前夜7時が最後の食事だったので、朝起きた時点ですでに空腹。
急いで仕度をして5時半に大船の自宅を出発し伊豆半島を目指す。
天気は薄曇り。
日中は33度ぐらいまで気温が上がった。
湿度も高く常に汗が出ていた。

自宅を出て40km地点の小田原を通過したのが7時。
アベレージは29km/h。
飛ばせるだけ飛ばそうと思った。
60km地点の湯河原まではアベレージ29km/h。
80km地点の伊東まではアベレージ28.4km/h。
ここまでに口に入れたのは水とお茶のみ。

ハンガーノックは90km地点でやってきた。
普段なら走っているときに眠くなることはないのに、瞼が落ちてきて目が開けていられない。
スピードもどんどん落ちてきて、伊豆高原の手前でアベレージが28.1km/hに落ちたかと思ったら、身体に力が入らなくなる。
危険を感じたので急いでコンビニに飛び込み、日陰に座り込んで休んだら、まるで燃えていた火が消えたように眠ってしまった。

人間の身体には3時間ぐらいは活動できるだけのグリコーゲン(エネルギー源)が蓄えられていると言いますが、それを裏付けるように走行時間が3時間を少し超えたあたりでやってきたハンガーノック。
ここで初めて脂肪の燃焼を助けるという飲み物を買って飲みました。(18kcalあった)

日陰で2時間近く眠り、目を覚まして西に向かって黙祷。
先を急ぐ。
身体は燃えかすのようで、100km地点でアベレージは26.4km/hに、下田到着時(135km地点)ではアベレージは26.1km/hに下がる。
d0010496_146135.jpg


幸い、この日は雲が多く風もあったので、走っているとそれほど暑くない。
それでも汗は出続けているので、ミネラルやビタミンがどんどん身体から出て行くためか、ゆっくり走っていても疲労物質は溜まって行くし、身体の動きも緩慢。
走り続けるために野菜ジュース(77kcal)を補給して石廊崎を目指す。

何度か走った伊豆半島。
海沿いのルートとは言っても、町と町の間はちょっとした峠道のように長い上り区間がある。
石廊崎を通過したときは疲労困憊でアベレージも24km/hまで落ちていた。
d0010496_14112022.jpg


戦時中の日本軍の戦いの様子が書かれた本を何冊か読んで、いろいろと自分の中で当時の状況をイメージしていた。
硫黄島では火山の熱で息をするのも大変な壕の中で必死の抵抗をした日本軍。
インパール作戦ではジャングルの中を20日間かけて歩いて敵陣をめざし、荷物を運ぶ馬や牛が途中で倒れ、英国軍の反撃に押されてジャングルの中を飲まず食わずで敗走し、ジャングルの中で多くの日本兵が伝染病にかかり飢えで亡くなった。

硫黄島では冷たい水が飲めなかったらしい。
現代に生きる僕たちは、コンビニに行けば冷たい水を飲む事ができる。
餓死をするようなこともない。
ロードバイクは大きな荷物を運ぶこともできないし一人しか乗れない、言わば実用性などほとんどない贅沢品。
豊かな日本に生きていることを実感する。
この日本を残すために決死の戦いをした英霊に感謝。

石廊崎から三津までの南伊豆・西伊豆のルートはアップダウンがかなり厳しい。
野菜ジュース補給をして雲見に差し掛かったころはアベレージは22km/hまで落ちてた。
頑張って走ることはできない。
そこからはひたすら走り続けるだけ。
d0010496_14235680.jpg


今回はいつもなら100枚〜200枚は撮ってもおかしくない行程なのに、一日を通じて10枚しか撮ってない。
撮る余裕がなかったこともあるけれど、お腹が空いたのを、疲れて身体が思うように動かないのを忘れるくらい心を空っぽにしてた。

松崎〜土肥、土肥〜戸田、戸田〜三津と上ったり下ったりを繰り返し、三島に着いたのが深夜0時40分。
断食が明けたのでファミレスに入る。
アベレージは21km/hまで落ちた。
食欲はない。
注文した「冷やし担々麺」も3分の1ほどを食べるのがやっと。
d0010496_1428318.jpg

最後の箱根越えに備えてコーラやオレンジジュースでカロリーを補給。
炎症を起こした脚をアイシングしてやる。
いつの間にかウトウトしていた。
d0010496_14314585.jpg

三島を出るときは雷が光り大雨が降ってきた。

三島から国道一号をゆるゆる上って箱根峠へ。
台風かと思うような豪雨と強い風。
雨が当たって身体が痛い。
短時間に大量に降った雨で道路は川のよう。

4時半に箱根峠を通過して、箱根旧道を下って湯本へ。
水のカーテンのように見える雨。
道路は川のよう。
必死でスピードを抑えて急勾配を下る。
油断をしたらブレーキが間に合わずにカーブを飛び出しそうだった。

小田原に到着したのは5時半を少し回ったころ。
暖かいコーヒーを流し込み、親切なコンビニの店員さんがくれたタオルで身体を拭いて雨宿りする。
その後、ところどころ冠水した国道一号線、国道134号線を目一杯飛ばし、自宅に着いたのが7時半少し前。
自宅周辺も豪雨の影響でところどころが冠水していた。

総走行距離は345km。
アベレージは21.1km/h。

次はもっと頑張ろう。
ニッポン万歳!

こんなルートでした。
d0010496_1571891.jpg

[PR]

by kazz12211 | 2009-08-10 14:49 | 自転車

Link:
    My Photo BLOG so beautiful world
    My Interest kazz on the net

座間のひまわり   

今日は体調があまりよくなかったので朝ゆっくり起きて出かけました。
目的地は神奈川県・座間市のひまわり畑。
有名らしいですが初めて行きました。

自宅から30kmほど。
のんびり走って1時間半っていうところでしょうか。
ひまわり畑の周囲は一面が田んぼ。
のどかで清々しい気分になります。
日本らしい風景の一つじゃないでしょうか。
d0010496_2025394.jpg
d0010496_203366.jpg


お昼は近くのラーメン屋さんで五目ソバとライス。
不規則な食生活になりがちなので、なるべく野菜の多いものを注文するようにしていますが、明らかに炭水化物の摂りすぎですかね。
d0010496_205693.jpg


本題のひまわりです。
言葉はいらないでしょう。
7連発。

d0010496_2054651.jpg
d0010496_2055310.jpg
d0010496_206898.jpg
d0010496_2061834.jpg
d0010496_2062831.jpg
d0010496_2063956.jpg
d0010496_2065230.jpg


今日は厚木基地で花火が上がるというので近くまで行きましたが、明日は朝早く出かけるので花火見物を諦めて、境川CRをまったり走って南下。
飯田牧場でアイスを食べて帰ってきました。
ダブル360円。
メロンとミルクを注文しました。
d0010496_209127.jpg

アイスクリームを食べるときに、冷たい水かお茶で胃の中に流し込むようにするのが好きです。
食堂を冷たいアイスクリームが落ちて行く感覚。
たまりません。

気温は30度前後で曇り空&蒸し暑い一日でした。
距離は80km程度。
疲れない程度に遊んだ一日でした。
[PR]

by kazz12211 | 2009-08-08 20:11 | 自転車

Link:
    My Photo BLOG so beautiful world
    My Interest kazz on the net