タグ:沖縄 ( 4 ) タグの人気記事   

Link:
    My Photo BLOG so beautiful world
    My Interest kazz on the net

9連休最終日 また行くぞ!   

9連休の最後の日は沖縄を発つ日。
朝起きてホテルのレストランでしっかり朝食を食べてから、昼の飛行機に間に合うように首里城まで車を飛ばす。
レンタカーのカーナビが古いためか、あんまり快適なナビをしてもらえない。
しかも、沖縄の人はのんびりしてるのか、車の運転がゆっくり。
ホテルから首里城までは近いのになかなか着かない。

首里城の入り口では琉球時代の服を着たお嬢さんたちが観光客相手に記念写真撮影の売り込み。
艶やかな衣装はとても目をひきましたが、メガネを車に置いていったので、キレイなお嬢さんたちの顔はわかりません。
d0010496_21272519.jpg

初日の夜を除いて、僕はずっとこんな格好。
夜や曇った昼間は少し肌寒い気がしましたが、十分、こんな格好でいけちゃいます。
d0010496_21295282.jpg

2日目の夜に言ったジャズバーで他のお客さんから聞きましたが、沖縄の若い女性は冬のファッションを楽しみたくて、寒くもないのにマフラーを巻いたりコートを着たりするそうです。
お洒落に興味のない僕なら、冬でもこんな格好で過ごしてしまいそうです。

場内では常時こんな舞台をやっているようです。
すんごい分厚い化粧をしていたので、どんな人なのかまったくわかりませんが、後ろで伴奏をしている人たちが、あまりにも普段着なのがいいです。
緩い感じ。
沖縄らしいんじゃないかなぁ。
d0010496_21321143.jpg


城下を見下ろすとこんな景色が広がります。
琉球王国時代の沖縄は貿易でたいへん栄えていたそうです。
首里城の城下町も賑やかなところだったんじゃないでしょうか?
d0010496_21342880.jpg

d0010496_21343867.jpg

花も建物もとても艶やかで目を楽しませてくれます。
d0010496_21353154.jpg

d0010496_21354456.jpg


飛行機の時間に間に合わないと困るので、ほんの30分ほどしかここにはいられませんでした。
機会があればもっとゆっくり見たい場所の一つです。

帰りがけに絡んできた猫。
妙に人懐こくて、脚に擦り寄ってきたと思ったら、膝の上に乗っちゃった。
ちょっと病気があるみたいで眼は半開きで毛並みも悪かった。
声も出てなかったみたい。
d0010496_21373510.jpg

そのまま抱えて歩き出しても逃げようともしなかった。
見かけはお世辞にもいいとは言えなかったけれど可愛い猫でした。
d0010496_21381598.jpg


空港の近くのレンタカー店に車を返して空港へ。
飛行機の時間まで少しだけ時間があったので、とりあえずのオリオンビール。
d0010496_21394237.jpg

帰りの飛行機は747。
満席でした。
d0010496_21401572.jpg


飛行機に乗れば2時間後には東京。
乗ってすぐに寝てしまったので、気がついたら羽田でした。
沖縄近いですよね。
バイクで伊豆に行くような時間で行けちゃう。
また行きたい。

羽田に着いた時間が早かったので、空港のレストランで軽くおやつ。
d0010496_2142411.jpg

夕日が沈むのを見ながら、離着陸する飛行機を眺めながら、しばしまったりとする。
d0010496_21425330.jpg

日が沈み富士山の姿が現れるのを見ていて、やっと地元に帰って来たことに気づいたって感じ。
d0010496_21444577.jpg

d0010496_21445630.jpg

d0010496_2145840.jpg


京浜急行の急行電車で品川まで戻ってから東海道線で大船まで帰りましたが、ずっと上の写真のような格好で歩いていて、周りの人から変な目で見られました。
沖縄で東京の気温を調べたら最高気温が7度になってたので、すごく寒いんじゃないかって心配でしたが、今日はそうでもなかったですね。
たった2時間で温度差が15度。
こういうときに注意しないと風邪をひいたりするので気をつけないとね。

今回、沖縄に3泊4日の旅行に行って、いろいろなことを考えた。
友達にも会えたし、キレイな海にも入った。
水族館や異国情緒溢れる町並みを見たり、戦争の爪痕を見て歴史を振り返ったり。
見たいものが増えました。

次に行くときは、
・戦闘機の写真を撮りまくる
・戦争の爪痕をもっとじっくり見る
・ダイビングをやる
・砂浜で朝まで飲む
・地元の人しか行かないような寂れた店で飲む
・沖縄の友達と一緒に酔っ払って夜の街をフラフラする
・田舎の町をゆっくり見て回る
そういうことをしたいと思います。

なかなか思うように見たいものを見ることができなかったけれど、得るものがたくさんあった旅でした。
次は突然週末にフラっと行っちゃうかも。
[PR]

by kazz12211 | 2008-02-24 21:51 | その他

Link:
    My Photo BLOG so beautiful world
    My Interest kazz on the net

9連休8日目 沖縄南部を回った   

前日の遊び過ぎがたたって目が覚めたときは昼近かった。
今日は太平洋戦争の時の沖縄戦の爪痕を巡る予定だったけれど、スタート時点でつまずいてしまった。
しかも天気も悪く昨日よりはだいぶ寒い。

お昼を食べようとホテルの周りをうろうろ。
泊まったホテルはゆいレールというモノレールの駅の近くで、この駅は日本最南端の駅なんだそうです。
ま、どうでもいいですね。
d0010496_19513971.jpg


明るいうちに回れるところは回ろうと車に乗って出かける。
最初に向かったのは喜屋武岬。
d0010496_19522828.jpg

米軍は沖縄の南部から上陸したわけだけれど、この岬の周りも米国艦が取り囲んで大砲火を浴びせた場所だったと思います。
追いつめられた日本軍や民間の人たちなど1万人ほどの人がこの辺りで命を落としています。
中には行き場を失って(逃げられない、米兵に捕まるのが怖い、などいろいろ理由はあったようですが)この場所で断崖から飛び降りて自殺した人も大勢いたとか。
バンザイクリフとして有名な場所です。
その時はこの海岸が血で赤く染まったといわれています。
今では平和の塔が建てられ、平和への祈りが捧げられる場所になっています。
d0010496_19561935.jpg


そしてこのすぐ近くにひめゆりの塔があります。
沖縄戦で看護要員として動員された、ひめゆり学徒227名が祭られた記念碑です。
多くの献花が捧げられていました。
d0010496_201564.jpg

d0010496_202335.jpg

ひめゆりの塔は、実際はこんな小さな石碑ですが、その近くに大きな壕があって、当時のひめゆり学徒たちが逃げかくれたときのことをイメージさせてくれます。
d0010496_2034166.jpg

塔のすぐそばには、広島原爆ドームの周りにあるのと同じように、中学生や高校生たちが平和を願った千羽鶴がありました。
平和というものがあたりまえのようにあると思っている自分。
時にはこんなところで、当時の人たちの気持ちを想ってみることも必要なんじゃないかと思いました。
d0010496_201426100.jpg


時間の許すかぎり戦争の痕跡を訪ねてみようと思っていましたが、こういう重いところはそうそう次々とは回れないと感じ、今日はここでおしまいにしました。
また近い将来、ゆっくりと回ってみたいです。

今夜はホテルで静かに過ごそうと思います。
[PR]

by kazz12211 | 2008-02-23 20:16 | その他

Link:
    My Photo BLOG so beautiful world
    My Interest kazz on the net

9連休7日目 沖縄北部に遊びに行った   

沖縄での2日目です。
短期間の滞在なので、ガツガツ遊ぼうと思い午前中に海遊びの予約を入れて出かけました。
朝6時前に起きて、ホテルの朝食バンキング。
ご飯をお替わりしながら腹一杯になるまで食べる。
朝っぱらから食い過ぎでした。
お腹が重い。
d0010496_11581698.jpg

ホテルの外を見ると微妙な天気。
天気予報は滞在期間中はずっと曇りの予報。
でも、かろうじて雲が切れてる。
ひょっとしたら晴れるんじゃないかっていう期待をしながら車で出かける。
d0010496_1204971.jpg

那覇から58号線を北上。
嘉手納基地周辺はまるでアメリカにいるような気分になります。
電柱と日本語の看板がなければ、この通りはアメリカだって言われてもわからないでしょうね。
d0010496_1221084.jpg


最初に行ったのはダイビングスポットの真栄田岬。
なんとか晴れ間が見えました。
天気が良くないと海も青くないし、海の中がキレイに見えないので、車を走らせながらずっと心配していましたが、まあまあの天気。
今回は時間も予算も厳しかったのでシュノーケリングをやるだけで我慢。
d0010496_1243751.jpg

d0010496_1245793.jpg

ここでは水中撮影用のデジカメをレンタルして写真をたくさん撮ったので、それが届いたらまた公開したいと思います。
沖縄は条例でシュノーケリングをするときは、ウェットスーツとライフジャケットの着用が義務づけられているそうで、潜って写真を撮る事ができなかったのが残念。
次回はダイビングをやりまくりたいです。

1時間程のシュノーケリングを終えて急いでさらに北上。
途中キレイな海岸を見つけては車を止めて写真を撮ったり、ジーパンのままは海に入ってみたり。
d0010496_12102493.jpg

d0010496_1210467.jpg


次の目的地は古宇里島。
この島へは日本で2番目に長い無料の橋とガイドブッックに書かれた橋が架かっていて、その写真を撮ってみたかった。
その前に腹ごしらえ。
コンビニで聴いた地元の人がよく行くという定食屋さん「前田食堂」でお昼。
d0010496_12132061.jpg

ここで牛肉そばを注文。
ソーキそばに牛肉ともやしを炒めたのがたっぷり乗ってる。
d0010496_12143280.jpg

店員さんは無愛想だし、周りのお客さんの会話がよくわからない。
かなり田舎って感じで旅気分を味わえました。

古宇里島へ渡る橋。
こんなです。
d0010496_1216157.jpg

橋の両端に青い海がバーンと見えて、それはそれはキレイなところ。
あんまりにも気分が良いので、砂に字を書いてみたくなったりする。
d0010496_12173526.jpg


田舎の方に行くと畑の隅や道路脇に見られるお墓。
これも独特ですね。
墓地のようなところにいくと、こういうのがダーっと並んでる。
d0010496_12185212.jpg

d0010496_12191128.jpg

同じ日本でも文化がぜんぜん違うと感じる沖縄。
もっと時間をかけて、勉強をしてからまた来たいですねぇ。

古宇里島から少し戻って次に向かったのは今帰仁城跡。
万里の長城のような石を積み上げて作られて城壁があるところ。
ここは13〜14世紀に作られた難攻不落の城だったそうですが、戦に負けて首里王府の居城になったそうです。
ここでも桜がたくさん咲いていました。
d0010496_1223818.jpg

城からは海がバーンと見えて、なんともいい眺め。
もっと晴れてたら感動的な景色だったかな。
d0010496_1225567.jpg


そんなこんなで昼の部はここで締めました。
美ら海水族館。
定番だけれど、ここは行って損はないですね。
大きな水槽の中を泳ぐジンベイザメ、マンタたち。
これは実際に自分が潜って見てみたいなぁ。
いつか必ず実現したいです。
d0010496_12272431.jpg

d0010496_12274492.jpg


閉館するまで水族館を堪能して、帰りは高速を飛ばして那覇のホテルへ戻る。
夕方の一般道はかなり混みますね。
ちょっと疲れました。

そして夜の部。
ホテルのルームサービスで簡単に晩ご飯を済ませて、国際通りにあるジャズバー「Live bar a'due」へ。
そこで友達が歌ってるんです。
スタイルのいい美人シンガーです!
d0010496_12313215.jpg

ホテルで前日に買った泡盛を飲んで行ったのでここではビールを少し飲んだだけ。
朝早くから遊んでたのでこの日はタクシーでホテルに戻って爆睡。

沖縄2日目も沖縄を満喫した一日でした。
[PR]

by kazz12211 | 2008-02-23 12:39 | その他

Link:
    My Photo BLOG so beautiful world
    My Interest kazz on the net

9連休6日目 いざ沖縄   

ということで、沖縄に来ました。

羽田空港を出発するときは晴天でした。
d0010496_2161276.jpg


沖縄へ行くからということで、Tシャツの上にいつものライダーズジャケットを羽織って出かけました。
ちょっと寒かったけれど我慢。
写真は大島上空から三原山を撮ったもの。
山頂には雪が残ってました。
d0010496_217484.jpg

毎度おなじみ伊豆半島。
飛行機だっとあっという間に通り過ぎちゃう。
速いなぁ。
d0010496_2175390.jpg


午後3時半に那覇空港に到着。
すぐにレンタカーを借りて、ホテル近くの与儀公園へ向かう。
狙いは桜。
沖縄の桜は濃いピンクなんですよ。
そろそろ満開なんですが、ソメイヨシノなんかと違って、うわっと咲かないみたいです。
d0010496_2201731.jpg


それにしても沖縄は暖かい。
20度超えです。
公園の売店のメニューを見てビックリ。
かき氷を売ってます。
d0010496_2211666.jpg


この日は時間が中途半端だったので市内の観光と晩ご飯を食べるだけでおしまいにしようと、国際通りへ出かけて行きました。
こんなの飲んでみました。
ハブ酒。
d0010496_2224855.jpg

国際通りには土産物店がたくさんあって、泡盛を売っている店がたくさんあります。
試飲しながら一軒づつ回るだけで酔っぱらえそうです。

晩ご飯はこんなメニュー。
島らっきょ
d0010496_2244228.jpg

ゴーヤちゃんぷる
d0010496_22544100.jpg

ミミガーの刺身
d0010496_2262298.jpg

らふてー
d0010496_2265124.jpg

沖縄やきそば
d0010496_2271916.jpg

ソーキそば
d0010496_2274373.jpg


朝からほとんど食べていなかったので、オリオンビールを飲みながらグイグイ食べました。
全部、美味かった!

晩ご飯の後は事前に予約していったライブハウス島唄へ。
ネーネーズのライブ。
d0010496_2302166.jpg

ノッケから沖縄っぽい気分になろうと思ってのこんな選択。
ちょっと失敗だったかな。
飽きちゃった。

1ステージ終了後に速攻でライブハウスを出て、帰りがけに慌てたくなかったのもあって、土産物店を回って、適当にお土産を買いました。
このシーサーの表情は良くない?
d0010496_2324295.jpg


沖縄といえばコレでしょ。
ブルーシールアイスクリーム。
d0010496_2333648.jpg


そしてさらにコレ。
泡盛。
僕の好きな仁風があったので買いました。
d0010496_2361751.jpg

これをモノレール(ゆいレール)のホームでラッパ飲みしてみました。
ちょっとだけ。
残りはホテルで飲むためにとっておきました。

とりあえず、沖縄上陸初日は沖縄っぽく過ごせたかな?
[PR]

by kazz12211 | 2008-02-23 02:38 | その他

Link:
    My Photo BLOG so beautiful world
    My Interest kazz on the net