<   2009年 03月 ( 5 )   > この月の画像一覧   

Link:
    My Photo BLOG so beautiful world
    My Interest kazz on the net

シートクランプのボルト   

見事にねじ切ってしまいました。
d0010496_2341338.jpg


先日、CINELLI Xperienceで自転車通勤をしていて、なんとなぁくスピードが乗らないなぁと思ってたところ、少しサドルが低いのではないかと思って、帰りに1cmほどサドルを上げてみました。
そしたら、大船から新橋までの行きのアベレージが25km/h程度だったのが、帰りは27km/h程度までアベレージがアップ。
なんとなく走り易いように思えました。

で、今日、COLNAGO MasterとPINARELLO FP5のサドルをCINELLIと同じ高さに揃えようと思って作業を始めたときにボキッ!と上のボルトが折れました。
(実際はグニャって感じでした)

で、早速ボルトを買ってきました。
今度のはカンパニョーロの刻印が入ったもの。
立ち寄った自転車店で、在庫がないので展示されている自転車から外して売ってもらいました。
d0010496_2384254.jpg


キレイなボルト。
なんとなく気分がいいです。

また折らないように気をつけなくちゃ。
[PR]

by kazz12211 | 2009-03-31 23:09 | 自転車

Link:
    My Photo BLOG so beautiful world
    My Interest kazz on the net

国会に行こう!   

今日は自由民主党マルチメディア局が企画した「国会に行こう!」に参加してきました。

朝8:30に永田町の自由民主党本部に集合。
国会議事堂の見学や質問コーナーなどがあり非常に楽しい一日でした。

今回のナビゲーターは衆議院議員の松本純氏。
d0010496_17473179.jpg

恰幅のいい紳士という印象。
自民党本部から国会議事堂までの間、ずっとおしゃべりをしながら歩きましたが、話し易くフランクな方でした。

国会議事堂の中を衛視さんが案内してくれました。
基本的に撮影は禁止なので写真はほとんどありませんが、厳かな雰囲気の立派な建物です。
天皇陛下の御息所などは重厚かつ豪華な造りで調度品や内装も伝統や歴史を感じさせる素晴らしいものでした。
国会議事堂の正面からその御息所までの通路は天皇陛下のみが通行を許されるとか。
議事を行う場所もそうですが、国の中枢部分にある厳格な場所という空気が満ちあふれていました。


国会議事堂を一通り見学してから記念撮影。
松本議員も参加者の求めに気さくに応じてくれました。
d0010496_1757748.jpg


ここで一旦、自民党本部に戻り、河野太郎議員の案内で、自民党本部内の要所を見学。
麻生総理が普段使用している総裁席に座って写真を撮りました。
自民党本部内は基本的に撮影はOKだそうです。
d0010496_1805159.jpg


最後は参加者との質疑応答の時間。
事前に質問内容が選ばれていたので、手を挙げて質問をする機会はありませんでした。
あらかじめ聞きたいことを考えて行ったんですが残念でした。
このコーナーはニコニコ動画で一部生放送されたので観た人もいるかな?

北は岩手、南は熊本(だったかな?)から1歳から81歳までの参加者100名を集めての国会見学。
ニコニコ動画の生放送などがあって、毎回盛り上がっているようです。
若者は政治には関心がないなどというのはまったくの間違いで、参加者の中には多くの若者がいました。
こんな形で国政を拠り行う人と触れ合うことで、政治というものが少し身近に感じられるのではないかと思います。

松本議員、河野議員をはじめ、自民党のみなさんや国会議事堂の衛視さんなど、明るく真摯な態度で接してくれました。
みなさんご苦労様でした。

機会があればまた参加しようと思います。
[PR]

by kazz12211 | 2009-03-29 18:10 | その他

Link:
    My Photo BLOG so beautiful world
    My Interest kazz on the net

KEEP OUT   

今朝6時頃、重要文化財である大磯の旧吉田茂邸から出火し8時頃に鎮火。
ほぼ全焼と言われてます。


2012年に一般公開される予定でしたが、今このタイミングでまさかの火事。
不審火(放火?)として捜査が行われているようです。

現場一体は立ち入り禁止となっていて、国道1号線には多くの消防車両や警察車両、メディアの中継車が停まっていました。
d0010496_1544669.jpg
d0010496_15457100.jpg

d0010496_1553210.jpg


西松建設の献金問題で民主党党首の小沢一郎氏の公設第一秘書が逮捕されたあたりから、自殺者や放火が繰り返し起きています。
なんなんでしょう?

地元の喫茶店でお茶を飲んでいると、近所の人たちの話題はもっぱらこの事件。
「もうすぐ一般公開なのに残念だった」とか「立派な邸宅なので公開を楽しみにしていた」とか、みなさん静かに話してました。

近年、神社や寺に悪戯書きをしたり放火をしたり、文化財の盗難があったりと残念な事件が絶えません。
長い歴史を乗り越えて生き残ってきたものを失うのはとても残念です。

徹底的に捜査をして真相が解明されることを期待します。
[PR]

by kazz12211 | 2009-03-22 15:15 | その他

Link:
    My Photo BLOG so beautiful world
    My Interest kazz on the net

久々に仕事っぽいことを・・・   

なかなか就職が決まりませんが、何もしないと頭が悪くなりそうなので、今日はアルバイトをさせてもらいました。
しばらくはこんな感じで、社会復帰の準備をしながら食いつなぐことになりそうです。

朝7時過ぎに家を出て、国道1号線と16号線を使って新橋までのぴったり45kmを自転車通勤。
ほとんど平坦路ですが、最近あまり自転車に乗れていないので、いい距離です。
途中コンビに休憩を1回取って所要時間が2時間ちょっと。
信号が多いのでストップ&ゴーの繰り返し。
空気は悪いし、所々渋滞に引っかかる。
あまり快適とは言えないですね。

自転車はオフィスのエレベータ前に置かせてもらったので盗難の心配はほとんどなし。
そういうのがいいですね。
d0010496_20295584.jpg


今回はせっかくの職業訓練なので、新しいツールを使います。
aribawebというフレームワーク。
AJAXベースのコンポーネントをコードレスで作れたりするコンポーネント指向のフレームワークです。
元々はAribaという電子商取引のソフトウェアメーカーが自社アプリケーションを開発するために構築したフレームワークで、アーキテクチャーはNeXTのWebObjectsが元になっています。
開発したのも同じ人。
いいに決まってます。

今回使用するIDEはIntelliJ IDEAのVersion 8.1。
aribawebで開発するために買いました。
Mac OS Xを使っているのでEclipseが使いにくいので、今のところがこれがベスト。
Objective-Cでの開発ならXCodeを使うところですが、Javaでの開発ならIntelliJの方が使い易いです。
d0010496_20441844.jpg


今日は業務で使うデータをちょっと分析した後で、aribawebで簡単なアプリケーションを作るという勉強をしました。
このフレームワークは素晴らしい!
僕はWebObjectsより新しい試みもあるし、アーキテクチャーがWebObjectsと一緒なので理解し易い。
懐かしい感じもします(笑)

3時のおやつはどら焼きとカステラ。
d0010496_20484989.jpg
d0010496_20485888.jpg

朝ご飯をファミレスで食べてから出かけて、途中でパンを2個食べて、お昼は生姜焼き定食を食べて、このおやつを食べて、帰りがけにまたパンを2個食べて、これから普通に晩ご飯。

今日もよく食べました。

往復90kmを25km/hアベレージで走った自転車通勤。
ほどよい疲労感があって気持ちいいです。
新しい技術にも触れられて知的好奇心も刺激されました。
今日は早く眠れそう。
[PR]

by kazz12211 | 2009-03-16 20:50 | 自転車

Link:
    My Photo BLOG so beautiful world
    My Interest kazz on the net

何をしに行ったんだか・・・   

今日は自転車で出かけました。
ほぼ2週間ぶりです。
この2週間、整骨院であまり長い距離を走らない方がいいと言われて少しテンションが落ちてましたが、いつまでも凹んでる場合じゃないと思い、整骨院の先生の言いつけを破って少し長めのライドを計画。
少し長めと言っても距離は160km程度。
その代わりアップダウンの多いルートにしようと思い、秦野中井から大井松田、南足柄から箱根へ抜けるルートを選択しました。

家を出たのは5時を少し回った頃。
まだ真っ暗でしたが、それほど気温が低くなく気持ちいい。
d0010496_21543579.jpg


大雄山から足柄峠に向かってダラダラと上り、地蔵堂の方へ左折して箱根を目指す。
下調べをしていなかったので地元の人に道を聞いたところ、地蔵堂から金時山(標高1200m)を越えると仙石原までは15km程度。
途中、悪路のために自転車を担がないといけないと言う。

この写真が地蔵堂。
この左奥の方へ伸びる道路が金時山へ抜ける道。
d0010496_21571749.jpg


ちょっとぐらい担いでもいいやと思って教えてもらった道を行く。
少し勾配のきつい道を上ると次第に路面が悪くなり、ダンシングすると後輪が滑って前に進まない。
先日からの雨のせいで路面はツルツル。


この辺でやめて引き返せばよかった。


走り出してすぐに舗装路がなくなり林道に。
自転車に乗って進むことができないので、自転車を押しながら林道を上がって行く。
道を聞いた時に、この季節だと熊が出ることはないものの、鹿や猪が出るかもしれないので気をつけてと言われたこともあって、ちょっとビビる。
d0010496_221417.jpg



どうもハイキングコースみたいで、どんどんこんな道になっていく。
もう自転車を担がないと前に進めない。
d0010496_2223721.jpg



この辺でやめて引き返せばよかった。


まあ、でも、頂上まで上ってみたいという気持ちがあったので、無理をして前に進む。
しかし、進めど進めど、こんな道。
d0010496_224772.jpg



この辺でやめて引き返せばよかった。


ああ、でも、ここまで来たら頂上まで行きたい。
欲が出る。


頂上まであと100m(標高が)という地点まで上ったときに喉が渇いて仕方ない。
ボトルを家に忘れてきていたので飲み水はなし。
仕方なく道ばたに残っている雪を舐める。

そして、その直後にエネルギー切れ。
ハンガーノックを起こす。
身体が震えて座り込む。
自転車で走っていてハンガーノックになったことはないんですが、まさか、自転車を担いで山登りをしてハンガーノックを起こすとは夢にも思いませんでした。

幸い、ここはハイキングコースなので、通りがかりのハイカーの方が飴を分けてくれました。
d0010496_229345.jpg

遠慮なんかしていられないほど切羽詰まっていたので、ありがたく飴をいただいて口に放り込み、しばらく休憩。

初めて通る(歩く)道。
先がどうなっているかもわからず途方に暮れそうになりながらも、もう一踏ん張りだと思って重い足を持ち上げて急坂を上る。
自転車を担いだ肩は痛むし、両腕には力も入らず、真っ直ぐ歩く事もできないくらいフラフラ。
通りかかるハイカーのみなさんが「自転車で来たの?」って半ば呆れたように笑う。
「ここは富士山に上るより大変なんだよ」とか、「ここを自転車を担いで登る人は初めて見た」とか、いろんなことを言われる。
それでも、みなさんの「頑張って!」と声に励まされて、一歩一歩階段を上って前へ。

結局、8割方は自転車を担いで、約700mほどの高低差を歩いて頂上に到着したのは、地蔵堂を出てから3時間後。
肩は腫れ、膝はガタガタ。
充実感を感じる余裕はありませんでした。
d0010496_2216285.jpg


頂上には峠の茶屋があるんですが、その中にいたみなさんは、見てはいけないものでも見たような顔で唖然としてる。
中には「根性あるねぇ」なんて言って話しかけてくれる人もいましたが、ほとんどが変な人でも見るような目でした。

峠の茶屋でカレーうどんとおにぎりを食べて腹ごしらえしてすぐに仙石原方面へ下る。
いくら暖かい日だとは言っても標高1200mの金時山。
じっとしてたら冷える。

山を下りようとすると、峠の茶屋のオバチャンが出てきて近道を教えてくれる。
優しい人が多くて、苦しいながらも心が和む。

下りは上りに負けず劣らずハード。
岩は少ないものの、雨でぬかるんだ土に何度も足をすくわれる。
自転車を担いだまま、SPD-SLシューズをはいて、足場の悪い山道を下るのはかなり怖い。
山を下り始めて10分。
ついに膝が痛みだして立っているだけでも痛いほど。

結局2時間かけて舗装された道路に出て仙石原のコンビニに辿り着いて万事休す。
走行不能。

幸い友達が車で駆けつけてくれ、途中まで送ってくれたので無事に家に帰ってこれました。

走行距離はたったの75kmで走行時間は3時間程度。
地蔵堂から山を登り始めて仙石原に到着するまでが6時間。

これって登山?

そんな一日でした。

膝を痛めてしまったので、しばらく自転車はお休みです。
整骨院の先生に怒られるかなぁ。
[PR]

by kazz12211 | 2009-03-07 22:29 | 自転車

Link:
    My Photo BLOG so beautiful world
    My Interest kazz on the net