<   2008年 12月 ( 17 )   > この月の画像一覧   

Link:
    My Photo BLOG so beautiful world
    My Interest kazz on the net

今日はゆっくりと湘南を走りました   

土曜日の西伊豆ジグザグツーリングから帰ってきて、COLNAGO Masteは車に積んだまま。
降ろすのが面倒くさかったので、そのまま出かけました。

最初に向かったのが葉山のパン屋。
最近ワンパターン。
d0010496_2225647.jpg


その後、逗葉新道料金所脇の駐車場に車を停め、COLNAGO Masterで茅ヶ崎まで海を見ながらのゆっくりライド。
しばらくは峠はお休みして、平地中心で有酸素運動をしようと思います。

今日の湘南は15度まで気温が上がり、自転車に乗っていると暑いくらい。
日陰で休んでいても寒くないので快適でした。
d0010496_22275073.jpg


お昼は茅ヶ崎のカフェで控えめに。
十五穀米プレートを食べる。
これが、なかなか手間のかかる料理で、薄味だけど美味しい。
d0010496_2229392.jpg


帰りは鎌倉の街中に寄り道しました。
お昼ご飯が少なかったので、ハンバーガーを食べる。
d0010496_22304866.jpg


結局45kmを平均25km/hで走っただけ。
それでも気温が高くていい汗がかけました。

明日は大晦日。
湘南で走り納めをする予定です。
[PR]

by kazz12211 | 2008-12-30 22:46 | 自転車

Link:
    My Photo BLOG so beautiful world
    My Interest kazz on the net

西伊豆ジグザグツーリング   

土曜日は自転車仲間たちと西伊豆を走ってきました。
今回のルートは西伊豆・三津浜をスタートして、戸田峠、土肥峠、仁科峠を越えてから西伊豆スカイラインを走り、スタート地点に戻るというもの。
距離は約130kmと短いですが、獲得標高は3150mと走り応えのあるルートでした。
今回の参加者は、COLNAGO Masterのmasaさん、TREKのみゅうさん、Cannondaleのやっちさんとroakyさんという、典型的な坂好きのメンバーですね。
そしてtaeちゃんが車でサポート&写真撮影に駆けつけてくれました。

朝5時過ぎに駒沢通りでmasaさんとみゅうさんをピックアップして三津浜へ。
masaさんは睡眠不足で埼玉県某所から自走して待ち合わせ場所まで来ました。
車の中では眠そうでしたね。
d0010496_1724432.jpg


三津浜に着くと、すでに長野からやって来たやっちさんがいつもの笑顔。
ウォームアップだかなんだか知らないけど、近くの激坂を楽しんできたそうです(笑)

roakyさん、taeちゃんとも合流して、近くのコンビニで朝ご飯。
僕は少し身体を絞りたかったこともあって、ビタミン系とミネラル系のゼリーを補給して、あまり食べないつもりでしたが、taeちゃんが差し入れてくれた美味しいパンをバクバク食べちゃいました。
d0010496_17102121.jpg


伊豆にしては寒い朝。
気温は0度くらいでした。
長く休憩していると寒いので、予定より少し早めの8時半過ぎに記念写真を撮ってからスタート。
d0010496_17111750.jpg


走り出してもなかなか身体が温まらない。
かなり寒かったです。
それでも峠越えの回数も多く、寒くならないうちに走り終えたいと思い、速めのペースで戸田港を目指す。
天気が良く富士山がクッキリ見える西伊豆の道。
たまらないです。
d0010496_17135556.jpg

今回はサポートのtaeちゃんが、先回りして所々で写真を撮ってくれました。
いつも人の写真ばかり撮っているので、こうして自分が写っている写真を見るのは新鮮です。
d0010496_17141293.jpg

ああ、COLNAGO Masterがカッコいい!
d0010496_17154899.jpg


今回はmasaさんもCOLNAGO Master。
ということでCOLNAGO Masterを並べてツーショット!
後で知ったんですが、彼のクランクはコンパクトじゃないんですねぇ。
やっぱり力のある人は違います!
d0010496_1719653.jpg


そんなこんなでのんびり戸田港に向かいますが、海岸線なのにアップダウンの多い西伊豆。
そういうのが続くと疲れます。
それでも、まだ走り始めたばかりで元気だったので、寒いのも気にせずシャーーーーーーと下りを堪能してあっという間に戸田港に到着。
d0010496_17222538.jpg


さて、本日の最初の料理は戸田峠。
海抜0m近くから900m近く登るのかな?
過去にオートバイで何度も走っていますが、自転車で走るのは初めて。

きつかった(>_<)
箱根の1号線を登るのより少しキツいくらいかなぁ。
距離は箱根よりは短く、傾斜は少し急だったと思います。
そんなところを、この2人はグイグイ行きます。
d0010496_17253564.jpg

少し遅れてやっちさんと僕。
d0010496_17265735.jpg

ヒルクライムをやってみて思いましたが、COLNAGO Masterはグイグイ走ってやったときは軽く感じます。
軽いギアでノロノロ走っていると重いです。
PINARELLO FP5の方が少し楽かなって思いました。

戸田峠の頂上で少し休憩。
脚がキンキンに冷えて痛かったので、taeちゃんの車の中で少し暖まりました。
d0010496_17312129.jpg


戸田峠の次は土肥峠。
一気に修善寺まで下ってから南下して土肥峠へ。

みんないい調子で下っていきましたが、達磨山付近は結構事故が多くて危ないんです。
早めにそれを伝えれば良かったと後悔しながら、みんなを追いかけては声をかけました。
みんな経験のあるライダーなので、何事も起きずに無事修善寺まで下りられましたが、ちょっと心配でした。

修善寺側からだと標高差が少ないので、土肥峠は楽に登れます。
上りに差し掛かるとroakyさが嬉しそうに、速いケイデンスでスルスルと登って行く。
最初のうちはついて行こうと思って、ぴったり後ろに張り付いてみるものの、息切れしてしまい途中でペースを落とす。
そんなことの繰り返しです。
で、後ろを見るとmasaさんが独特のフォームでグイグイ迫ってきて追い抜いていく。
追いかける気もしません。
速過ぎ。

土肥峠は楽に登れて、休憩はほとんどせずに土肥港に向かって下る。
何を思ったか、masaさんがいい調子でシャーーーーーーと行くので、後を着いていくものの、なかなか間隔が縮まらない。
投影面積が少ないからかハブの回転がいいからか。
漕がないと追いつかない。
同じ自転車でも、随分と差があるもんだと思いました。
d0010496_17404632.jpg


土肥港についてお昼ご飯。
寿司屋に入ってちらし寿司を食べました。
d0010496_17425162.jpg


この後、仁科峠に曲がる直前のコンビニで補給をして、ゆっくりと仁科峠を目指す。
本日最後の峠。
休憩の度にストレッチやマッサージをし、ミネラルやビタミンを多めに補給していましたが、太腿とお尻の筋肉がパンパンに張る。
でも、痛くない!
そう思って最後の峠にアタックする。

最初の頃は、masaさんとroakyさんの後ろにつけて走っていましたが、頂上まで8kmという標識が見えた辺りで、お尻の筋肉が痙攣を起こしそうになったのでペースダウン。
d0010496_17481483.jpg

まあ、調子が良かったとしても、この2人と同じようなペースで坂を上ることはできないし、できる気もしないので、さっさと諦めるのが正解。
太腿とお尻を片手でマッサージしながら、ノロノロヨタヨタと走りました。
d0010496_17505968.jpg


仁科峠は後半はかなり傾斜が急です。
勾配14%の看板を見て「これはキツいなぁ」と思ったのも束の間、さらに勾配がキツくなって激坂。
「うわ〜〜〜、キツい〜〜〜〜」と心の中で叫びながら、ダンシングを取り混ぜて筋肉を休めながら必死で登る。
そして勾配がユルくなって「やった〜〜〜、休める〜〜〜」と思って標識を見ると、依然として勾配は12%もある。
いつまで続くんだろう? でも、いつかは終わるんだよなぁ、なんて思いながら我慢の走り。
結局たったの8kmで10分もroakyさんやmasaさんを待たせてしまいました。
寒い峠の頂上で待つのは辛いもの。
ごめんなさい。

仁科峠の上に着いたときは気温は3度。
そしてすぐに2度に下がる。
d0010496_1757387.jpg


ここでもtaeちゃんが車でやってきて労いの言葉をかけてくれました。
寒かったけれど少し気持ちが楽になりました。
d0010496_17593271.jpg


あまりのんびりしていると真っ暗になって、更に気温が下がる。
あとは西伊豆スカイラインを戸田峠まで走って、少し下ればスタート地点。
夕陽を浴びてピンク色に染まった富士山を見て、よし、もう一踏ん張り!
d0010496_1804892.jpg


ところがこの直後にちょっとしたハプニングがあってバラけてしまう。
モタモタしているうちに、みんなが先に行ってしまったので、慌てて追いかける。

少し走ってみゅうさんに追いつく。
やっちさんとroakyさんは見えない。
日も落ちて真っ暗で、吹きさらしの西伊豆スカイライン。
とんでもなく寒かった。
気温は氷点下だったのは間違いないです。

で、そこで万事休す。
太腿とお尻の筋肉が痙攣を起こして危うく落車。
かろうじてガードレールで身体を支えて停車したものの、ペダルからシューズを外して脚を地面につけることができない。
少し躊躇いましたが「痛くな〜〜〜〜い!」って叫んで、思い切ってクリートを外して自転車から降りました。


心配してみゅうさんが戻ってきてくれましたが、時間が遅くなると危険なので先に行ってもらう。

落ち着くためにタバコに火をつけて、太腿とお尻の筋肉をマッサージ。
でも、汗で濡れた体は冷えていく一方。
これはマズいと思って、「痛くないっ!」「寒くないっ!」って叫びながら走り出しました(笑)
何か歌おうと思いましたが、インストルメンタルの曲ばかり聴いているので、歌詞が出てこない。
そんな自分がおかしかった。
茂みの中でゴソゴソやってた鹿さんたち。
大変お騒がせしました。

なんとかtaeちゃんにメールが届いて、先に駐車場に着いたmasaさんが車で迎えに来てくれることになりました。
この時点であと20km残っていました。
完走は無理だとは思いましたが、止まってると寒いだけだし、できるだけゴール近くまで走ろうと思って、右足だけでペダルを回してヨタヨタと進み、なんとか戸田峠に辿り着く。
この後すぐにmasaさんとtaeちゃんが駆けつけてくれ、無事に駐車場に戻ることができました。
助かりました。
ここまでの走行距離は120km。
ゴールの10km手前でリタイヤでした。

結局、masaさんが走り回って、残りのメンバー全員を駐車場に連れてきてくれました。
助かりました。
ありがとうございました。

その後、大仁の温泉で暖まって、マッサージとストレッチをやって、痛みも引いてきたところで解散。
みゅうさんとやっちさんは、やっちさんの車で翌日のポタのために横浜方面へ。
僕はroakyさんmasaさんと近くのファミレスで晩ご飯。
d0010496_18202960.jpg


やっぱり食べると元気になりますね。
帰りは山伏峠から伊豆スカイライン、箱根新道、西湘バイパスと走りつないで、快適なドライブ。
ほとんど前走車がいない峠道。
信号にもひっからずに1時間半ほどで自宅に到着。
横になった途端に落ちました。

冬のライディングは今年が初めてで、まだまだ準備も計画も中途半端。
一緒に走ったみなさんには心配や迷惑をかけてしまいました。
次に走るときは、もっとマシな計画を立てたいと思います。
これに懲りずにまた遊んでください。

整形外科の医師や整骨院の先生と話して、ある程度負荷の高い運動をして痛みを追いかけるような治療法を試そうということになったので、気持ちの上では目一杯走ってみようと思って出かけました。
今回のツーリングはリハビリの効果があったと思います。
疲労感はありますが、筋肉の痛みはそれ程ひどくなく、動きも悪くありません。
この調子で早く身体を治します。
暖かくなったら、伊豆半島全体をフルにつかってジグザグやりましょう!
伊豆は自転車で走っても面白いです。

いろいろあったけれど、楽しい一日でした。
みなさん、お疲れさまでした。
[PR]

by kazz12211 | 2008-12-28 18:46 | 自転車

Link:
    My Photo BLOG so beautiful world
    My Interest kazz on the net

ホイールが届いた   

今日は昼から逗子のヒラコサイクルに行きました。
COLNAGO Masterを組むときに注文したホイール"Ksyrium SL"が届く予定だったから。

ヒラコサイクルに到着したときは、まだホイールは到着していませんでしたが、社長が業者に問い合わせてくれて1時間ほどで届くことを確認。
逗子駅近くのモスバーガーでお昼を食べて待ちました。

ハンバーガーを食べ終えてヒラコサイクルに戻り、しばらくするとホイールが到着。
早速、COLNAGOに履かせてもらいました。

今日は少し肌寒いものの晴天。
こういう日は海がキレイなんですよね。
だから、新しいホイールを履いて、国道134号線を流して帰りました。

どうです?
カッコいい?
ちょっと派手なような気もしますね。
d0010496_1963721.jpg

フロントホイールのハブはカーボン。
少しわざとらしくカーボンをアピールしています。
d0010496_1973926.jpg

タイヤはブリジストンの新製品EXTENZAのRR2(ロングライド用)を選んでみました。
d0010496_1983163.jpg

自転車全体はこんな感じ。
ホワイトバランスがおかしいのか、今ひとついい色じゃないですが、なんとなくわかりますか?
d0010496_1993927.jpg



さて、このホイール。
走りはどうかというと、想像していた通り軽いです。
漕ぎ出しも加速もいいのは確かです。
今日はスピードを出していないので、高速域の性能はよくわかりませんでした。
剛性の高いホイールで硬いという話を聞いていましたが、COLNAGO Masterのフレームがしなやかなので気になるほどではないです。
いずれ、もっとたくさん走り込んで評価したいと思いますが、いいホイールであることは間違いないです。

ホイールを換えると走りが変わると言う人が多いですが、それは真実だと思いますが、PINARELLO、CINALLI、COLNAGOとたった3台のロードバイク経験しかないので思い違いの可能性はありますが、自転車はフレームだと思いました。
いいフレームであれば、ほどほどのホイールで十分に気持ちよく走れると思います。
レースなどの1秒を争うような場合は別にして、ロングライド中心の僕の使い方では、このホイールはオーバースペックかもしれません。

今日は富士山がよく見えました。
d0010496_1916512.jpg

やっぱり湘南はいいなぁ。
落ち着きます。
たくさんの人が携帯やデジカメでこの景色を撮っていました。
みんな笑顔でした。
そういうのを見ているのも、なかなかいいもんです。

家に帰る前にはいつもの整骨院でリハビリ。
d0010496_1918178.jpg

依然、筋肉の硬直がありますが、痛んだ筋肉が完全に再生されるには3ヶ月くらいを要するので仕方ないです。
ケアをしながら適度な刺激を与えて、しっかり栄養と睡眠を取って早く治したいです。

明日はリハビリのつもりで西伊豆の峠をいくつか走ってきます。
どれくらい走れるかが楽しみです。
もちろんニューホイールを履かせたCOLNAGOで。
[PR]

by kazz12211 | 2008-12-26 19:20 | 自転車

Link:
    My Photo BLOG so beautiful world
    My Interest kazz on the net

熱海までリハビリライド   

今日もリハビリのために自転車に乗ってきました。

熱海までの往復130km。
先日、整形外科の医師に「○○○さんの場合は、ガンガン使った方が筋肉のためにはいいのかもしれませんねぇ」なんて言われたので、もし、問題があれば、途中でペースダウンすればいいので、久しぶりに大船の自宅から熱海までを思い切り走ってみようと思いました。

朝9時に出発。
辻堂のコンビニで、肉まん、ビタミンのゼリー、蜂蜜黒酢、アイスコーヒーを買って補給。
国道134号線に出てからは、両腿の筋肉が張ってきましたが、痛いのは忘れることにして、前を行くローディーさんたちをバンバン抜かして全開。
全開とは言っても、正常時よりはスピードが乗りません。
筋肉は伸縮が悪いとパワーが出ない。
脚のパワーがないので、腹筋でペダルを回すのに集中して、辻堂から平塚までは37km/h〜45km/hまでのスピードをなんとか維持して、はあはあいいながら走りました。
汗びっしょり。
さらに大磯から小田原までも、同じような気分で走り35km/hをキープする。
さらに汗びっしょり。

2度目の補給は小田原。
ミネラル系のゼリーとスポーツドリンクを補給しました。
サイコンを見ると、平均速度が28.4km/h。
正常時の2km/h落ちでした。
このペースで熱海までの残り25kmを走りきれればOK。
リハビリライドは100点満点です。

などと考えていたら、静岡県の自転車仲間Tさんからメール。
山伏峠をアタックしてから熱海に向かうという。
お昼を一緒に食べる約束をして走り出しました。

結局熱海に着いたのは12:00ちょうど。
所要時間3時間で、平均速度は28.9km/h。
見事に100点満点でした。
やった!
d0010496_20592617.jpg

平均ケイデンスが比較的高めな数値になっているのは、脚の力がなく軽いギアを選んでいる証拠です。

Tさんが到着するまでに、少し時間があったので熱海港の辺りをウロウロしながら写真を撮ってました。
いいでしょ?このCOLNAGOの色。
なかなか写真ではいい色に撮れないんですけどね。
d0010496_2105422.jpg


今日はCOLNAGO MasterはCINELLIで使っているMavic Aksiumを履かせて走りました。
Masterにはディープリムのホイールは似合いません。
このくらいのホイールが見た目はいいと思います。
安いホイールですが、普段使いにはコレで十分でしょうね。

13:00。
Tさんから到着したとのメールが届き、熱海港で落ち合う。
美味しいお店をチェックしてくれました。
d0010496_2144778.jpg


2人が向かったのは熱海駅の近くにある中華料理店で、オムライスが美味しいという。
ここではオムライスとギョーザを注文しました。
どちらも美味かった!
d0010496_2154782.jpg
d0010496_2155571.jpg


Tさんを待っている間に、思い出したかのように太腿がパンパンで少し痛みを感じたので、お昼を食べた後で、近くのファミレスに移動して身体を温めながら両足のマッサージ。
ここではフルーツヨーグルトとドリンクバーを注文。
d0010496_2182384.jpg


今日は天気が良かったので、海の青色がキレイでした。
そんな景色を見ながら、長々とおしゃべり。
こういう時間も楽しい。


帰りは寒くなる前に帰ろうとうことで、16:00に熱海を出る。
帰り道は回復走のつもりで、行きよりはペースを落とし、軽いギアでクルージング。
張りのある太腿をマッサージしながらの走行。

今日の走行距離は130km、平均速度は26.9km/hでした。
寒くなる前に帰ってこれて良かったです。
明日はまた整骨院でのリハビリ。
今日のリハビリライドの効果が出るといいなぁ。
[PR]

by kazz12211 | 2008-12-23 21:13 | 自転車

Link:
    My Photo BLOG so beautiful world
    My Interest kazz on the net

年末   

ジャンボ宝くじ当たれ!(笑)


今日は久しぶりに会う友人と家の近くのインド料理店に行ってカレーを食べました。

待ち合わせ場所の大船駅に着くと、とある禅宗のお坊さんが「たすけあい托鉢」をしていました。
d0010496_19285476.jpg

現在この日本はとんでもない不景気&就職難になってる。
会社を辞めてもうすぐ半年。
リクルーター7社からは、ほとんどいい話が来ません。
当分、こんな状況が続きそうです。

なので助け合いです(笑)
小額ですがお坊さんに託しました。

12:30に友人と合流してすぐ近くのインド料理店へ。
ここのお昼のメニューは10種類ぐらいあって、どれも美味しい。
このお店のオーナーはインド出身ですが、日本に長く住んでいて、日本食の修行をされた方で、日本人好みの味というものを良く知っています。
家で作る食事は、ほぼすべて日本食なんだって。

僕は三食カレーを注文。
5種類のカレーから3種類を選んで注文できます。
ナン、サラダ、タンドリーチキン、ドリンクが付いて1280円。
d0010496_1931219.jpg
d0010496_19313133.jpg


この友人とは久々に会ったので、話す事がたくさん。
カレーを食べ終え、いつものイタリアンカフェに移動して、スイーツを食べながらの長話。
しばらく会わない間に、お互いにいろんなことが起きていて、シリアスな話と面白い話が半々ぐらい。
有意義な時間でした。

友人は仕事があるというので、16:00頃には別れ、僕は整骨院でリハビリ。
土曜日のリハビリライドと日曜日のマッサージのおかげか、マッサージで押されたときの痛みはだいぶ和らいでいました。
筋肉には刺激とケアの両方が必要なんですね。

明日は整骨院はお休み。
天気が良さそうなので、COLNAGOでフラっと熱海あたりまで走りに行こうと思います。
[PR]

by kazz12211 | 2008-12-22 19:45 | 食べ物

Link:
    My Photo BLOG so beautiful world
    My Interest kazz on the net

リハビリライド in 三浦&湘南   

今日はGURIさんと三浦・湘南方面を流してきました。
そして食べてきました。

TREK Madone 5.2 Proに乗るGURIさんのブログはこちらです。

前日の忘年会で少しお疲れ気味のGURIさんと大船駅で8:30頃待ち合わせ。
9:00過ぎに出発して最初の目的地である葉山のパン屋さんに向かう。
焼きたてのパンが次から次へと出てくるこのパン屋さん。
最高です。
ついつい食べ過ぎちゃいます。
d0010496_198552.jpg


今日のバイクはCOLNAGO Master-X Light。
ホイールがまだ届いていないのでPINARELLOで使っていたホイールを着けて行きました。
赤いタイヤにMOstのホイール。
とっても似合いません。
これだったらMavicのAksiumを着けて行けば良かった。
d0010496_1995636.jpg


当初は久里浜から三浦半島を時計回りにグルっと回ってから小田原あたりまで足を伸ばす予定でしたが、パン屋さんで食べまくって時間が足りなくなりました。
仕方なく、少しショートカットして三浦半島の野比→三浦海岸→三崎と走って鎌倉へ。
途中、佐島マリーナに寄って写真を撮る。
今日は晴天で気温も高くて走っていて気持ちいい。
汗ビッショリになりながら、ゆるゆると走ってました。
富士山がよく見えて気分が良かった。
d0010496_19134621.jpg


鎌倉では行きつけのカフェにご案内してお昼ご飯。
赤いタイヤのCOLNAGO Master。
惜しい!
かっこ悪い!
d0010496_19144232.jpg

ここでは2人とも焼き肉ライスを注文。
これが美味しくて食べごたえがあるんです。
d0010496_1916524.jpg


さらに江の電沿いの道を走って稲村ケ崎に出て茅ヶ崎を目指す。
つぎはおやつです!

七里ケ浜では江ノ島と富士山のツーショットが見られました。
(実は、よくここを走っているのに、こんな景色はあまり見た事がない)
d0010496_19175637.jpg


湘南では、たくさんのロード乗りさんたちを見ました。
お気に入りの自転車で、お気に入りのウェアを着て、好きなペースでそれぞれが楽しんでいる。
飛ばしている人もゆったり走っている人も楽しそうでした。

辻堂を過ぎたあたりで、1台のロードに抜かれると、GURIさんの闘志に火がついたのか、そのロードを抜いてグングン先へ行っちゃった。
おやつを食べようと思っていた店に行くために、そろそろ曲がろうと思っていたところだったので、あらららららら〜〜〜〜〜って感じ。
抜かれたロードもGURIさんを追いかける。
それを一歩遅れて僕が追いかける。
なかなか面白い光景だったと思います。

おやつを食べに寄ったのは、お気に入り&行きつけのカフェ。
テラス席には大きなストーブが置かれていて暖かい。
d0010496_19225847.jpg

ここではロールケーキとアイスコーヒーを注文。
GURIさんはマンゴーソースのかかったアイスクリームを食べてました。
d0010496_19234641.jpg


そうこうしているうちに日も落ちて暗くなってくる。
GURIさんは輪行で帰るというので、藤沢まで一緒に走ってお見送り。
d0010496_19251899.jpg


GURIさんと走ったのは今日で2度目。
とても速い人なので、ゆるい牽きで申し訳なかったです。
距離は90km、アベレージ26km/hのグルメポタ。
すごく楽しかった。

また走りましょうね。
お疲れさまでした。


さて、僕の今日は目的はサドルのテストとリハビリ中の身体の状態のチェックでした。

サドル(Selle SanMarcoのAspide)は微妙でした。
乗り始めは違和感があるものの、しばらく走ると痛みは感じない。
痛いのか痛くないのか。
よくわかりません。
もう少し様子を見たいと思います。

100km以上は走りたいと思っていましたが、やはりまだ身体の状態が良くなく、あまり走ろうという気になれませんでした。
ペダルの回転が以前より少し遅く、ギアも1枚軽くしないと踏めない。
休憩するたびに脚のマッサージをしましたが、筋肉はパンパン。
家に帰ってから、すぐにお風呂で温まり、ストレッチをしました。
痛いところをかばうように身体を使ってしまうので、全身に疲労感があります。


でも、楽しかったからオッケー。
気持ちよく眠れそうです。
[PR]

by kazz12211 | 2008-12-20 19:31 | 自転車

Link:
    My Photo BLOG so beautiful world
    My Interest kazz on the net

リハビリと湯治   

もうすぐ事故から1ヶ月。
後遺症が出てきて身体のあちらこちらに痛みが出始めてきました。

整形外科の医師によれば、死んでもおかしくないくらいの衝撃を、身体全体で受け流すように落下したという分析。
命を守ってくれた筋肉。
落下した身体の左側の筋肉が上から下までガッチガチ。
それをかばって身体を動かすので、右側も筋肉疲労が溜まってる。

今週は毎日整骨院で電気治療とマッサージをしています。
押されるところすべてが、猛烈に痛い!
昨年、オートバイで転倒して鎖骨を骨折しましたが、その時よりも圧倒的に痛い。
こんなに痛い思いはしたくない・させたくない。
改めて交通事故は起こしたくないと思いました。

昨日は整骨院でのリハビリが終わってから、車でフラフラ〜〜〜っと温泉に行きました。
雨が降っていたのでお気に入りの露天風呂には入れませんでしたが、同じ温泉の内風呂にしばらく浸かって、自分でできるところをマッサージしてストレッチ。
気持ち良かった。

帰りがけに、オートバイ友達に教えてもらったイタリアンレストランに寄り、ちょっと贅沢にコース料理を注文しちゃいました。
d0010496_1746496.jpg
d0010496_1747138.jpg
d0010496_17471047.jpg
d0010496_1747429.jpg


一口食べてビビっと来た。
ピザがすごく美味しい。
食事の後に聞いたら、オーナーシェフが食材屋さんも経営しているそうで、最高品質の小麦粉をイタリアから空輸してるんだそうです。
トマトソースをかけずに生地の味で勝負したピザ。
チーズの味がはっきりくっきり。
絶品でした。
また、グルメスポットが増えて嬉しいです。

窓際に置かれた小さな家の模型。
ろうそくの光がまどからこぼれてくる。
一瞬、子供の頃に読んだ絵本の世界に飛び込んだような気分になった。
d0010496_17514585.jpg
d0010496_17515976.jpg

外は雨が降って寒かったけれど、温泉で身体も温まり、心も温まった一日でした。
[PR]

by kazz12211 | 2008-12-18 17:53 | 自転車

Link:
    My Photo BLOG so beautiful world
    My Interest kazz on the net

忘年会   

12月16日。
今年最初の忘年会。
最後かもしれないけど。

というわけで、新宿の某所で呑んできました。
メンバーはいつもの酔っ払いたち+シ○ヤマさん。

僕といつもの酔っ払いの2人は18時半にお店に到着して、先にビールを呑み始める。
しばらくするとシ○ヤマとagさんが到着。

嬉しいことに、もうすぐ誕生日ということで、プレゼントを貰いました。
自転車の形をしたメガネとチョコ。
d0010496_22443964.jpg

自転車のメガネをかけた絵がこれ。
ホイールは回りません。
d0010496_22452150.jpg

こういうのをわざわざ見つけて買ってきてくれた友に感謝です。

こんなものも手に入れました。
中古のカメラ。
活動休止中のピンホールカメラクラブですが、以前からしっかりしたカメラを改造してピンホールカメラを作ってみたいと思ってました。
これ、分解するための工具が必要かな?
時間があるときに、改造に挑戦したみたいと思います。
d0010496_22472021.jpg


今回はスペシャルゲストで自転車仲間のMさんも途中から合流。
Mさんの前にはどんどん食べ物が集まって行きます。
すごい引力でした。
d0010496_22485137.jpg


最後に到着したのはたけっち。
仕事を終えて駆けつけてきてくれた。
お疲れさんです。

22時を回ったあたりで1次会は終了。
清算のときに、各自の支払い額を計算しようと思ってお店の人に借りた電卓。
こんなデカい電卓じゃないと、見えないというお客さんがいるとかいないとか。
d0010496_22501287.jpg


その後、2次会ということになってましたが、帰りの電車の時間が近かったので、2次会には行かず帰宅。
もっと呑みたい酔っ払いにからまれたような気がします。

楽しい宴会でした。

次は新年会ね。
[PR]

by kazz12211 | 2008-12-17 22:53 | 食べ物

Link:
    My Photo BLOG so beautiful world
    My Interest kazz on the net

リハビリライド・湯治・買い物   

土曜日は疲れて写真整理ができず、ブログも書けませんでした。

ということで、2日分を一気に書きます。
長いですが勘弁してください。

土曜日はリハビリライドと湯治のためにヤビツ峠に行きました。
寒い時間に走るのが嫌だったので、お昼に宮が瀬に到着して、とりあえずの腹ごしらえ。
ずっと気になっていた「Orange Tree」というカフェレストランに入ってみました。
d0010496_22415974.jpg

このお店、地下には車やバイク関係の絵画のコレクションが壁に飾ってある。
ちょっとして個展のような雰囲気です。
d0010496_2243235.jpg
d0010496_22431647.jpg

自転車店のナルシマフレンドのチームジャージと自転車のフレームも置かれていました。
ちょうど食事が終わって店を出たときに、ナルシマのジャージを着たローディーが3人やって来たところを見ると、ナルシマフレンドに関係のあるお店なのかもしれませんね。
d0010496_2245614.jpg

ここで注文したのはこんなの。
豚肉のフライにしたものです。
こんな感じでチーズが乗っているのが好きなんです。
d0010496_22455843.jpg


食事が終わると宮が瀬の駐車場に車を止めて自転車を降ろす。
この時期は、かの有名なクリスマスイベントの真っ最中なので、駐車をするのが難しいかと思いましたが、到着した時間が早かったのですんなり駐車場に入ることができました。

駐車場からヤビツ峠の頂上まで20kmほど。
ヤビツも裏から登ると勾配が緩くて、路面が悪い事を除けば、たいして汗もかかずに登れて走り易い。
リハビリにはちょうどいい。
平均速度20km/h程度で体が暖まる程度で頂上へ。
気持ち良かった。
d0010496_22501839.jpg


天気は薄曇り。
長時間休憩すると寒くなるのがわかっていたので、頂上について写真を少し撮ったらすぐに引き返す。
この日は久々に「きまぐれ喫茶」に寄ってみました。
ここではケーキセットを食べました。

この喫茶店のお嬢さんはグレイス・マーヤというプロのジャズシンガー&ピアニスト。
いつものように彼女のCDがかかりっぱなしでした(笑)
d0010496_22532513.jpg

グレイス・マーヤそっくりな人がお店の手伝いをしていましたが、妹さんなのかな?
まさか本人じゃないですよね?

宮が瀬の駐車場に戻って自転車を片付け、着替えをしてから休憩。
17時からクリスマスのイルミネーションが点灯するというので、ちょっとだけ見物しました。

これが日本一?と言われる宮が瀬のクリスマスツリー。
ふ〜〜〜んって感じ(笑)
d0010496_225820100.jpg

屋台や露天がたくさん出ていて、その周囲のイルミネーションの方がずっとキレイでした。

写真を撮るのが趣味じゃなかったら、きっとこういうところに行くことはないでしょうねぇ。
人が多くて楽しくないです。
女性数人のグループや家族連れが多かったように思います。
小さな子供って、唐突な動きをするから、それに合わせてお父さんお母さんが動きます。
あっちこっちでそんなことになるので、とても歩きにくい。

ま、でも、色とりどりのイルミネーションはそれなりにキレイでした。
d0010496_2315736.jpg
d0010496_2321952.jpg
d0010496_2323111.jpg
d0010496_2325852.jpg


1時間程度で写真を撮り終えて、渋滞で身動きが取れなくならないうちに宮が瀬を脱出。
向かったのは七沢温泉郷にある温泉旅館。
d0010496_236260.jpg

ここの露天風呂は最高に気持ちいいんです。
アルカリ性の温泉はほどよい熱さで、ついつい長く浸かってしまいます。
肌がツルツルになって気分が良かったんですが、ちょっと疲れました。
d0010496_2363871.jpg


温泉に入って体はポッカポカ。
お腹が空いたので、行きつけのレストランへ向かう。
d0010496_239756.jpg

ここではカレーとピザを食べました。
どちらもすごく美味かった。
やっぱりこのレンストランはいいなぁ。
d0010496_23111555.jpg
d0010496_23112970.jpg

ピザを食べているときに、前歯にかぶせていた仮歯が取れて飲み込んでしまうというハプニングがあったものの、ガッツリ食べて満腹。
ケーキセットも食べようと思っていましたが、お腹がいっぱいで入りませんでした。

この日は、気持ちの良くリハビリライドをし、いい温泉に入り、ガッツリ美味しいモノを食べた充実した一日でした。



そして日曜日。
天気予報通り、朝から雨。
自転車に乗れないので車に乗って買い物に出かける。

まずは、遅めの朝食というか昼食。
安い定食屋さんでガッツリ食べる。
ここは自分で好きな料理を選んで清算する方式で、1品100円から200円ぐらい。
いろいろ食べられて嬉しいお店です。
d0010496_23181584.jpg


お腹を満たして最初に向かったのは、相模原の「ZAMA」というサイクルウェア専門店。
カンパニョーロやzerorh+のウェアがたくさんあって、どれも値引きされていましたが、手持ちのお金があまりなかったので買わずにお店を出ました。
いずれ買わないといけないでしょうねぇ。
d0010496_23192626.jpg
d0010496_23193435.jpg
d0010496_23194718.jpg

お昼、というか3時のおやつは、モスバーガーで済ませました。
お汁粉も食べたかったんですが、さすがに入らなかった。
d0010496_2321083.jpg


この後、家の近くまで戻りましたが、日曜日ということもあって車も多く思いのほか時間がかかってしまい、なんとなくお腹が空いたので、思い立って小田原の早川までラーメンと食べに行く。
d0010496_23224012.jpg

ここでは味噌ラーメンとチャーハンを注文。
食後に早川で採れたみかんをもらいました。
d0010496_23233123.jpg


午後から晴れ間が見えて月がキレイに見えた夜。
d0010496_23243039.jpg

振り返ってみると食べてばかりの2日間でした。
[PR]

by kazz12211 | 2008-12-14 23:24 | 自転車

Link:
    My Photo BLOG so beautiful world
    My Interest kazz on the net

今日もリハビリライド   

天気もよく暖かい一日。
リハビリのために自転車を走らせてきました。

今日は45km弱と短い距離ですが、なるべくアップダウンが多い道を選んでみました。
大船の自宅を出発して、鎌倉市今泉台(鎌倉市の最高地点近くにある住宅地)を抜けて明月院へ。
そこから鶴岡八幡前を通って由比ケ浜に出てから、海沿いに葉山まで行き、湘南国際村の坂を登って下って、逗子の桜山を登って下って、朝比奈を通って、上郷の住宅地を登って下って、自宅まで帰る。
平均勾配10%程度の上りがちょこちょこ出てくるので、多少負荷がかかっていいかもしれません。
短い坂だから気分的にも楽だし。

d0010496_14584429.jpg


中でも湘南国際村の坂は走りごたえがあります。
ここはヒラコサイクルの朝練コース。
フロントインナーでリアは3枚残しぐらいで淡々と登って行く感じで走りました。
たった2kmなので、苦しいと思う前に登り切っちゃう。
もっとも、もっと追い込んでいったら十分に苦しい坂なんでしょうけど、そこまではやりません(笑)

湘南国際村からの下りでは道路にかまぼこ状の凸凹があるんですが、COLNAGO Masterのクロモリフレームで走ると、突き上げがマイルドで苦になりません。
ここをカーボンフレームのPINARELLOで走ると少し跳ねる感じがあるし、アルミフレームのCINELLIで走るとガシャガシャ(という音が出るわけではないですが)した感じ。
COLNAGO Masterが一番快適です。

適度に登り区間があったので、汗びっしょになって走りました。
これで風邪も治るでしょう。


参考までに今日のルート。
http://route.alpslab.jp/watch.rb?id=f9a524e2cceebd3dec9876386a662cce
[PR]

by kazz12211 | 2008-12-12 15:04 | 自転車

Link:
    My Photo BLOG so beautiful world
    My Interest kazz on the net