<   2008年 11月 ( 20 )   > この月の画像一覧   

Link:
    My Photo BLOG so beautiful world
    My Interest kazz on the net

リハビリに行ってきた   

今日は11月18日の事故で痛めた部位のリハビリに行ってきた。

Googleマップで地元の整骨院を検索したら、1軒だけレビューが載っている医院があって、なかなかいい印象。
行ってもたら、想像以上に良かった。
ここは保険会社に直接治療費の請求をしてくれるので、お金を持たずに通院できるのが嬉しい。

午後の治療までに時間があったので、いつものイタリアンのお店でおやつ。
いつものティラミスです。

街の至る所にクリスマスの飾り付けがある。
どうでもいいですね。
日本人なんだから。

クリスマスなんかより、この時期にやってくる僕の誕生日の方が大事です。
クリスマスなんかに優先されてたまるか!(笑)

僕はクリスマスも、クリスマスに浮かれる人も嫌いですが、湘南の暴れん坊ことCINELLI Xperience街乗りロードには、この雰囲気が似合うようです。
d0010496_17294812.jpg


このお店はいつ行っても気持ちいい。
お店の人が顔を覚えてくれていて、いつも笑顔で出迎えてくれる。
コーヒーのお替わりもマメにチェックしてくれるし、寒いときは暖かい席が空くと移動してくれるし、言うことなし。
美味しいモノを食べて、快適に過ごせて、店員さんとのおしゃべりも楽しい。
豊かな気分になれます。
d0010496_17325530.jpg



で、本題のリハビリ。
いい先生です。
電気マッサージをしてから手で筋肉を揉みほぐす。
筋肉の張りをチェックしてもらうと、自分がどのように体を使っているかがわかる。

今回の事故のように、空中を舞って地面に叩き付けられたような場合は、人間はとっさに身構えるんだそうです。
その際に、筋肉が不十分な人は、大きな怪我をする。
幸運も手伝って全身でうまく衝撃を吸収したようです。
ただし、軽い全身打撲のような状態らしく、一歩間違えば死んでもおかしくないほどの衝撃があったかもしれないとのこと。
左肘から腕にかけての筋肉は、たぶん正常時の50〜60%程度の力しか出せていないだろうということでした。

僕の場合は左肘から落下して顔面を強打。
首が弱いと首の骨や頸椎損傷で死んでたかもしれない。
小さい事故ではあっても、1500kgもある車がアクセルを踏み込んだときのエネルギーをまともに受けた長後の落下。
気をつけないといけませんね。

体全体の筋肉をほぐしてもらいましたが、全身の筋肉が張っていて、長期の治療が必要だって言われました。
今は筋肉が収縮している状態。
これが治療の過程で伸びてきたときに、今痛くない箇所が痛むかもしれないとのこと。

ついでに、あと15%程度パフォーマンスを上げるにはどうすればいいかを相談しました。
筋肉の質や付き方に関しては、腕、肩、腰、脚など、すべてこの程度で十分らしいですが、ストレッチやマッサージをして筋肉を揉みほぐすようなケアをするだけで、軽く15%程度はパワーアップするかもしれないとのこと。
とにかく、筋肉が硬くなっているとパワーが出ないそうです。
自分でできるのはストレッチぐらいかなぁ。

事故は不幸だったけれど、こうして自分の体を知る機会ができたのはラッキーだったと思います。

これから何度もこの整骨院に通うので、またいろいろと相談してみようと思います。
[PR]

by kazz12211 | 2008-11-28 17:46 | 自転車

Link:
    My Photo BLOG so beautiful world
    My Interest kazz on the net

カーオーディオ   

先日買ったHondaのAirWave。
DVDナビのオーディオにはCDしか入れられない。
いまどき何枚ものCDを持ち歩くなんてナンセンスだと思うし、せっかく持っているiPodをつなげないのは不便。

本当はライン接続したいところだけど、次善の策としてFMトランスミッターを買ってみました。
BELKIN TuneCast Autoという製品で機能のわりにはデカくてゴツいです。
d0010496_1642995.jpg


早速、車の中で視聴してみました。
FM音質なのでイマイチですが、ないよりはマシ。
使い勝手はそんなに悪くないけれど、やっぱり大きくて邪魔かもしれません。
iPodやこれを置くホルダーも欲しいところ。

今の時代、どこに行ってもデジタル機器の携帯は当たり前。
携帯電話に始まり、デジカメやオーディオプレイヤーなどを常時持ち歩く人が多いんじゃないでしょうか?
これらに加えて、自転車で出かけるときは、ヘッドランプやテールランプも電池がないと使えない。

車載で出かけたときは、シガーラーターのソケットからUSBケーブル経由で電源を取って、携帯電話、携帯電話の充電器(バッテリー式)、iPodの充電をします。

乾電池で使うタイプの機器に関しては、極力充電式の電池を使いたいと思っていて、最近はコレを愛用しています。
SANYOのeneloop。
1000回充電して使えるので、乾電池を使い捨てするよりも、いろいろな意味でいいんじゃないかと思います。
d0010496_1612109.jpg

家庭の電源で充電する充電器とUSB経由の充電器(車の中でも充電できる)を持っています。

何もかもエコだなんていうのは、今の時代は無理にしても、できるところからエコな暮らし方に切り替えて行きたいものです。

ただ、実際、こういう行為がどれだけエコにつながるかは、よくわかりません。
気分だけって話になるかも。

eneloopですが、充電に時間がかかるのが少し不便です。
もう少し速く充電できるといいんだけど。
[PR]

by kazz12211 | 2008-11-27 16:16 | 音楽・映画

Link:
    My Photo BLOG so beautiful world
    My Interest kazz on the net

通院   

11月18日の事故で怪我をした箇所の治療をしています。

今日の時点で治療を要するのは、左肘、左足先、顔面(口から鼻にかけて)歯です。
左肘は曲げ伸ばしをしたり、振動が伝わると痛みます。
左足先は触ると痛い程度。
顔面は振動が伝わると痛い。
歯は前歯2本が折れ、他の2本が押すと痛む。

事故の状況を医者に説明するんですが、車の飛ばされて空転して落下したわりには軽症なのは、体全体で衝撃が分散されて吸収されたのと、筋肉が守ってくれたおかげだそうです。
救急車で運ばれた医師も、救急隊員の話を聞いて大けがしたと思って身構えていたのに、あまりの軽症に驚いていました。
触診したときに、筋肉がいい具合に発達していると言ってました。

自転車乗りは強い!
そんな印象を持ってもらえたと思いますよ。

運が良かっただけだと思うけど、とりあえず軽症だった事と褒められた事は嬉しい。


今日は歯医者へ行きました。
折れた歯の1本に仮の歯をかぶせました。
これから1ヶ月ぐらいかけて様子を見てから、正式な歯を入れるそうです。
事故の場合は、思わぬところに影響が出ることもあるので慎重に経過を見るんだそうです。

お昼は行きつけのイタリアンレストランへ。
今日はジーパンにサイクルジャージ、そして先日買ったシマノのSPDシューズという格好。
最近は、普段着もサイクルウェアで過ごすことが増えてきました。
今回買ったSPDシューズはジーパンに合わせても違和感がなく、かなりいい感じだと思います。
いい買い物でした。
d0010496_1720199.jpg


今日注文したのは「じゃこと梅干しと納豆のパスタ」にティラミスをセット。
ここに来るとティラミスはいつもセットしてます。
これでお替わりできるコーヒーとコールスロー&小さなパンが付いて1000円ぐらい。
パスタは大盛りにしてもらえます。
d0010496_17233850.jpg
d0010496_17234924.jpg



さて、万全の準備で臨んだ箱根・伊豆200マイルライドも事故で中断し、
PINARELLOは自転車店に預けたままだし、あまり体に負担がかかるライドはできない。
今日時点で1700km走っていますが、この調子だと2000kmには届きそうにありません。

5月18日に自転車を買ってからの累積走行距離も1万kmに近づいてきました。
あと1000kmぐらいかな。
我ながらよく走ったもんです。

次の目標は、もう一度200マイルをやること、できれば400km程度のロングを走ってみたい。
苦手な上りをいくつか組み入れたルートでやってみたいです。
苦手とばかりは言ってられないからね。
そして、3日で1000km走るとか、24時間で行けるところまで行くとか、長くタフに走ることにチャレンジしたい。

その為には体と自転車をなんとかしないとね。


あ、その前に就職だ。
早く決めたい。
[PR]

by kazz12211 | 2008-11-26 17:31 | 自転車

Link:
    My Photo BLOG so beautiful world
    My Interest kazz on the net

湘南グルメポタの予定を変更して   

まだ見ていない人が多いと思うのでリンクを貼っておきます。
昇仙峡キャンプツーリングの日記はこちら!。

昨日は湘南グルメポタの予定でしたが、天候が悪いという予報だったので、キャンプツーリングに引き続き参加予定だったYさんは長野へ帰りMさんは東京へ帰ってしまいました。
そんな日にわずかな希望を捨てずに静岡県某所から輪行でやってきたTちゃん。
この方もフットワークが軽いです。

僕もCINELLIを車に積んで家を出て、大船駅でTちゃんをピックアップ。
d0010496_1351087.jpg

100円ショップで買ったベルトで自転車を固定。
いい感じです。

朝方少し雨が降り止み、雲の切れ目から青空が少しだけ見えていたので、少しなら自転車に乗れるだろうと思ったものの、予想以上に寒い。
変態系自転車乗りばかりの中、Tちゃんは唯一ナチュラル派癒し系自転車乗り。
自然に「寒いから車で移動しよう」という話になり、グルメドライブに予定を変更。

今回はお土産が2つ。
1つ目はこれ。
MちゃんのBianchiで使っていたブレーキシュー。
地金が見えてます(笑)
次回はもっと早めに交換してください!
d0010496_13533093.jpg

そして2つ目はこれ。
出張のお土産の「ひとくちタルト」と「坊ちゃん団子」。
d0010496_13575841.jpg

YさんとMさんは来なかったので、僕一人で完食しました。
ごちそうさまでした。

この日の予定は、葉山の美味しいパン屋さんからスタートして、湘南を流して二ノ宮の魚屋さん、少し戻って茅ヶ崎のカフェというものでした。
せっかくなので、そのルートをなぞるようにドライブすることにして、葉山へ向かう。

次から次へと出てくる焼きたてのパンを食べながら、自転車の話、旅の話に花が咲く。
d0010496_13582497.jpg

この後、ヒラコサイクルに寄って、車載する自転車用のポンプを買い、愛車Pinarello FP5に面会。
早く戻ってきて欲しいものです。

逗子海岸から海沿いを平塚まで走り国道1号線で二ノ宮の魚屋さんへ。
今回で2回目ですが、お店の人が顔を覚えていてくれて「今日は自転車じゃないの?」って聞かれました。

この時点では雨は落ちてきていない。
走ろうと思えば走れたかも?なんて思いながら刺身定食を注文。
d0010496_1415419.jpg

その日に捕れた魚をおまかせで盛りつけてもらうんですが、これが美味いんだなぁ。

予定では、ここから茅ヶ崎まで戻ってお気に入りのカフェでまったりすことになっていましたが、急遽、大胆な行動に出ました。

僕が初めてPinarello FP5を見た自転車店。
実はTちゃんがBianciを買ったお店と一緒だったんです。
Bianchiのブレーキを調整したいし、自転車も見に行きたいということで、思い切って東静岡駅の近くの「バイシクルわたなべ」という自転車に行くことにしました。
このあたりから、雨が降ってきて、ずっと本降り。
自転車に乗ってこなくて良かったと胸を撫で下ろす。

大井松田から清水まで東名高速を飛ばし、東静岡に到着したのが15時半。
たった1時間半で着いちゃった。
車の機動力はすごいと思いました。
d0010496_1481219.jpg


Tちゃんはここでブレーキを診てもらい、Bianciにぴったりなバーテープを購入。
僕は展示されている自転車を見る。
FP5が直らなかったらFP3にしようかなぁ。
それとも少し奮発してFP6にするか、別のメーカーの自転車にするか。
実写を見ると欲しくなりますねぇ。

日も落ちかけて暗くなってきたので、Tちゃんを送りながら晩ご飯。
清水から沼津まで高速を飛ばして、地元の人が利用する抜け道を駆使してTちゃんの家の近くまで一気に走る。
晩ご飯はファミレスでのんびり食べました。
ここで注文したのはハンバーグのライスセットとペペロンチーノ。
ちょうどいい感じにお腹がふくれて満足。
d0010496_1412015.jpg


自転車店でもらったPinarello 09 カタログを見ながら、いろいろとおしゃべり。
旅好きなTちゃんと話していると、旅に出たくなります。
どっか言っちゃおうかなぁ。
[PR]

by kazz12211 | 2008-11-25 14:13 | 自転車

Link:
    My Photo BLOG so beautiful world
    My Interest kazz on the net

キャンプツーリング【2日目】   

キャンプツーリング2日目もこれ以上は望めないんじゃないかっていうくらいの晴天。
d0010496_2333611.jpg

自転車乗りの悲しい性か、急坂の写真を撮ったりして朝食が出来上がるのを待ちました。
変な人たち(笑)
d0010496_23342234.jpg


初日の夜は買い出しができなくて、キャンプ場のオーナーがバーベキューの用意をしてくれましたが、2日目の朝食もキャンプ場のオーナーが作ってくれました。
美味しいコーヒーと軽めの朝食で目が覚めました。
d0010496_2335415.jpg


9時頃記念写真を撮ってからキャンプ場を後にし、昇仙峡まで上ったり下ったり。
気温は5度程度でしたが、太陽の光を浴びて自転車を漕いでいると暑いくらい。
気持ち良かった。
d0010496_23372780.jpg
d0010496_23374075.jpg
d0010496_23375087.jpg


しばらく走ると桜の名所「金桜神社」に到着。
ここにもキレイな紅葉がありました。
すかさず自転車を停めて写真撮影。
青空に赤く色づいた木の葉が映えます。
d0010496_23392449.jpg


少し下ると昇仙峡の遊歩道の入り口に。
ここは土産物屋などがたくさんあって、観光客がたくさんいました。
最初に目に飛び込んできたのが「ほうとう饅頭」。
お焼きみたいな感じ。
d0010496_23405039.jpg

そして目に入ったのが甘味処。
フルーツあんみつみたいなのを食べました。
これを食べたあとのお茶が美味い!
d0010496_2342656.jpg


あまりのんびりしていると帰りが遅くなって暗くなるので、ここからは一気に甲府の街へ下る。
とは言っても、キレイな景色を見ると写真を撮りたくなる。
これ、キレイでしょ?
自然のステンドグラスっていうところでしょうか?
赤、黄色、緑の葉を通して太陽の光が落ちてる。
d0010496_23441923.jpg

d0010496_23443551.jpg

甲府の街を見下ろせる場所から見た景色もキレイだった。
この辺りから見る富士山もなかなかのもんです。
d0010496_23453428.jpg

この後、勝沼方面へ自転車を走らせていると広大な桃の畑の間を通る道に出る。
桃の季節にも来ないといけませんね!
d0010496_234727.jpg


甲州街道に出て笹子峠へ。
峠を上る前に腹ごしらえということで、またまた前日に行った定食屋さんに入る。
ここでは焼き肉定食とスープ代わりのラーメン。
Mさんにご飯を少しもらって大盛りご飯にしました。
ちょうどいい量でした。
d0010496_23484615.jpg


ユルユルと笹子峠を上ってから矢立の杉を見学。
ここは旧甲州街道なんですねぇ。
昔の人はここを歩いて峠を越えたんでしょうね。
d0010496_23501675.jpg
d0010496_23502989.jpg
d0010496_23504021.jpg

矢立の杉は空洞になっていて、以前は中に入れたそうですが、杉を保護するために周りにロープが張られ、中に入れないようになっていました。

ここからは大月まで一気に下ります。
約7kmほどは、まったくペダルを回さずに走れるほどだったので、相当下ってるんだなぁなんて思いながら、冷たい風を全身に受けながら一気に大月へ。
この頃になると次第に暗くなってきて疲れも出てきましたが、相模湖までは下り基調なので一気に走ろうということで、先を急ぎました。

1日目のスタート地点である相模湖近くのファミレスに到着したのは18時半頃。
ここで軽くおやつを食べて解散。
Yさんはここから車に自転車を載せて長野へ、Mさんは相模湖駅から輪行して東京へ。
僕はここから自走で大船へ。
d0010496_23561219.jpg


帰りは行きと同じ道を走ってもおもしろくないと思い、国道412号線で厚木へ抜けるのをやめ、宮が瀬を経由して伊勢原に抜けることにしました。
真っ暗なゆるい上りを走って宮が瀬へ。
クリスマスイルミネーションの準備が始まっていました。
d0010496_23582951.jpg


厚木を経由するよりも、宮が瀬から伊勢原に抜ける方が、下りが多くスピードが出ます。行きは相模湖まで3時間かかりましたが、帰りは2時間半。
今後は相模湖からの帰りは、このルートを使うのが楽でいいです。

この日の走行距離は171km。
2日間で321kmを走りました。
トータルのアベレージは22km。
峠が多かったので、あまり速くはありませんが、内容はなかなか濃かったと思います。


楽しかった!
また、キャンプに行きたい!

Yさん、Mさん、お疲れさまでした。
[PR]

by kazz12211 | 2008-11-25 00:01 | 自転車

Link:
    My Photo BLOG so beautiful world
    My Interest kazz on the net

キャンプツーリング【1日目】   

土曜日の早朝に出発して、昇仙峡の近くのキャンプ場に行きました。
相模湖近くのファミレスで朝9時に待ち合わせて、朝ご飯を食べてから甲州街道をのんびり走って昇仙峡に向かいました。

今回のメンバーは長野から相模湖まで車で自転車を運んできた日本一の腰軽男Y、東京から相模湖まで自走でやってきたMさん、そして僕の3人。

3人は自転車に乗るには絶好の好天に恵まれ、気持ちよく甲州街道を走る。
d0010496_0185450.jpg

走っていると冬の装備じゃ暑いくらい。
のんびり走っていても、全身が汗でびっしょになる。

笹子トンネルを抜けたところでお昼を食べる。
僕はレバニラ炒めを大盛りご飯で注文。
これが抜群に美味かった!
d0010496_0205450.jpg


勝沼から竜王まではほぼフラットな道。
アルプスの山々がくっきり見えました。
走っていると、ついつい「気持ちいい!」って言っちゃう。
d0010496_0225975.jpg


国道20号線の竜王駅入り口交差点を右折しキャンプ場へ。
竜王駅を過ぎて少しすると、じわじわと上り坂。
おしゃべりをしながらゆっくり上り始めました。
d0010496_0244594.jpg


キャンプ場が近づいてくると、なんとなく勾配がきつくなってきて、キャンプ場直前になると日が落ちて暗くなったこともあって、ちょっと疲れが出てくる。
たぶん10%程度の勾配だったと思いますが、疲れてきたときにはこの程度の勾配でもしんどい。

キャンプ場に到着したときはもう真っ暗。
d0010496_029276.jpg

急いでチェックインを済ませ、買い出しをするためにタクシーを呼ぼうとしましたが、竜王駅近くまで行くのにタクシーで6000円以上かかるとのこと。
3人でどうしようか悩んでいるのを見かねたキャンプ場のオーナーさんが、特別にバーベキュー用の食材を準備してくれました。
カマスの干物のおまけと、ビール、焼酎、ウィスキーまで付いてきました。
しかも、かなり嬉しいお値段。
助かりました。

ティピの中の薪ストーブに薪をくべて着火。
標高1700mにあるキャンプ場なので外はかなり寒いものの、薪ストーブのおかげで寒さに震えることもない。

で、とりあえずビールで乾杯。
この最初の1杯が美味い!
d0010496_031272.jpg


まずはカマスを焼く。
美味かった!
d0010496_0314991.jpg

そしてバーベキュー。
絶妙な量でした。
d0010496_0324382.jpg

焼酎、ウィスキーと飲んで、露天風呂へ。
体の中からと外からと暖まる。
ティピの中で、ストーブを囲んで、美味しいモノを食べお酒を飲む。
自然と会話が弾む。
d0010496_0342976.jpg


適度に疲れた体。
露天風呂。
美味しい料理とお酒。
キャビンの中に入って布団をかぶるとすぐに睡魔が襲ってきた。
3人ほぼ同時に眠りについたと思う。

2日目の日記につづく・・・・


この日の走行距離は150km。
[PR]

by kazz12211 | 2008-11-24 00:37 | 自転車

Link:
    My Photo BLOG so beautiful world
    My Interest kazz on the net

通院と買い物   

昨日は友人の誕生日のお祝いをしに、ちょっとした贈り物を持って車で出かけましたが飲んじゃったので泊めてもらいました。

朝、友人宅を出て家に帰る前に病院に寄る。
先日の事故で救急車で搬送された際にいろいろと検査をしましたが、顔(鼻の辺り)、口、肘などの痛みが残っていたので、家の近くの病院へ転院。
再度CTスキャンとレントゲン撮影をして意思の指示を受け、歯科医の診察を受けました。
d0010496_22582955.jpg


口の周りを少し切っただけで、奇跡的に外傷がほとんどないものの、揺れた脳で新しい血管ができてくるときに出血があるかもしれない(可能性はかなり低い)、運動をしたときに肘や膝の関節が痛むかもしれない、ということなので、しばらくは普通の生活をしながら様子見です。

明日はユルいツーリング。
昇仙峡までゆっくり走って自転車仲間2人とキャンプをします。

PINARELLOは修理ができるかどうか微妙な状態で自転車店に預かってもらったまま。
なのでCINELLIで明日は行くことになりますが、今まで着いていたペダルはロードっぽくないSPDペダル。
持っているSPDシューズもイマイチ。

ということで、新しいシューズとペダルを買いました。
d0010496_232442.jpg
d0010496_2325684.jpg



さあ、明日は4時出発。
相模湖で2人と待ち合わせして、ゆ〜〜〜〜〜くり甲州街道を走って行きます。
だいたい150kmぐらいのライドかな。
肘の痛みを我慢しながら走ることになりそうですが、2人には迷惑がかからないようしっかり走ろうと思います。
[PR]

by kazz12211 | 2008-11-21 23:05 | 自転車

Link:
    My Photo BLOG so beautiful world
    My Interest kazz on the net

修理の見積と裁縫   

今日は自転車を買ったヒラコサイクルに、事故で損傷した自転車の見積をしてもらいに行きました。

カーボンフレームは衝突のような衝撃にには弱いので、フレームを交換するのが安全。
その他にも傷ついたり壊れたりしたパーツを交換。
そうすると新車よりもだいぶ高い金額になりました。
困った事に、PINARELLO FP5は完成車での販売が終了し、フレームのみの販売になってしまったので、フレーム交換で対応するしかない。

で、保険屋さんからは、完成車価格よりもだいぶ低い金額しか出せないという連絡。
困りました。
これじゃ、直らないじゃん。

とにかくFP5が元の完全な状態に戻ってくれないと困ります。
引き続き交渉しようと思います。


自宅に戻って、今度は裁縫。
まずはキルティングの布を裁断して、かがり縫いができるミシンで縫う。
d0010496_1851977.jpg

かがり縫いが終わった布はこんな感じ。
幅の広いのや狭いの、長いのや短い、パーツが出来上がる。
d0010496_1852984.jpg

次に普通のミシンでマジックテープを縫い付ける。
d0010496_18524040.jpg

短いパーツには両端に、長いパーツは両端と中央にマジックテープを。
これで完成。
d0010496_18533728.jpg



さて、なんでしょう?



自転車のフレームカバーです。
d0010496_18541072.jpg


自転車を車載したときに、自転車同士が干渉してフレームやフォークに傷が付くのを防止するためのカバーです。
長短のフレームカバーで、自転車のフレームやフォークをガード。
キルティングなので軽くて小さく収納できるので、車の荷室に常備します。

自転車3台分となると、かなりの枚数。
今日のところは半分くらい作って終わり。
また、時間を見つけて続きをやります。
[PR]

by kazz12211 | 2008-11-19 18:56 | 自転車

Link:
    My Photo BLOG so beautiful world
    My Interest kazz on the net

200マイルチャレンジは中断   

昨日は自転車を買ってちょうど6ヶ月。
天気もよく絶好のサイクリング日和でした。

このタイミングで、峠越えを含む200マイルを日帰りするチャレンジをしようと、朝3時半に大船の自宅を出発。
6ヶ月前のことをちらっと思い出し、6ヶ月経った自分を見つめながら、真っ暗な湘南道路を走る。

ルートは国道1号線で箱根を越えて、沼津から伊豆半島をグルっと1周する330kmほど。

箱根の入り口までの約50kmの区間は自己新記録の31km/hの平均速度。
早朝で空いていたことも要因かもしれませんが、前日にしっかり体を休めて、食べるものにも気を使い、リラックスして走ったのが良かったと思います。

そして1回目の補給を終えて箱根越え。
d0010496_852741.jpg

楽でした。
直前に14%勾配の足柄峠や柳沢峠を走ったおかげか、箱根の坂はそんなに急勾配とは思えない。
ペース配分を考えて落ち着いて走ったのも良かったと思います。

息も乱れずに箱根を越えて三島まで一気に下り、沼津から三津へ。
ここでちょうど100km。
自宅からぴったり4時間。
2回目の補給をすることに。

今回は長丁場なので、休憩時間は短くして効率の良い補給を心がけてみました。
補給は吸収の速さを意識して、主にゼリーで、エネルギー、ミネラル、ビタミンを状況に応じて行う。

2回目の補給を終えて、いよいよ西伊豆のアップダウンの続く厳しい区間。
ゆっくり冷えた体を温めながら落ち着いて進もう・・・・・・・・
と思ったら、横からガシャン。

駐車場から出ようとしている車を見つけたので、ゆっくり右へ進路をずらして回避したときに、車が出てきちゃった。
後でドライバーの方の話を聞いたところ、「右を見て、左を見て、出た」ということだったので、僕がまったく見えなかったみたいでした。
教習所で免許を取るときに、左右の安全確認は「右を見て、左を見て、最後にもう一度右を見る」と習うんですけど、これができてない人が多いんです。
車を運転する人は気をつけましょう。

クランクの辺りに車のバンパーがぶつかって、弾き飛ばされて空転した後に顔面着地。
痛かった(>_<)
落車したショックと寒さでしばらくうずくまっていましたが、交通の妨げになるといけないので、転がりながら道路の端に移動しました。
旅館の前だったので、すぐに旅館の方が出てきて毛布をかけてくれ、救急車を手配してくれました。
ドライバーの方は旅館の人で、動揺していました。
「大した怪我じゃないから大丈夫ですよ」って何度も言ったんですが、泣きながらオロオロしていました。
ビックリしたんでしょうね。

救急車に乗せられて近くの大学病院へ。
全身のレントゲン撮影と頭部のCTスキャン検査を行い問診をして終了。
診断書には「顔面挫傷と左肘打撲で全治2週間」と書かれました。
大した怪我じゃないってことですね。
残念なのは顔面着地したときに前歯が折れたこと。
笑ったら笑われる顔になりました。
ご飯も食べにくい。

ちょっと残念な結果になってしまいましたが、これはこれでいい想い出にもなるし、今後自転車を楽しむ上での貴重な体験になったと思います。

良かったこともたくさんありました。

まずは、いいペースで走れたこと。
6ヶ月間で確実に力がついていることが改めて確認できました。

箱根の坂も、初めて走ったときは息が乱れて足を着く有様だったのが、今では余裕を持って登れる。

補給のタイミングもわかったような気がします。

そして、残念ながら事故の加害者と立場になってしまった旅館の方が、とても親切にしてくれたこと。
伊豆から自宅まで、車に自転車を載せて送ってくれました。
とても雰囲気のいい旅館なので、いずれ泊まりのツーリングで利用させていただこうと思います。

さらに派手に飛ばされて落車したわりには軽症だったこと。
病院で医師に「いい体してるなぁ」って褒められました。
運も良かったと思いますが、日頃から体を鍛えておくのは大事だと思いました。


さて、自転車と歯を治して次へ。
立ち止まってる暇はないですね。
今回できなかった200マイルも、もっと長い距離も、タイミングを見計らってやります。

心配してメールや電話をくれたみなさん。
この場を借りてお礼申し上げます。
どうもありがとうございました。
[PR]

by kazz12211 | 2008-11-19 09:25 | 自転車

Link:
    My Photo BLOG so beautiful world
    My Interest kazz on the net

寸又峡へ!   

11月15日(土)
2人の遊びたがりな自転車友達と寸又峡へ向けて出発しました。
この日は自転車遊びのために購入した車の納車日。
朝から、荷物をすべて準備して、車の到着を待ちました。
そしてやってきた我がトランスポーターHonda AirWave。
低床設計の荷室は高さも広さも十分。
ETC、カーナビ、オートエアコン装備と十分な装備で1500cc VTECエンジンは燃費もいい。
僕の使い方にぴったりな車。
d0010496_11522868.jpg
d0010496_11525232.jpg

後の座席の片方を倒すと、フロントホイールを外して、3台のロードバイクがすっぽり収まって、3人がゆったり乗れる。
バイクをぴったり寄せて積むので、フレームに傷がつかないように気をつけないといけないんですが、ちょっと手を抜いてしまいCINELLIのフレームにガリっとやってしまいました。
次からはフレームカバーを作って対応しようと思います。

車を受け取ってすぐに荷物を積み、横浜新道・第三京浜を飛ばしてMさんをピックアップしに駒沢通り沿いの某所へ。
さすがに1500ccという小排気量なのでスピードは出ませんが、滑らかに走るので気分がいい。
どうせトランスポーターだから、スピードなんてどうでもいい。

11時頃にMさんとMさんのTREKを載せ、Tさんをピックアップしに伊東へ向かう。
途中、Mさんお気に入りの魚料理のお店に寄って、刺身定食をいただく。
この日捕れたばかりの刺身は絶品でした。
d0010496_1205286.jpg


ほぼ予定通りに17時頃にTさんをピックアップし、修善寺を経由して沼津ICから東名高速に乗って牧之原へ。
夜はsano-yさんに教えてもらった牧之原公園で野営。
夜景がキレイだと聞いていましたが、着いてみるとホントにキレイだった。
d0010496_1242070.jpg


3人は公園のベンチのそばにレジャーシートを敷いて、晩ご飯の準備に取りかかる。
夜景よりもメシ!
そんな感じ。

シュラフに脚を入れていれば寒くない程度の気温。
まずはおでんで乾杯!
d0010496_1261590.jpg
d0010496_1263640.jpg

次に焼き肉!
豚、鳥、牛、野菜を焼きながら、ビールとおしゃべり。
もうこの頃になると夜景なんて見てないです。
d0010496_1275828.jpg


普段から過酷なライドをしたり、自然と向き合って過ごしているせいなのか、我慢強いんでしょうね。
自転車乗りのみんなはタフで付き合いやすいです。
どん欲に楽しみを求める姿勢もいいです。
ワイルドかつダイナミックで良識もある。

風邪をひいたばかりということだったので、Tさんには後席をぜんぶ倒して車の中で寝てもらう。
雨が少し降ってきたので、公園の屋根がある場所に移動し、Mさんと僕はシュラフにくるまって地べたに寝る。
登山が好きなMさん、どこでも眠れる僕。
野宿なんて余裕です。

11月16日(日)
朝起きてすぐに、朝ご飯の仕度を始める。
ハムエッグとスープとコーヒー。
にわか仕込みのキャンプ道具しか持っていないので、多少の不便はあるけれど、工夫しながらいろいろやってみるのが楽しい。
d0010496_12181144.jpg


この日は生憎の雨模様。
金谷から寸又峡までのライドはあきらめて、とりあえず家山駅まで車で移動してSLを見ることに。
雨は小降りだったので、家山駅の駐車場に車を入れて、自転車を下ろしサイクルウェアに着替えて、走る準備をする。
駅の時刻表を見ると、すぐにSLが来ることがわかったので、自転車を線路脇に停めてSLが来るのを待ち構える。

遠くからモクモクと煙を吐きながらやってきたSL。
何度見ても、その力強い姿は感動します。
乗客のみなさんも楽しそうでした。
d0010496_12215551.jpg


事前にSLの時刻表を調べておいたので、ここから千頭駅までの間に、何度かSLを見るチャンスがありそうだと思って、小雨の中を漕ぎ出す。
少し走ると吊り橋があったので、自転車を牽いて吊り橋を渡ってみました。
d0010496_1224973.jpg

あまりこんなことをする人はいないようで、他の観光客の人に携帯で写真を撮られたり、話しかけられたりしました。
自転車に乗って渡ってみようと思いましたが、揺れる吊り橋の上でバランスを保つことはできそうになかったので諦めました。

吊り橋を渡って戻ってくると、遠くからSLが近づいてくるのが見えました。
これと並走したいなぁ。
今度、誰かに写真や動画を撮ってもらいながら、このSLと一緒に走る絵を撮りたいと思います。
d0010496_12283362.jpg


この後、寸又峡に向けて走り出したものの、雨脚が強くなってきたので車のところに引き返しました。
僕以外の2人はレインウェアを着ていましたが、それでも下半身はずぶ濡れになるし、山の上の方は寒いし、何より落ち葉が滑って危険。
こんなときは無理をしないのが一番。

家山駅に戻り、水道の水を使わせてもらって、自転車の泥を落とし車に積み込む。
お昼を回ってお腹も空いてきたので、車で寸又峡に向かう途中でお昼ご飯。
カツ丼の大盛りを注文してガツガツ食べる。
d0010496_1233315.jpg


AirWaveに装着されている純正カーナービは迷走癖があるようです。
試しにナビの指示通りに走ってみると、狭い山道を走らされた挙げ句に通行止め。
でも、そんなのも楽しいかな。
時間に追われて焦ってるわけじゃないので、そんなハプニングも楽しみだと思える。

寸又峡へ向かう道は、ところどころで交通規制がされていて片側1車線通行。
観光の名所だけあって、車も多いので、長い時間待たされて、寸又峡までのわずかな距離でも時間がかかる。

寸又峡に到着し、一番奥の駐車場に車を入れ、徒歩で「夢の吊り橋」へ。
ここはホントにキレイ!
これで天気が良ければ、青空+エメラルドグリーンの水+色鮮やかな紅葉という写真が撮れたはず。
ちょっと残念でした。
d0010496_1239054.jpg


吊り橋を渡って戻ってきたころには日も落ちてきました。
梅が島温泉に寄って帰る予定でしたが、帰宅時間が遅くなりそうだったので、温泉は諦めることにし、ナビにガイドしてもらって静岡市街を経由して清水ICから東名に乗る。
静岡でガソリンを入れましたが、自転車の気遣ってあまり飛ばさなかったとは言え、人と荷物を満載した状態で高速、渋滞路、山道を含む燃費は14km/Lちょっと。
燃費がいいですねぇ。
高速だけだと20km/L近く走るようです。
何人かで出かければ、遠征費用も大してかからない。
これなら、ちょくちょく出かけようという気になりますね。

Tさんを送る途中で、修善寺の近くにあるTさんオススメのケーキ&ピザのお店に寄る。
庭には花がたくさん咲いていて雰囲気のいいお店でした。
d0010496_12453781.jpg

ここではカルボナーラを大盛りで注文。
d0010496_12473488.jpg

この後、すぐにお腹が空いてしまったので、Mさんを送る途中に、マクドナルドのドライブスルーでビックマックのバリューセットを買って食べながら走りました。

結局、自転車で走ったのは20kmほど。
計画通りではなかったものの、キャンプもおしゃべりも楽しかったし、キレイな景色もSLも見られた充実した2日間でした。

また、行くぞ!
[PR]

by kazz12211 | 2008-11-17 12:49 | 自転車

Link:
    My Photo BLOG so beautiful world
    My Interest kazz on the net