<   2006年 08月 ( 16 )   > この月の画像一覧   

Link:
    My Photo BLOG so beautiful world
    My Interest kazz on the net

大桟橋   

仕事が終わって帰宅後、友達と横浜大桟橋近くのカフェで待ち合わせ。
d0010496_23143822.jpg

ここはバイク乗りの友達とまったりするのに最高の場所の一つ。

しばらくすると友達が到着。
初めてきたのに道にも迷わずに来れたみたい。偉い!
d0010496_23155758.jpg


早速、カフェの外のテーブルについてまだ何も食べていない友達はハンバーガーを注文。
僕は晩ご飯を食べた後だったのでアイスコーヒーだけ。
d0010496_23171925.jpg


しばらくおしゃべりしてから写真好きの僕たちは被写体を求めて大桟橋の方へ歩き出す。
ここから見るみなとみらいの景色は絶品。
海面に映る光がなんともいえない。
d0010496_23182558.jpg


新しくなった大桟橋はボードウォークができて恋人たちのデートコース。
昔はこんなじゃなかったのになぁ。
d0010496_23174876.jpg


ボードウォークを歩きながら写真を撮っていると別の友達から電話が。
さっきのカフェに来ていると言うので合流。
d0010496_2320411.jpg

バイク3台が並ぶ。

カフェはもう閉店。
カフェのマスターからもらったチーズケーキとアイスティーを飲みながら、またまたまったりとおしゃべりを始める。
d0010496_23214957.jpg


もう秋の風が吹きはじめ涼しい夜。
これからこんな日が増えるはず。

楽しかった。
[PR]

by kazz12211 | 2006-08-31 00:00 |

Link:
    My Photo BLOG so beautiful world
    My Interest kazz on the net

充実の27時間   

広島ツーリングの疲れも癒えぬ間に、またまたツーリングに行きました。

だいぶ前から写真好きな友達と約束していた霧ケ峰での写真撮影ツーリング。

元々は綺麗な山の上から八ヶ岳連峰から上る朝日をとらえようというのが目的。

8月26日(土) PM9:00。
大船の自宅を出発し友達を迎えに行く。
広島ツーリングに引き続き、気合を入れてコンパクトデジカメの他に一眼レフも準備。

PM10:00。
友達の自宅近くに予定通りに到着。
バイクのタンデムシートに乗せて、もう一人の友達の待つ相模湖へ急ぐ。
昼間から天気は微妙。
ときどき雨が落ちてくる中を走る。
天気予報では明日の天気は晴れのち曇り。
楽観的でした。

PM11:00。
相模湖に到着。
ファミレスで晩ご飯をと思っていたけれど、店員さんがなかなか注文を聞きにきてくれないので、すぐにバイクに乗り中央高速・談合坂SAに向かう。
この頃から雨が本格的に降ってきた。
雨具の準備が不十分だったのでかなり体が濡れて寒い。

軽く晩ご飯を食べた後、ガソリンを補給して談合坂を出発。
あとは八ヶ岳PAで短時間の休憩後、諏訪ICまで一気に走る。
相変わらず降り続く雨。
体は冷えるし、朝日の撮影は絶望的。

8月27日(日) AM2:00頃。
諏訪に到着。
ファミレスに飛び込んで冷えた体を温める。
1時間ほど休んでからコンビニでホッカイロやチョコレートを買って霧ケ峰駐車場を目指す。

AM4:00頃。
霧ケ峰駐車場に到着。
d0010496_1437108.jpg

そこは読んで字のごとく。まさに霧ケ峰。
朝日を撮影するという目的も完璧に実行不可能。

とはいえせっかく来たのでいろいろと写真撮影をする。
これが今回のベストショット(自薦)。霧がないと撮れない写真。
d0010496_14383387.jpg


すぐに夜が明けてきた。
霧のおかげで朝日どころか周りの山々さえ見えない。
d0010496_14393428.jpg


野に咲く花も朝露と霧を浴びて水の雫をつけている。
d0010496_1441497.jpg


完全に明るくなったころ僕たちは霧ケ峰を下りて下諏訪へ向かう。

AM7:00。
上諏訪のコンビニで教えてもらった温泉に行って冷えた体を温める。
風呂上りにはマッサージチェアや足裏マッサージ機のお世話になる。
気持ちいい。
夜通し走った体は睡魔には勝てず少しの間居眠りをした。

AM9:00頃。
そろそろ帰る時間。
できれば明るいうちに家に帰って眠りたい。明日から仕事だし。

帰り道はしばらく国道20号線を走り、甲府昭和あたりから中央高速に乗るつもりだったけれど、途中、早めのお昼ご飯を食べようということで小淵沢で休憩。
目的のレストランが開店前だったため、小淵沢の道の駅にあるレストランでお昼を食べる。

PM0:00頃。
国道20号線に戻って甲府昭和を目指す。
僕のMT-01はリアタイヤに木ネジが刺さっていたので、竜王あたりでバイク屋さんを探してパンク修理をする。
d0010496_14474082.jpg


ちょっと居眠りしたくらいでは睡眠が足りない。
やはり事故は起こせない。
少し時間がもったいなけれど公園で昼寝をすることにする。
バイクで来た友達とはここで別れる。

昼寝の時間とは言っても写真好きのこと。
何かを見つけてはシャッターを押します。
d0010496_1452431.jpg


PM4:30頃。
甲府昭和ICから中央高速に乗って相模湖へ。
ところが甲府南あたりで事故渋滞のサイン。
相模湖まで2時間以上かかるらしい。
朝から降っていなかった雨も降ってきた。
たまらず初狩PAに飛び込んで様子を見るものの、一向に渋滞が解消する様子がない。
仕方なくPAを出発して大月で高速を下りる。

あとは都留・道志・相模湖・津久井と空いている一般道を走る。
この時間になるとあたりは真っ暗。
道志みちでトイレを見つけて少し休憩。
d0010496_145972.jpg

雨天の夜間タンデム走行。
アクセル操作には神経を使う。
この頃になると右手の感覚がだいぶなくなっている。
でも、あと少し。頑張るしかない。

津久井に着くころはお腹も空いてきたのでファミレスに寄って晩ご飯。
d0010496_1513970.jpg

今回のツーリングの話をしながらバカ食い。
食べすぎ?

一緒に行った友達は美容師さん。
伸びてきた髪を切ってくれるという。
お言葉に甘えて勤務先の美容室まで行ってカットをお願いする。
d0010496_153675.jpg

僕は髪型やファッションには非常に疎いので、どういうヘアースタイルが良いかというアイデアがまったくない。全部お任せでカットしてもらう。
ちょっとだけイメージチェンジ。
気分が少し変わった。

髪を切りシャンプーをしてもらってすっきりして、友達を家の近くまで送ってお別れ。

AM0:00頃。
自宅に到着。
雨に濡れて寒かったり、朝日の撮影ができなかったりと思うようにならないツーリングだったけれど、ものすごく充実した27時間であったことは間違いない。
楽しかった!
[PR]

by kazz12211 | 2006-08-26 21:00 | バイク

Link:
    My Photo BLOG so beautiful world
    My Interest kazz on the net

2泊3日広島ツーリング(帰宅編)   

広島ツーリングの3日目。
最終日。

この日は名古屋の友人を訪ねてお昼を一緒に食べることしました。

AM8:00過ぎに大阪のホテルを出発し国道1号線を東へ。
近畿道から名神高速に乗り一路名古屋を目指す。

PM0:00頃に名古屋の大須に到着。
ここは多くの外国人が住む街らしく、商店街は国際色豊か。
友人に連れられてブラジルの人がやっているお店に行く。

ここで鳥の丸焼きを注文。
d0010496_1649272.jpg


これが美味い!
暑かったのでパッションフルーツのジュース、ブドウのジュース、ミネラルウォーターをガブガブ飲みながら、ガツガツと鳥の丸焼きを食べる。
d0010496_1650295.jpg


満腹になってからは友人に案内されて地下鉄に乗ってお土産を買いに行く。
その後、友人達のカフェで冷たいものを飲みながらしばらくおしゃべり。
楽しい時間はあっというまに過ぎ帰る時間に。

旅の締めくくりは友人に教えてもらった猿投グリーンロードという快適道路を飛ばすころ。
行ってみたら確かに快適。
バイクの限界性能を試せそうな直線がある。

あまりノンビリもしていられないので軽く流してお終いに。
そんなのときに日も傾きかけてきた。
d0010496_1653563.jpg


あとは帰るのみ。
名古屋ICから東名高速に乗り、食事と給油のためにSAに2回立ち寄る。
その後はひたすらアクセルを開けてぶっ飛ばす。

御殿場あたりからはMG(スポーツカー)と高速ランデブー走行。
抜いたり抜かれたりの走行はすごく楽しかった。
おかげで退屈せずに大井松田に到着。

国道255号線を南下し西湘バイパスで湘南へ。

茅ヶ崎辺りに来るとなんだか家に帰ってきたような気分になってきました。

自宅にはPM11:00過ぎに到着。

総走行距離2020kmのツーリング。
あっというまでした。

また行きたい!


でもねぇ、やっぱり長距離高速ツーリングはツアラー系のバイクがいいですねぇ。
そういうバイクなら時間にして30%、疲労度は50%は減ると思います。
MT-01の長距離高速走行ははっきり言って苦痛です。
[PR]

by kazz12211 | 2006-08-25 08:46 | バイク

Link:
    My Photo BLOG so beautiful world
    My Interest kazz on the net

2泊3日広島ツーリング(ライブ編)   

ホテルに荷物を置き、友人が出演するライブ会場であるレストランバーに向かう。
知らない土地なのですぐ近くなのにタクシーを使う。
タクシーを降ろされた場所は繁華街。
ラブホテルやエッチ系の店が軒を連ねている。
店の前で男性をキャッチしようと立っている外国人らしき女性もいる。

そんな中を駆け足で走りぬけライブ会場へ到着。

約束の時間には間に合わなかったものの、2部のステージが始まる直前に到着できてラッキーだった。
d0010496_16243347.jpg

ノリノリのアカペラを聴きながらピザとビール。
昼間の暑い時間にバイク移動したせいかとにかく喉が渇く。
ビールのペースはかなり上がりました。
d0010496_16265441.jpg


ライブが終わりメンバーのみんなと少しお喋り。
ビールの入った体は運転の疲れもあって起きていられず、キャンドルの光を見ているうちに眠ってしまった。
d0010496_162697.jpg


AM0:00頃。
ホテルに戻ってシャワーを浴び爆睡。
前日の疲れがまだ取れてなかったみたいでした。
[PR]

by kazz12211 | 2006-08-24 20:00 | バイク

Link:
    My Photo BLOG so beautiful world
    My Interest kazz on the net

2泊3日広島ツーリング(移動編)   

呉の友人の家を訪ねる。

平日の仕事中にも関わらず、自宅で待っていてくれたのはとても嬉しかった。
出していただいたお茶とお菓子。冷たいおしぼりがなんともありがたいと感じました。
d0010496_167520.jpg


ほんの1時間ほどおしゃべりして友人宅を出る。
友人が教えてくれた素晴らしい景色が楽しめる野呂山に行ってみる。
d0010496_1682146.jpg

僕が住む関東ではなかなか見られない海にたくさん浮かぶ島々。
とても新鮮。

深い緑の木々や青い空と海。
ちょうど1日で一番暑い時間。
日差しがまぶしい。
目を細めながら愛車MT-01の写真を撮る。
d0010496_169972.jpg


次の目的地は大阪の梅田。
友人のライブがある。

PM3:00。お腹が空いたので海辺のドライブインに立ち寄る。
d0010496_1613975.jpg

ラーメンセットを食べる。これが美味しい!
d0010496_1612534.jpg


PM4:00。もう少しノンビリしたかった。でも、大阪での約束があるので、名残惜しかったけれどもドライブインを出ることに。

河内ICから山陽自動車道に乗り大阪を目指す。
高速に乗ってすぐに白バイ2台が制限速度+くらいで走っている。
本来ならもっと速いペースで走ることができるはずなのに、白バイの先導付きではゆっくり走るしかない。
たまらずSAで休憩。

d0010496_16162188.jpg

日も傾き先を急ぐ気持ちが高まる。
PM7:00にライブがあるレストランバーに到着する約束だったけれど、どう考えても間に合わない。
水分補給をしてすぐにSAを出発。
ここからはめいっぱい飛ばす。

PM7:30。大阪・梅田のホテルに到着。
この辺り、バイクを駐車する場所がまったくない。
しばらく駐車場を探したものの諦めて歩道にある自転車の駐輪場所にMT-01をねじ込むようにとめる。
盗難や悪戯、取締りの心配があったけれど仕方ない。
[PR]

by kazz12211 | 2006-08-24 13:19 | バイク

Link:
    My Photo BLOG so beautiful world
    My Interest kazz on the net

2泊3日広島ツーリング(観光編)   

夜が明けて、広島での二日目。
朝7時に起床。
すぐにチェックアウトして8時にはホテルを出る。

ホテルの近くの駐輪場(バイクがたくさん駐車できる地下駐輪場で1泊400円)からバイクを出してもう一度原爆ドームに向かう。

ここに原爆が投下された日も暑かっただろうなぁなどとまぶしい日差しを眺めながら写真を撮る。
一瞬のうちに10万とも20万とも言われる人が亡くなった人類史上もっとも残酷な出来事。
慰霊碑の前に置かれた学生たちの平和を願う言葉にうなずきながら虚しさも感じる。
願うだけでは悲劇はなくならない。それ以上に何ができるのかを考えるのが僕ら大人の大事な役目だと思いました。

d0010496_154941.jpg

d0010496_1550010.jpg
d0010496_15503134.jpg
d0010496_1550484.jpg


この後、昨日の友人数名とホテルのレストランでバイキング形式の朝ご飯。
みんながびっくりするほど食べた僕。
食べないと体が持ちませんのでね。

AM9:00過ぎ。次の目的地である大和ミュージアムへ向かう。
広島市内からクレアラインという有料道路を通って一気に呉まで行く。
クレアラインは瀬戸内海の島々を見ながら走れる快適ルート。
気持ちよかったぁ。

AM10:00過ぎに大和ミュージアムに到着。
d0010496_15543998.jpg


大きな戦艦大和の模型を見る。
d0010496_1555241.jpg


海の特攻と言われる人間魚雷とそれに乗り込んだ若者の手紙を読み録音された声を聞く。
d0010496_15563613.jpg


ここではペリーがやってきて開国したときから現在までの戦争と呉の歴史を時系列に見ることができる。
d0010496_15562095.jpg


アジアの貧しい小国が欧米に門戸を開き、太平の時代から激動の時代に移って、多くのものを学び取り、工業を発展させ戦争に突入し、大きな傷を負った。
涙なくしては見れない展示物もたくさんあったけれど、僕らに必要なのは感傷的にならずに歴史を知って、何が戦争という悲劇に導いたかを知り、同じ過ちを繰り返さないこと。
そういうことを強く思った時間でした。


呉は造船を軸に工業的に発展した土地。
呉港にはドック入りした船や自衛隊の船がたくさん浮かんでいる。
d0010496_163337.jpg


PM0:00過ぎ。あまりの暑さにファミレスで冷たいものを食べて呉を後にする。
次の目的地は友人宅に寄ってから大阪市内。
[PR]

by kazz12211 | 2006-08-24 08:00 | バイク

Link:
    My Photo BLOG so beautiful world
    My Interest kazz on the net

2泊3日広島ツーリング(宴会編)   

広島に到着した夜は友人達と宴会。

深夜1時に出発してずっと眠らずに暑い中を走った体。
本当は眠りたかったけれど、宴会となれば話は違います。


PM6:30頃。宴会開始!

d0010496_15305610.jpg
d0010496_1531184.jpg
d0010496_15313588.jpg
d0010496_15315143.jpg


ガツガツ食べてグイグイ飲む。
暑い中を走った体に滲み込んでいくビールと泡盛。
朝8時半ころに朝マックして、兵庫県に入ったころにパンを少し食べただけの胃袋。
何を食べても美味しい。
というかろくに味わうこともなくガツガツ食べる。

電話で友達をおしゃべりしててみんなとあまり話をしなかったのはご愛嬌。
わがままでごめんなさい。
みんなも適当にお喋りして盛り上がってたような気がします。
そういうゆるい感じが好き。

宴会時間も延長してさんざん飲んだ後、広島と言えば広島焼き!
行くしかないって!ってことで行きました。

d0010496_15365739.jpg

こんな感じで焼くのね。
クレープを作るみたい。

d0010496_15371358.jpg

で、僕がたのんだのはダブルサイズ。
これが全部食べられなかった。
やっぱり疲れてるんだなぁと思いました。

AM0:30頃。
そんな感じで楽しい時間を過ごしたあとはホテルの部屋に戻って爆睡。
ベッドに横になった瞬間に深い眠りに落ちました。
[PR]

by kazz12211 | 2006-08-23 19:27 | バイク

Link:
    My Photo BLOG so beautiful world
    My Interest kazz on the net

2泊3日広島ツーリング(出発編)   

2006年8月23日。
今年の夏休み最大のイベント。
広島ツーリング。

今回は広島・大阪・名古屋に住む友人と会うこと、原爆ドームや大和ミュージアムを観ることが目的。

何日も前からワクワクしっぱなし。

はやる気持ちを抑えられずに、23日深夜1時過ぎに大船の自宅を出発しました。
d0010496_19433918.jpg

写真は出発を待つ愛車MT-01。

一般道を走って厚木ICから東名高速に乗る。
初日は大阪に寄り道して広島に向かうので、元気があるうちに距離をのばしたい。
とにかくアクセルを開けて飛ばす。
AM2:30頃。富士川SAでガソリン給油と休憩。
d0010496_19472540.jpg

やはりこのバイク、疲れる。
エンジンの振動と風圧が体力をどんどん奪って行くのがわかる。
乗車姿勢のせいかお尻も痛くなる。シートも長距離向きではないのかもしれない。

短めの休憩を終えて走り始める。
次の休憩は浜名湖SA。
ちょうど夜が開けるころだと思ってまたまた飛ばす。

浜名湖SAに着いたのはAM4:00少し前。
ここまでに高速を走っている間にバイクをほとんど見ない。
みんな深夜のツーリングは避けるんだろうか?
浜名湖でも僕のバイクだけ。
d0010496_19541527.jpg

ここでは1時間以上も休憩をしました。
休んでいる間に夜も明けてくる。
d0010496_1955466.jpg

どうも僕がここを走るのは夜ばかりなので昼間の浜名湖をじっくり見た記憶がありません。
それほど遠くないので、いつか浜名湖を目的地にツーリングに行ってみようと思います。

やはりMT-01は疲れます。
昨年京都へ日帰りツーリングをしたときに乗っていたZZR-1100と比べると倍くらい疲れるようです。京都に到着したときの疲労感を浜名湖到着の時点で上回っていました。
先が思いやられました。

AM7:00頃。琵琶湖までやってきました。
d0010496_19584365.jpg

実は琵琶湖も一度も行った事がありません。琵琶湖ツーリングも今後の課題ですね。
太陽も登りバイクも体も熱くなってきました。
短い休憩の後、スポーツドリンクと栄養補給食品を流し込んで足早に出発。

AM8:00過ぎ。最初の目的地である大阪に到着。
ここでは滅多に会えない友達とマクドナルドで2時間以上話をしました。
仕事中に時間を割いてくれてありがとう。
朝マックと休憩で元気が戻って来たので、友達をわかれて再び高速へ。
近畿道・中国自動車道・山陽自動車道と走り広島へ向かう。

あとは短い休憩と給油で一気に広島を目指します。
PM1:00。
まずは龍野西SAで給油。
神戸の近くはパンが有名なので売店で焼きたてのパンを食べる。
d0010496_2063180.jpg


PM3:00。小谷SAで給油。
呉が近いためか自衛隊の車をたくさん見る。
自衛官の人たちが僕がトイレに行っている間、MT-01の周りを囲んで何やらおしゃべりしている。何を話してたんだろう?
d0010496_2084112.jpg


さあ、広島はあと少し。
ガソリン満タン、水分補給もばっちり。
行くぞ!

そして30分ほど飛ばして、とうとう到着。広島!
ホテルにチェックインする前に原爆ドームに立ち寄って記念撮影。
d0010496_2094886.jpg


ここまでの走行距離約950km。
ああ、遠かったぁ。
[PR]

by kazz12211 | 2006-08-23 01:39 | バイク

Link:
    My Photo BLOG so beautiful world
    My Interest kazz on the net

夜遊びの後で   

深夜2時。バイクで葉山のデニーズへ。
帰りに見た月と朝焼けがきれいだったので思わずバイクをとめてシャッターを切った。
d0010496_5504119.jpg

d0010496_5505326.jpg

d0010496_551284.jpg

d0010496_5511288.jpg

d0010496_5512139.jpg


オヤスミナサイ。
[PR]

by kazz12211 | 2006-08-22 05:51 | 自然

Link:
    My Photo BLOG so beautiful world
    My Interest kazz on the net

初めての初島   

近いのになかなか行く機会がなかった初島。
熱海から船で30分ほどの小さな島。
釣りやダイビングで人気がある。

朝6時過ぎの東海道線静岡行きの電車に乗り熱海に7時過ぎに到着
すぐにタクシーで熱海港に移動して7時半の初島行きの船に乗り込む。
d0010496_15543468.jpg

日本のモナコと言われる熱海。
観光地としてはそれほどのてはやされてはいないかもしれないけれど、山を背に海を見下ろす旅館やホテル。夜景も奇麗だ。

船に乗ってわずか30分で着いてしまう初島。
とても近いけれど、この船に乗るというのが旅気分を出してくれる。
d0010496_15544596.jpg

8時頃には初島に到着。
すぐにシュノーケリングのポイントへ向かう。
初島港を降りて右へ行くと釣り、左に行くとダイビングのポイントがある。

シュノーケリングのポイントに行く途中にみた落書き(?)
どこに行ってもこういうことをやりたがる人は絶えないね。
d0010496_1555262.jpg

たいしたことではないのかもしれないけれど不愉快。
これを読んだ人は周りの人がこういうことをやったらに注意しましょう。
みっともないです。

ソテツと南国の花。
いやがおうにも島に来た気分が盛り上がる。
d0010496_15551433.jpg


近くにいた猫。
なんだかとても人なつこくて、みんなにいじられるとこの調子。
d0010496_15552726.jpg

完璧に恍惚の表情。

近くの磯でシュノーケリングを始める。
海水浴ができるような場所ではないので遊びに来ている人も少ない。
水も澄んでいてなかなかよかったです。
d0010496_1555412.jpg

でも、どこの海に行ってもゴミが多いなぁ。
海の近くでバーバキューをしたり花火をやったりしないで欲しいです。

4時間近くシュノーケリングを楽しんだ後はお風呂。
地下水(海水が混ざってる)を汲み上げたものを湧かしたお風呂。
目の前に太平洋がドーンと見える。
誰も入っていないのでこの空間を独り占め。
これはかなり気持ちよかった。
d0010496_15555434.jpg


帰るまでにまだ時間があったので今年できたリゾート施設を覗いてみる。
南国情緒たっぷりの内部。
でも、暑い日に日陰が少ない場所。
あまり来場者のことは考えていないような自己満足な施設に思えた。
お客さんも少ないので、すぐに潰れると思います。
d0010496_1556781.jpg


観光地の良さは、その土地独特の雰囲気とか自然だったりすることが多い。
僕の好きな伊豆もいろいろな観光施設ができては消えていく。
観光地のみなさん、観光に行く人の気持ちを理解していますか?
[PR]

by kazz12211 | 2006-08-20 15:53 | 海・ダイビング

Link:
    My Photo BLOG so beautiful world
    My Interest kazz on the net