カテゴリ:音楽・映画( 56 )   

Link:
    My Photo BLOG so beautiful world
    My Interest kazz on the net

嬉しくて嬉しくて   

幸運にも手に入れました。

ほら!

d0010496_0183064.jpg


自然と笑みがこぼれます。

ほら!
d0010496_217454.jpg



いやあ、ホントに幸運だった。

気分が良かった。
すっきりした。
嬉しかった。

最初は電車で持って帰ろうと思ってましたが、重すぎて無理。
車で来てくれたエライ人がいたので、これらを運ぶのを手伝ってくれたのも助かりました。

手伝ってくれた御礼というには粗末でしたが、お昼はモスバーガーでご飯を食べてもらいました。
写真は僕が食べたものですけど。
d0010496_022327.jpg

d0010496_0221893.jpg

d0010496_022319.jpg


で、ガソリンも入れさせてもらって、晩ご飯も食べてもらいました。
写真は僕が注文したものですけど。
d0010496_023247.jpg

d0010496_0233786.jpg

d0010496_0234928.jpg

d0010496_024326.jpg


ほろ酔い加減で家に帰ってきて楽器を並べてニヤニヤ。

いい一日でした。
[PR]

by kazz12211 | 2007-07-02 00:24 | 音楽・映画

Link:
    My Photo BLOG so beautiful world
    My Interest kazz on the net

呑みに行ってきたついでに   

楽器屋さんに行きました。
横浜のビブレ8Fにある島村楽器。
近くのダイエーに入っているイシバシ楽器の方が在庫も多くていいんだけど、島村楽器の店員さんの方が好きなので、同じ値段ならこちらで買います。

家にあるギターはYAMAHAのサイレントギター(最上位機種 でもそんなに高くない)とTaylor T5というエレキギター。
アンプはアコースティック用にCRATEの50Wモデルとエレキ用にYAMAHAの15Wモデル(超年代物)。

でね、ギタリストとしては、サウンド作りにこれだけだと物足りないんですねぇ。
もちろんいいギターが欲しいんですよ。
練習用の新しいアップも欲しいんですよ。

例えばこんなアップ。
自宅練習用にはちょうどいい。
d0010496_0383642.jpg

値段も安いでしょ?

そしてこのギター。
Paul Reed Smithの真ん中くらいのグレードのもの。
40万円弱です。
d0010496_0391581.jpg

インレイ(フレットに埋め込まれている貝でできてる飾り)が鳥が飛び立つ様子をモチーフしてて、ボディーも木目がキレイな青い塗装。
実際、弾いてみるとGibsonのLes Paul並みのパワフルな低音ときらびやかな高音。
そしてよく音が伸びる。
ネックも弾き易い形状で文句なし。

そしてエレキギターには必要なエフェクター。
d0010496_045018.jpg

最近は、デジタル技術のお陰で、1台にアンプのシミュレーションとコーラス、フランジャー、リバーブ、ディレイなどの複数のエフェクターが組み込まれてる。
ボリュームペダルがついてるのでライブで使い易い。

そして自宅のMTRで多重録音してバンドのカラオケを作ったりイメージを固めてアレンジの基本を作るのにベースの音が欲しい。
d0010496_0454645.jpg

これはIbanezの安いモデル。

欲を言えば多重録音するときに鍵盤楽器も欲しいので電子ピアノやシンセサイザーも欲しいところだけれど、謙虚なのでそこまでは言いません。

ここまでを読んでもらうとわかると思いますが、必要なものばかりです。

全部でいくら?

物欲病にかかってますが、そのうち落ち着くと思うので放っておいてくれればいいです。


ちなみに島村楽器の店員さんが優しい人で、日曜日までにPaul Reed Smithの同価格帯の他の在庫を他店から引っ張ってきて、試し弾きできるように準備してくれるそうです。
そこまでしてくれたら、日曜日にもう一度行くしかないでしょうね。

人情は大事にしたいです。
[PR]

by kazz12211 | 2007-06-29 00:49 | 音楽・映画

Link:
    My Photo BLOG so beautiful world
    My Interest kazz on the net

ロックな午後   

今日はカッコいいDucati Monsterセパハン仕様に乗るRさんとお茶しました。
明日の荷物の一部を持ってもらうために、荷物を渡すのが目的でした。

ロック(音楽)の話から始まって、ロックな生き方、ロックな考え方など、熱く語り合った。
シラフなのに。
もちろん泣いてないですよ。
d0010496_2172167.jpg


エアロスミスはカッコいい、から始まって日本のロックミュージシャンって年取ると渋がっちゃってカッコ悪いなんていう話をしたり、モトリークルーがどうのジェフ・ベックがどうのヤン・ハマーがどうの。

Rさんはキーボード奏者。
もともとはクラシックピアノをやっていた人だけれど、ハートはロック!
めちゃめちゃ腰が低くて上品な人だけれど、それでもハートはロック!

Rさんお薦めのシンガーやロックバンドの話を聴いて、今度ライブに一緒に行こうなんて話で盛り上がりました。

僕は癒し系の大人のロックを目指します。
ギター練習しなくちゃ!
[PR]

by kazz12211 | 2007-05-25 21:11 | 音楽・映画

Link:
    My Photo BLOG so beautiful world
    My Interest kazz on the net

練習用DVDを買いましたが・・・   

今日は午前中は家でノンビリ。

恒例の体重測定をしたら、体重が-4.4kg、体脂肪が-2.0ポイント、内臓脂肪が-1.8ポイント。(いずれもウェイトコントロール開始時点からの変化量)

体重はそろそろこんなもんでいいかな。
あとは筋肉を増やすようにしたい。
なるべく面倒くさい運動はしないで。

お昼ご飯は少な目のカレーと納豆2個。
低脂肪のたんぱく質を摂るという意味で納豆2個。
ここがポイント。

昼からは横浜の楽器屋さんに買い物。
買ってからほとんど弾いてないTaylor。
練習用のCDかDVDを買おうと思って出かけました。
なかなかエレキギターの音を出せる時間がないので効率よく練習したい。
なので教則用のCDかDVDを買おうと、ずっと思ってました。

今日はたまたま財布に多めにお金を持って行ったので、危うくアンプ買っちゃいそうでした。
寸でのところで気持ちを切り替えて買わずに店を出ましたよ。

楽器屋を出たら無性にアイス系のものが食べたくなって、モスバーガーで休憩。
カカオとアイスが入ってるやつ。
名前は忘れました。
d0010496_1862685.jpg

モスバーガーのデザートはアイスにフレークが乗ってるのがいい。
下の方で氷がシャリシャリしてて冷たい。
これもいい。

天気が悪くなってきて雨が落ちてきたので、急いで電車に乗って大船へ。
スーパーで明日のイベント用の食材を購入する。
このイベントは今回、うまく行ったらまたやります。
その時は参加募集しますね。
今回は練習なのでこじんまりとやらせてもらいます。

僕が買ったのは、冷凍野菜、冷凍のエビ・イカ・貝柱、じゃがいも、ウィンナー、オリーブオイル。
別のメンバーは、チーズ、白ワイン、肉、小麦粉、パンを準備。
明日はキャンプ用のバーナーやらいろいろ背負って出かけます。
早く起きないとなぁ。

買い物が終わって家に着いたら速攻でDVDを観る。
今日買ったのはこれ。
渡辺香津美 PLAYS JAZZ STANDARD。
d0010496_18131724.jpg

内容は、こんな感じ。
STTELA BY STARTLIGHT
[編成による違い(ソロ、ディオ、トリオ)]
ON GREEN DOLPHIN STREET
[モーダル・アプローチ]
OLEO
[リズム・アプローチ]
'ROUND ABOUT MIDNIGHT
[バラード系のアプローチ]
BLUE MONK
[ブルース進行でのアプローチ]


一通り観ました。

失敗でした。

練習になりません。

ガン弾きしちゃってて、難しくて弾けません。

言ってることはわかりませすが、弾けません。

一応、タブ譜(ギターのどこを押さえるかが書かれてる譜面)付きなんですが、本気で弾いてるっぽいので難しいです。

これは教則DVDではなかったです。

ちゃんと練習になるのを買わないとなぁ。
[PR]

by kazz12211 | 2007-04-28 18:18 | 音楽・映画

Link:
    My Photo BLOG so beautiful world
    My Interest kazz on the net

打ち込む!   

今日は晩ご飯の後、近所のデニーズに行きました。

タバコを買いに。

そして、ドラムの打ち込みをしに。

ついでにミニチョコサンデーを食べました。
d0010496_1395831.jpg


先日買ったBOSSのBR600というMTR。
B5サイズのコンパクトで軽量なモデル。
久々に触りました。
なかなか身が入らないですねぇ。

バンドのオリジナル曲を1曲分、ドラムの打ち込みをやってみました。
まあ、練習みたいなもんです。
プリセットされたドラムアレンジをベースに4つほどオリジナルのドラムパターンを打ち込んで、1曲分の長さのアレンジを作る。
遊びながらやったので3時間くらいかかってしまった。
これ、ドラムを叩ける人(リズムのアイデアがある人)なら慣れれば1時間くらいかなぁ。
こういうのをやっておくと、ギターの練習にも役立つかもしれません。
でも、やっぱり面倒くさいなぁ。

今度、時間があるときにベース、ギター伴奏、ギターソロ、ボーカルのメロディーを重ねてみようと思います。
今日のところはやり方を覚えた程度ですが、本気でやったら結構楽しいかもしれません。
[PR]

by kazz12211 | 2007-04-25 01:55 | 音楽・映画

Link:
    My Photo BLOG so beautiful world
    My Interest kazz on the net

久々に   

中身の濃い話をしたような気がしました。

昨日は一種の就職活動で横浜に行きました。
僕が好きな領域の技術の話をたくさんできたような気がします。
今までいた会社では、あまり技術的なテーマを持って仕事をしていなかったような気がするので、昨日のような会話ができるとなんだかスッキリします。

折角横浜まで行くので、物欲を刺激する場所に行きましたよ。
楽器屋!

自宅にあるヤマハの古いアンプがイマイチいい音が鳴らないので、アンプを見に行きました。
仕事をしていると昼間は練習できないし、夜も音は出せないので、大きなアンプは不要。
15W~30Wくらいのコンパクトなのが欲しい。

目に留まったのは次のもの。

まずはMarshall。
上のが30Wのモデルで25000円、下のが15Wのモデルで16000円くらい。
どんな音が出るのかわからないので、これがいいのかどうかわからないけれど、手頃な値段だと思います。
d0010496_11351542.jpg


次にCrate。
こちらはオーバードライブが付いていないので、アコースティック用のアンプです。
これは人気がある充電式のアンプで、ストリートライブをやるときに重宝します。
マイク入力もあるので、野外でボーカルとギターで渋いジャズを演奏するなんていうときはいいかも。
キャリングバッグが付いてますが、持ち歩くのは疲れそう。
自宅ではこのメーカーの別のアンプを使っていますが、ちょっと音が気に入らないので、これも試してみたいです。
d0010496_11374199.jpg


アンプではないけれど、必需品。
エフェクター。
一番上のは比較的新しいローランドの製品。
マルチエフェクターなので、これ一台でライブなんかだと間に合っちゃう。
2番目と3番目はLINE6のPODという定番エフェクター。
最近はアンプモデリングと行って、いろいろなアンプをシュミレーションすることができるようになっています。FenderのアンプでクリアなサウンドとかMarshallでオーバードライブを掛けたサウンド、みたいなのをエフェクターが作ってくれます。
LINE6はその先駆者。
d0010496_11412477.jpg

d0010496_114138100.jpg

d0010496_11415311.jpg


写真はありませんが、会社の同僚が欲しいと言ってたRolandのAC60というアコースティックアンプ。
店に置いてあったので試してみました。
ステレオ方式でコーラスがキレイにかかって、いい音が出て良かったですが、ちょっと高め。
取りあえず家にアンプがあるから、これはちょっと手を出さないでおこうと思いますが。

一通りめぼしいものを見てから書籍・楽譜コーナーへ。
エレキギターの練習の本やDVDを見る。
ブランクが長かったせいで、このコーナーも隔世の感がありますねぇ。
昔は、バンドのコピーをやろうと思うと、テープを繰り返し聴いて耳でコピーしなくちゃいけなかったけれど、最近は主要なバンドの曲はスコアが売ってます。
自分の耳でコピーすることは大事なことだと思うので、今の時代の人が幸せだとは思いませんが、楽であることは確か。
そして教則本はどんどんDVD化してます。
これはいい事だと思う。
いくつか良さそうなのがあったけれど、こっちはドカっとマトメ買いしたいので、買わずに我慢しました。

ギター本体と比べると、この辺は買いやすい値段なので、うっかり買っちゃいそうでヤバイです。
物欲の神様をなだめて店を出ました。

店を出てから、まだ少し時間があったので、マクドナルドで軽く腹ごしらえ。
昨日は控えめに、フィレオフィッシュで我慢しました。
(普段はビッグマック)
d0010496_1156264.jpg

このフィレオフィッシュ。
パンが柔らかいので、無理やり押し込めば一口で食べられてしまいそうな感じ。
なんだか、これだけ食べると、余計にお腹が空く感じがして失敗したかも。
全席禁煙だったのもマイナス。
コーヒーを飲んだらタバコは欠かせないですから。

約束の時間がきて人と会う。
堅苦しいミーティングじゃないので、行きつけの店でビールを飲みながらっていう感じ。
d0010496_115936.jpg

この半パイントくらいのグラスでいったい何杯飲んだんだろう?
ずっと飲みっぱなしだったような気がします。
帰りはちょっと気持悪かった。
[PR]

by kazz12211 | 2007-04-19 12:00 | 音楽・映画

Link:
    My Photo BLOG so beautiful world
    My Interest kazz on the net

友人のライブに行ってきた   

今日は大阪の女性5人組アカペラグループHAPPY-GO-LUCKYのライブに行ってきました。
東京で彼女たちのライブを観たのはこれで2回目ですが、昨年の8月に広島ツーリングの帰りに大阪に泊まったときにも彼女たちのライブを観てます。

折角、渋谷まで行くので、早めに出てバンド仲間と楽器屋を見たりお茶したり。
楽器屋さんではギターやキーボード、アンプやエフェクターを見て、次に何を買おうかと夢をふくらませました。
見るもの見るもの欲しくなりますねぇ。
次はMarshallのアンプかLine6のエフェクターでしょうか・・・

一通り楽器屋さんを見て回ってからライブが始まるまで2時間という頃、パン屋さんのカフェテリアでハイネケン。
d0010496_184765.jpg

いやあ、昼間っから外でビール。
いいですねぇ。

今日はギターを持って歩いてたので、おもむろにケースから取り出して練習しちゃったり。
d0010496_193392.jpg

これもまたよし!

ライブは渋谷の「多作」というライブハウスでやりました。
彼女たちはオリジナルの曲(CDを出してます)を少しと、わりと有名な曲をファンキーなアレンジで歌います。
d0010496_112188.jpg

ボイスドラムなんか、かなり凄いと思いますよ。
たくさん練習をしているのがよくわかります。
アフロに黒塗りのメイク。
ちょっとふざけているように見えるけど、歌はしっかりしてます。
大阪のライブ(Octagonというレストランでのレギュラーライブ)では黒塗りじゃないので、彼女たちの素顔が見られます。
みんな可愛らしい女性ですよ(笑)

ライブが終わって、ライブハウスの外で歓談。
こういう時間が楽しい。
d0010496_114019.jpg

写真は僕とお客さんの一人の女性とHAPPY-GO-LUCKYのリーダーのSALLY(友達)です。
SALLYとはギュっと抱き合ったりして、男同士みたいな感覚です。
昨年、SALLYからは凄いものをもらってお守りにしてます。
あんまり会う機会はないけど、いい友達だと思ってます。

歓談の時間も終わり、SALLYに別れを告げてバンド仲間と晩ご飯。
渋谷ガード下の定食屋みたいなところで食べました。
d0010496_1172854.jpg

食べたのは坦々麺とミニカレーのセット。
680円。
安いでしょ?
d0010496_1181197.jpg

味は普通。
グルメじゃないのでお腹がふくれればそれでよし。
満足です!

ああ、今日も楽しかった。
来月Marshall買えるかなぁ。
[PR]

by kazz12211 | 2007-04-16 01:19 | 音楽・映画

Link:
    My Photo BLOG so beautiful world
    My Interest kazz on the net

楽しいイベントでした   

昨日は有楽町の国際フォーラムであるイベントに参加してきました。
最初は退屈だと思ってたんですが、けっこうお得な一日でした。

俳優の津川雅彦さんや田中好子さん、翻訳家の湯川れい子さん、元Princess Princessのベーシスト渡辺敦子さん、同じくドラマーの富田京子さん、元ゴダイゴのミッキー吉野さん、外国から凄腕女性ギタリストのジェニファー・バトゥさんなどが来ていた。

映画のシーンに合わせてビッグバンドの演奏。
これがなかなか良かった。
d0010496_8574482.jpg

若い音楽好きの有志で結成されたバンド。
映画「タイタニック」、「パイレーツオブカリビアン」などの曲を演奏。
一生懸命演奏している姿が眩しかった。

そしてイベントの最後には思わぬ演奏が。
ミッキー吉野さん、渡辺敦子さん、富田京子さん、ジェニファー・バトゥさんにゴスペル隊が加わって、エルガーの「威風堂々」を演奏。
d0010496_8594329.jpg

即席のバンド編成なので、それほどタイトな演奏ではなかったですが、やっぱりみんなプロ。
決めるところはしっかり決めてました。

ジェニファー・バトゥって知ってる?
マイケル・ジャクソンやジェフ・ベックのツアーに参加して、ヴァン・ヘイレンばりに弾きまくるお姉さん。
なかなかカッコいいんですよ。
d0010496_913613.jpg

弾いてたギターはPaul Reed Smithみたいだった。

この日は朝から何も食べていなかったので、4時半にイベントが終わると速攻で新橋のギネスの店へ。
まずは定番のフィッシュ&チップス+ギネスビール。
d0010496_925846.jpg

さらにピザやビーフシチューを食べる。
d0010496_931898.jpg

で、野菜も摂っておこうと思ってスティック・ベジタブル。
d0010496_93528.jpg


お腹パンパンになって店を出ると、ラーメンを食べたいと言い出す人が。
ラーメン屋を探しながら歩いていて、新橋のバイク好きがやっている焼き鳥屋の前に差し掛かった。
挨拶だけっていうわけにもいかず、店に入って焼き鳥とビール。
d0010496_954034.jpg

ここには1時間くらいいたかなぁ。

ラーメン屋はあきらめて電車に乗って大船へ。
でも、どうしてもラーメンが食べたいということになり、家に帰る途中にある中華屋さんへ。
最後に五目そば。
d0010496_9704.jpg


死にそうなくらいにお腹いっぱい。
歩くのがやっとでした。
家に帰る頃には気持悪くてしかたない。
撮った写真の編集だけ終わらせて速攻で寝ました。

楽しかったなぁ。
[PR]

by kazz12211 | 2007-04-12 09:08 | 音楽・映画

Link:
    My Photo BLOG so beautiful world
    My Interest kazz on the net

買っちゃいました   

今日は天気が良かったんですが、バイクには一切触れず音楽の日でした。

買っちゃいましたよ。
MTR (Multi Track Record)。
BOSS (Roland)のBR-600という8トラックのモデル。
d0010496_23184335.jpg

持ち歩くことを考えてB5サイズの薄型ボディー。
アンプシミュレーターと立派なドラムキット内蔵で、これ1台とギター1本で、キーボードなしでよければバンドの音作りができます。
本体とACアダプターで3万7千円ほど。
デジタル技術のおかげで、こんな小さな機会でCDが焼けるほどの録音ができちゃう。
すごい世の中になったものです。
昔は4トラックで記憶媒体はカセットテープ。
何度もピンポン録音(複数のトラックの音を別のトラックにミックスしてコピーする)をして音質が劣化してしまったものですが、フルデジタル編集なので音の劣化はなし。
ミックスダウン用にリバーブなどのエフェクターが内蔵されているから、かなりいい音でCD品質の音楽ができる。
デモ演奏程度ならこれで行けるかもしれません。
もっとも演奏が下手ではいい音楽なんかできっこないので、まずはそっちが大事ですけど。

ついでに楽器屋さんの中をウロウロしていろいろ見てました。
やっぱりPaul Reed Smithはいいなぁ。
d0010496_23251386.jpg

前回、別の楽器屋で試奏して弾き易いことはわかってます。

そしてギターアンプ。
家にある年代物のヤマハのエレキギター用アンプはあんまりいい音が出ない。
やっぱりこれがいいかなぁ。
d0010496_2326340.jpg

自宅での練習用なのでコンパクトなタイプ。
これは廉価版みたいです。
2万5千円くらい。
次のターゲットはこれかな?

買い物を終えたらいつものモスバーガー。
モスチーズバーガーのオニオンポテトセット(アイスコーヒー大)+フィッシュバーガー。
d0010496_23283238.jpg

そして食後にこれとアイスコーヒーをもう一杯。
d0010496_23295788.jpg

お腹パンパンでした。
パンなので、どうせすぐお腹が空きますけど。

モスでBR-600のマニュアルを読む。
なんだか機能が多すぎてよくわからない。
そしてプリセットされたドラムは、たぶんそのままでは使えないので、編集するなり、自分で打ち込むなりしないとダメそう。
きっとかなり面倒臭い。
何も録音しないうちから、ドラムの打ち込みでメゲたりするかもしれません。

一旦家に帰ってヤマハのサイレントギターを持ち出して、試しにいろいろいじってみましたが、結局、よくわからなくてやめちゃいました。
じっくり取り組む必要がありますな。

家に帰る途中で晩ご飯。
今日はこんなの。
d0010496_23333479.jpg

チャンポンふどん+マグロちらし丼(小)。
なかなか良かった。

家に帰ってから再度BR-600をいじってみました。
今度はTaylor T5を接続して、アンプシミュレーターを試す。
いろんなサウンドが用意されていてびっくり。
ベースのシミュレーターまであるので、ギターでベースパートも録音できそうです。

いいオモチャを買えました。
満足!

ああ、ギターもっと練習しなくちゃ。
[PR]

by kazz12211 | 2007-04-10 23:36 | 音楽・映画

Link:
    My Photo BLOG so beautiful world
    My Interest kazz on the net

やっと手に入れた   

我が家にステキなモノがやってきた。

Taylor T5。
これ一番安いモデルなんだけど、それでも315000円。
なかなか買えるとは思っていなかったけれど、安く買うツテがあったので買えました。
Taylorはもともとアコースティック(エレアコと呼ばれる、アンプを通して鳴らすタイプのモデルが多い)ギターのメーカーで、このT5は初のエレキ寄りのギター。
d0010496_2115948.jpg

ちょっと新しいタイプのギターで、音を拾うピックアップはネックの裏に1つと、ボディーに一つ。
これらをミックスして、アコースティックとエレキの音をどっちも出せる。

Gibsonのフルアコみたいに、アンプを通さなくてもボディーが鳴るので、アンプなしでも練習できちゃうくらい。
実際はアンプを通して、ディストーションをかけてエレキっぽく弾いたり、クリアなアコースティックサウンドで弾いたりしないとおもしろくないですが。

GibsonのレスポールやES-335、Fenderのストラトキャスターといったオーソドックスな定番ギターもいいですが、最近は新しいタイプのギターで魅力的なものが増えてます。

こうしてヤマハサイレントギターと並んで、我が家の一員になったTaylor T5。
専用のハードケースも高級感があって、所有する喜びもある。
d0010496_21152192.jpg


ガン弾きしますよぉ~。


次はPaul Reed SmithかGodinかな。
宝の持ち腐れにならないように練習しないとね。
また頑張って稼ごう!
[PR]

by kazz12211 | 2007-04-06 21:22 | 音楽・映画

Link:
    My Photo BLOG so beautiful world
    My Interest kazz on the net