国会に行こう!   

今日は自由民主党マルチメディア局が企画した「国会に行こう!」に参加してきました。

朝8:30に永田町の自由民主党本部に集合。
国会議事堂の見学や質問コーナーなどがあり非常に楽しい一日でした。

今回のナビゲーターは衆議院議員の松本純氏。
d0010496_17473179.jpg

恰幅のいい紳士という印象。
自民党本部から国会議事堂までの間、ずっとおしゃべりをしながら歩きましたが、話し易くフランクな方でした。

国会議事堂の中を衛視さんが案内してくれました。
基本的に撮影は禁止なので写真はほとんどありませんが、厳かな雰囲気の立派な建物です。
天皇陛下の御息所などは重厚かつ豪華な造りで調度品や内装も伝統や歴史を感じさせる素晴らしいものでした。
国会議事堂の正面からその御息所までの通路は天皇陛下のみが通行を許されるとか。
議事を行う場所もそうですが、国の中枢部分にある厳格な場所という空気が満ちあふれていました。


国会議事堂を一通り見学してから記念撮影。
松本議員も参加者の求めに気さくに応じてくれました。
d0010496_1757748.jpg


ここで一旦、自民党本部に戻り、河野太郎議員の案内で、自民党本部内の要所を見学。
麻生総理が普段使用している総裁席に座って写真を撮りました。
自民党本部内は基本的に撮影はOKだそうです。
d0010496_1805159.jpg


最後は参加者との質疑応答の時間。
事前に質問内容が選ばれていたので、手を挙げて質問をする機会はありませんでした。
あらかじめ聞きたいことを考えて行ったんですが残念でした。
このコーナーはニコニコ動画で一部生放送されたので観た人もいるかな?

北は岩手、南は熊本(だったかな?)から1歳から81歳までの参加者100名を集めての国会見学。
ニコニコ動画の生放送などがあって、毎回盛り上がっているようです。
若者は政治には関心がないなどというのはまったくの間違いで、参加者の中には多くの若者がいました。
こんな形で国政を拠り行う人と触れ合うことで、政治というものが少し身近に感じられるのではないかと思います。

松本議員、河野議員をはじめ、自民党のみなさんや国会議事堂の衛視さんなど、明るく真摯な態度で接してくれました。
みなさんご苦労様でした。

機会があればまた参加しようと思います。
[PR]

by kazz12211 | 2009-03-29 18:10 | その他

Link:
    My Photo BLOG so beautiful world
    My Interest kazz on the net

<< シートクランプのボルト KEEP OUT >>