何をしに行ったんだか・・・   

今日は自転車で出かけました。
ほぼ2週間ぶりです。
この2週間、整骨院であまり長い距離を走らない方がいいと言われて少しテンションが落ちてましたが、いつまでも凹んでる場合じゃないと思い、整骨院の先生の言いつけを破って少し長めのライドを計画。
少し長めと言っても距離は160km程度。
その代わりアップダウンの多いルートにしようと思い、秦野中井から大井松田、南足柄から箱根へ抜けるルートを選択しました。

家を出たのは5時を少し回った頃。
まだ真っ暗でしたが、それほど気温が低くなく気持ちいい。
d0010496_21543579.jpg


大雄山から足柄峠に向かってダラダラと上り、地蔵堂の方へ左折して箱根を目指す。
下調べをしていなかったので地元の人に道を聞いたところ、地蔵堂から金時山(標高1200m)を越えると仙石原までは15km程度。
途中、悪路のために自転車を担がないといけないと言う。

この写真が地蔵堂。
この左奥の方へ伸びる道路が金時山へ抜ける道。
d0010496_21571749.jpg


ちょっとぐらい担いでもいいやと思って教えてもらった道を行く。
少し勾配のきつい道を上ると次第に路面が悪くなり、ダンシングすると後輪が滑って前に進まない。
先日からの雨のせいで路面はツルツル。


この辺でやめて引き返せばよかった。


走り出してすぐに舗装路がなくなり林道に。
自転車に乗って進むことができないので、自転車を押しながら林道を上がって行く。
道を聞いた時に、この季節だと熊が出ることはないものの、鹿や猪が出るかもしれないので気をつけてと言われたこともあって、ちょっとビビる。
d0010496_221417.jpg



どうもハイキングコースみたいで、どんどんこんな道になっていく。
もう自転車を担がないと前に進めない。
d0010496_2223721.jpg



この辺でやめて引き返せばよかった。


まあ、でも、頂上まで上ってみたいという気持ちがあったので、無理をして前に進む。
しかし、進めど進めど、こんな道。
d0010496_224772.jpg



この辺でやめて引き返せばよかった。


ああ、でも、ここまで来たら頂上まで行きたい。
欲が出る。


頂上まであと100m(標高が)という地点まで上ったときに喉が渇いて仕方ない。
ボトルを家に忘れてきていたので飲み水はなし。
仕方なく道ばたに残っている雪を舐める。

そして、その直後にエネルギー切れ。
ハンガーノックを起こす。
身体が震えて座り込む。
自転車で走っていてハンガーノックになったことはないんですが、まさか、自転車を担いで山登りをしてハンガーノックを起こすとは夢にも思いませんでした。

幸い、ここはハイキングコースなので、通りがかりのハイカーの方が飴を分けてくれました。
d0010496_229345.jpg

遠慮なんかしていられないほど切羽詰まっていたので、ありがたく飴をいただいて口に放り込み、しばらく休憩。

初めて通る(歩く)道。
先がどうなっているかもわからず途方に暮れそうになりながらも、もう一踏ん張りだと思って重い足を持ち上げて急坂を上る。
自転車を担いだ肩は痛むし、両腕には力も入らず、真っ直ぐ歩く事もできないくらいフラフラ。
通りかかるハイカーのみなさんが「自転車で来たの?」って半ば呆れたように笑う。
「ここは富士山に上るより大変なんだよ」とか、「ここを自転車を担いで登る人は初めて見た」とか、いろんなことを言われる。
それでも、みなさんの「頑張って!」と声に励まされて、一歩一歩階段を上って前へ。

結局、8割方は自転車を担いで、約700mほどの高低差を歩いて頂上に到着したのは、地蔵堂を出てから3時間後。
肩は腫れ、膝はガタガタ。
充実感を感じる余裕はありませんでした。
d0010496_2216285.jpg


頂上には峠の茶屋があるんですが、その中にいたみなさんは、見てはいけないものでも見たような顔で唖然としてる。
中には「根性あるねぇ」なんて言って話しかけてくれる人もいましたが、ほとんどが変な人でも見るような目でした。

峠の茶屋でカレーうどんとおにぎりを食べて腹ごしらえしてすぐに仙石原方面へ下る。
いくら暖かい日だとは言っても標高1200mの金時山。
じっとしてたら冷える。

山を下りようとすると、峠の茶屋のオバチャンが出てきて近道を教えてくれる。
優しい人が多くて、苦しいながらも心が和む。

下りは上りに負けず劣らずハード。
岩は少ないものの、雨でぬかるんだ土に何度も足をすくわれる。
自転車を担いだまま、SPD-SLシューズをはいて、足場の悪い山道を下るのはかなり怖い。
山を下り始めて10分。
ついに膝が痛みだして立っているだけでも痛いほど。

結局2時間かけて舗装された道路に出て仙石原のコンビニに辿り着いて万事休す。
走行不能。

幸い友達が車で駆けつけてくれ、途中まで送ってくれたので無事に家に帰ってこれました。

走行距離はたったの75kmで走行時間は3時間程度。
地蔵堂から山を登り始めて仙石原に到着するまでが6時間。

これって登山?

そんな一日でした。

膝を痛めてしまったので、しばらく自転車はお休みです。
整骨院の先生に怒られるかなぁ。
[PR]

by kazz12211 | 2009-03-07 22:29 | 自転車

Link:
    My Photo BLOG so beautiful world
    My Interest kazz on the net

<< 久々に仕事っぽいことを・・・ 自転車仲間と呑み >>