ニューホイール!   

今日は午前中から家のお墓のあるお寺さんで行われた新年の法要に行ってきました。
数年前から、父が行きたくないというので僕が行くハメになっていますが、般若心経を目で追いながら意味を考えたり、住職と会話したり、住職の話を聴くのは楽しいです。

せっかくお寺に行ったので、祖父母が眠るお墓でしばし心の会話。
ばあちゃんが好きだったタバコに火を着けて、一緒にタバコを吸いながら近況を伝えてきました。
d0010496_18353693.jpg


午後からは一旦家に帰って、車にCOLNAGO Masterを積んで逗子のヒラコサイクルへ。
今日は新しいホイールを受け取りに行きました。
今度のホイールはMAVIC Open ProリムとDura Aceハブを使った手組ホイール。
COLNAGOと一緒に手に入れたMAVIC Ksyrium SLは、見た目も性能も少しアグレッシブなのでCOLNAGOよりもPINARELLOで使ってやった方がいい。
そう考えて、COLNAGO用には薄いリムで渋めのルックスの手組ホイールを履かせてやります。
d0010496_1839990.jpg
d0010496_18391999.jpg


タイヤはKsyrium SLに装着したのと同じブリジストンのEXTENZA RR2(ロングライド用)にしました。
このタイヤはサイドが柔らかくて、ホイールにはめるのも楽で乗り心地もいいです。
僕の走り方にはマッチしているし、性能も悪くない気がしてます。
d0010496_18405621.jpg


このホイールの重量は前後で1700g強。
特別軽い部類ではありませんが、定番のリムと耐久性があってよく回るハブでプロが組んだホイールです。
悪いはずがありません。
スポークが多いので、万が一スポークが折れても少しなら走れるし、普通の自転車店でスポークを入手して応急処置ができる可能性もあります。
長くタフに使えるホイールじゃないでしょうか?

早速、COLNAGOにホイールを着けて近所を試走してみました。
乗り心地、加速、漕ぎ出しの軽さ。
どれを取っても悪くないです。
贅沢な人は、このホイールを「練習用」だなんて言ってますが、本気用にも使えると思います。
贅沢なホイールを買う前に、脚を鍛えろっていう話ですよね。
普段使いならULTEGRAハブでも十分かもしれませんし、ULTEGRAと105では重量差がほとんどないので105ハブでもいいかもしれません。
d0010496_18482981.jpg


今日は風が少し強かったので、湘南〜逗子までの海ではウィンドサーフィンをやる人でいっぱいでした。
そんな景色を眺めながら、新しいホイールで走り満足感に浸る。
嬉しい一日でした。
[PR]

by kazz12211 | 2009-01-12 18:48 | 自転車

Link:
    My Photo BLOG so beautiful world
    My Interest kazz on the net

<< 絶景! 菜の花と富士 プリン >>