ぐるっと南伊豆   

日曜日は静岡に住むTさんとぐるっと南伊豆を走ってきました。
同じ静岡県在住ながら、西伊豆、南伊豆はあまり自転車で走ったことがないというTさん。
僕も300kmライドのときに下田・河津までは行きましたが、それよりも西を走ったことがなかったので楽しみにしていました。

今回のルートは、松崎の道の駅を起点に、バサラ峠を越えて下田→弓ケ浜→石廊崎と伊豆半島の南端を回って、スタート地点に戻る80kmの行程。
伊豆半島は海沿いを走ってもアップダウンがたくさんあって走りごたえがあります。
ワクワクしますねぇ。

仕事が終わったTさんを迎えに、伊豆某所に到着したのが土曜日の13:00。
この日は最近得意のキャンプ(という名の野宿)。
前回寸又峡へ行った時に足りないと思ったものを揃えて、万全(のつもり)の準備をして車を走らせてました。

キャンプ地の候補は、松崎港の近く、松崎の道の駅、弓ケ浜などでした。
すべて近くに温泉がある場所。
とりあえず松崎港の近くへ行きましたが、トイレはあるものの給水が不便。
ここは以前、MT-01乗りのみんなと行った「なぎさの湯」があるところ。
次に沢田公園へ。
ここは景色が抜群でしたが、やはり給水に難があるのと、風が強くて夜は寒いだろうということでキャンプ地としては不適と判断。
ただし、ここの温泉は断崖にあって、絶景を眺めながらお湯に浸かれるので、いつかは行ってみたいと思います。
d0010496_20243085.jpg


結局、多少人が多くて賑やかでも、一番便利で安全な場所ということで、松崎の道の駅をキャンプ地にする。

で、キャンプの前に温泉。
お気に入りの大沢温泉にある「山の家」へ。
ここのお湯はいいんだよねぇ。
ここには、ずいぶん大勢の友達を連れて行きましたが、みんな満足してくれてました。
d0010496_20265292.jpg


晩ご飯はシチューと海鮮バーベキュー。
ビールとボジョレ・ヌーボーも買って行きました。
d0010496_20275516.jpg
d0010496_2028459.jpg
d0010496_20282138.jpg
d0010496_20283074.jpg
d0010496_20284046.jpg

シチューが抜群に美味しくできたのが嬉しかった。
キャンプをやるたびに、毎回1つづつレパートリーを増やしたいと思います。
次はビーフシチューかな。

天気予報では晴れだったものの、突然雷がなって雨が降ってきて慌ててレジャーシートでタープにしたり、料理の道具を片付けたりして慌ただしかったものの、無事にすべてを完食。
食材の量も適切だったし、手際もだいぶ良くなった。

この日は少し遅い時間まで、他愛もないおしゃべりをして就寝。
伊豆は暖かいですねぇ。
暑くて何度も目が覚めました。
ちょっと寝不足気味だったかな。

そして迎えた日曜日の朝。
Tさんが前日に買ってきてくれたパンを主食に、ふたたびシチューを作りました。
このパンは外側が硬くて中がふんわり。
美味しかった!
d0010496_20351521.jpg
d0010496_20352615.jpg

野良猫がやってきてねだってましたが、あまりにも美味しかったのであげませんでした。
d0010496_20361578.jpg


さて、いよいよ今回の目的である「ぐるっと南伊豆」。
キャンプの後片付けをしてから10時頃に出発し、まずはバサラ峠を越える。
ここは峠とは言っても勾配はゆるくて走り易い。
フロントギアはアウターのまま、ゆっくり走るとじわっと汗ばむ程度。
天気が良くて暖かく気持ちいい。
d0010496_20393861.jpg


Tさんはなんだか調子が悪そう。
聞いてみると脚がつりそうだという。
弓ケ浜にちょっと寄って、スポーツドリンクを飲んで休憩しました。
Tさんの脚がつりそうなのがとりあえず収まったようだったので、明るいうちに車に戻りたかったこともあって、少しの間休憩しただけで出発。
d0010496_20422450.jpg


弓ケ浜を出ると次は石廊崎。
青い海を見ながらゆっくりと上って行く。
d0010496_2044393.jpg

次の休憩は石廊崎の灯台を過ぎたところにある「あいあい岬」。
ここで桃のアイスを食べる。
ここには何度も来ていますが、自転車で来たのはもちろん初めて。
不思議な気分でした。
d0010496_2045146.jpg


石廊崎のあたりからは強風(しかも向かい風)に悩まされました。
怖くて自転車から降りてしまうことも。
特にトンネルの中はすごい風速で、下りなのにペダルを回さないと前に進まないほど。
こんなのは初めてです。
そんな強風の中をダラダラと上ったり下ったりで、本気で走ったら相当疲れたと思います。

少し走って風が落ち着いたところでたまたま見つけたお店でお昼ご飯。
不思議なお店で、営業は土日だけなんだそうです。
地元の人が趣味でやってるのかなぁ。
ここではパスタとパンを食べました。
d0010496_2048366.jpg


Tさんの脚はなんとかなりそうでしたが、アップダウンが繰り返される道と強風で少し疲れてきていたようです。
それでも笑顔が絶えないTさん。
ホノルルセンチュリーライドを完走しただけあって、走り抜こうという気持ちが立派です。

少し走って雲見に到着。
富士山がバーーーーーーーンと見えました。
d0010496_20511288.jpg

思わず自転車を止めて写真を撮る。
何度も書いていますが、やっぱり富士山は立派なですねぇ。
毎回、これを見ると日本人で良かったと思います。

ここから車のところまでは20kmほど。
再びアップダウンが繰り返される道を走るわけですが、左手には綺麗な海と富士山。
気持ちよく走れます。
d0010496_20525967.jpg


そんなこんなで、松崎の道の駅に到着したのは16:00ちょうど。
実質4時間のライドで平均速度は20km/hほど。
気持ちの良いサイクリングでした。

速攻で自転車を片付けて、道の駅にある温泉「かじかの湯」ですっきりさっぱり。
気持ち良かったぁ。
d0010496_20551518.jpg


この後、車が空いてくる時間を狙ってTさんを送る途中で晩ご飯。
Tさんオススメのとんかつのお店。
すごくやわらかいとんかつが美味かった。
伊豆へ行ったときのグルメポイントがこれでまた一つ増えました。
また行きます!
d0010496_2056579.jpg


Tさんを自宅近くまで送り届けてからは空いた道路を一気に走って帰る。
熱海の夜景は相変わらずキレイ。
伊豆方面はやっぱりいいなぁ。
d0010496_20583265.jpg


寒いときのライドは防寒対策が難しいけれど、暖かい時間と場所を狙って走れば、それほど防寒に気をつかわなくても楽しめます。
この日も、一度も寒いと思うことなく過ごせました。
(野宿はちょっと寒いけど)
この冬は伊豆へ行く機会が増えそうです。

11月の月間走行距離は目標2000kmに対して1800km弱。
ちょうど200マイルチャレンジが事故で中断して走れなかった分が足りませんでした。

そういう意味では予定通りの1ヶ月。
楽しい想い出がたくさんできたのでマルですね。
[PR]

by kazz12211 | 2008-12-01 21:01 | 自転車

Link:
    My Photo BLOG so beautiful world
    My Interest kazz on the net

<< 次のバイクはコルナゴ! リハビリに行ってきた >>