まさかり担いだ暴れん坊   

今日は湘南の暴れん坊と、あの金太郎伝説で有名な足柄へ行ってきました。
そして、やってきましたMさん。
有給取ってまで(笑)

藤沢で9時に待ち合わせ。
てっきり輪行して来るかと思ったMさん。
50kmも走って自走でした。
自走癖ありです(笑)

最初の目的地は伊勢原の定食屋さん。
なんとなくお店の場所を聞いていただけなので、近くまで行って探しましたが、すぐに見つかってイン!
安くて美味しくて量も多い。
今日はミックスフライ定食を注文しました。
勇気のある人にはご飯を大盛りで注文してみて欲しいです。
きっとビックリします。
d0010496_01265.jpg


自分の部屋から外を見ると、富士山が見えていました。
子供の頃から見慣れている富士山。
見るとなんとなく落ち着きます。
なので、今日はなるべく富士山が見えるルートを選んで走りました。
伊勢原から東海大学前を通って、大井松田へ抜ける田舎道を走ると、途中で東名高速と平行して走る箇所があって、そこから富士山がドーンと見えます。
ちょっとキツい上り坂を走らないといけないですが、この景色が見られるなら我慢です。
d0010496_055048.jpg


松田駅の近くのコンビニで水とエネルギーを補給して足柄峠へ向かう。
大雄山駅のあたりから少しづづ上り始めて、だんだんキツくなる足柄峠への道。
紅葉がキレイでしたよ。
d0010496_073457.jpg


距離こそ長くないですが、この峠がなかなかキツい。
ゆっくりしたスピードで、時々ダンシングを入れて脚を休めながら上ります。
勾配表示の看板に14%って書かれてました。
どうりでキツいわけだ。

距離が短くペースもゆっくりだったので息が切れることもなく無事登り切って、金太郎富士見ラインを下る。
小山町へ下る金太郎富士見ライン。
途中に「憩いの広場」があります。
ここから見る富士は絶品。
富士山がキレイに見えるポイントをいくつも知っていますが、ここは間違いなくトップ3に入ります。
d0010496_011333.jpg

d0010496_012083.jpg


実はここ、かなり寒いんです。
箱根よりも路面凍結する期間が長いくらいなので、箱根よりも寒いかもしれません。
金太郎さんも大変だったでしょうけど、こんな富士を眺めて暮らしていたのなら、寒さを我慢するくらい大したことなかったかもしれません。

ウィンドブレーカーを着込んで、途中写真を撮りながら、寒い寒い言いながら小山町まで下る。
寒さを我慢できなくて、交番で近くの喫茶店を教えてもらって避難。
とりあえず暖まるものをと思ってラーメンを注文しココアも飲む。
ストーブのある店内は暖かくて救われた気がしました。
d0010496_0161965.jpg


ただ、まだ暖まり足りない感じだったので、小山町の駅近くの温泉へ。
町営なのかな?
300円で2時間。
d0010496_0173565.jpg

ここでゆっくり暖まって、マッサージチェアでウトウトしてました。
気持ち良かった!

Mさんは新松田から輪行で帰るというので、小山町から松田まで、下り基調の246をぶっ飛ばす。
40km/hアベに近いスピードでガンガン走る。
体も暖まり眠気もさめて気持ちよく走れました。

新松田でMさんと別れてから、国府津に出て国道1号線と国道134号線で大船へ。
自宅近くでガッツリと食べて帰宅。
d0010496_0211621.jpg


キレイな景色を見て、美味しいモノを食べ、温泉に使った1日。
楽しかった。

今日の記録
走行距離:145km
平均速度:23.1km/h
[PR]

by kazz12211 | 2008-11-15 00:22 | 自転車

Link:
    My Photo BLOG so beautiful world
    My Interest kazz on the net

<< 寸又峡へ! 回復走と買い物 >>