300kmチャレンジ   

5月18日にPinarelloを買ったときからの目標「日帰り300km」。
今日、チャレンジしてみました。

天気が心配だったものの、暑くもなく寒くもなくといういい季節。
やるなら今だろうと。

予定していたルートは、大船の自宅から江ノ島に出て、そこから海沿いに下田まで走って、天城峠を越えて修善寺へ。
そこから冷川峠を越えて伊東に出て、行きと同じルートを帰るというもの。

朝5時に自宅を出発して、湯河原まで一気に走って朝ご飯。
ここまではアベレージは29.5km/h。
抑えて走ったわりには、まあまあのペース。

ただ、小田原あたりからずっと雨が降っていて、走行感は重かったので気持ちよく走ったとは言えなかった。

今回は300kmを走って日付が変わらないうちに帰るつもりだったので、いつもよりは休憩は短めにして先を急ぎました。

次の休憩は稲取。
120km地点です。
ここまでのアベレージは28.5km/h。
伊東から先は、上ったり下ったりが多くて、思ったよりキツかった。
ここでも短い休憩をして走り出す。

下田に着いたのは11時。
思ったより早く着いたので、足湯に浸かって少し休憩。
この頃から左膝に痛みがあって不安でした。
d0010496_23311689.jpg


下田を出たのが12時少し前。
県道414号線を河津方面へ。
ところが左膝の痛みがどんどんひどくなる。
しまいには歩くのもやっとなほどに。

上りは一番軽いギアでゆっくり走り、下りで時間を短縮。
まったくペダルを踏めない・回せない状態でした。
河津に着いたのは13時頃。
お腹が空いたので目に入った食堂へ。
脚を引きずっている姿を見て食堂のオバチャンが湿布薬を分けてくれました。
すごく嬉しかった。
d0010496_23331867.jpg

寒かったので鍋焼きうどんとごはんを注文して一気に食べる。
温かくて美味かったけど、オバチャンの親切にはかなわなかったです。
d0010496_23343976.jpg


膝の具合があまりにも悪かったので、天城越えはあきらめて、来たルートを戻ることにしました。
近くのドラッグストアでサポーターを買って湿布薬が剥がれないようにして帰路に着く。

サポーターのおかげか湿布のおかげか。
少し楽になった膝。
頑張ってペダルを回して走りました。
でも、30kmも走らないうちに左膝に激痛。
信号待ちで脚を着くのもためらうほど。

休憩が増えるのは覚悟して、なるべく効率のいい走りを心がける。
下りではハンドルの下を持って空気抵抗を減らしてスピードを稼ぐ。
平坦路では、軽いギアでそこそこのスピードを維持する。
上りは諦める。

でも、その日のうちに帰らないと日帰りにならない。
時間は迫っている。
痛いのは我慢して、ガンガン走りました。
走ってるうちにアドレナリンが出たんでしょうか?
膝の痛みは気にならなくなりました。
残り90km地点から40km地点まで、朝のペースに近いスピードとぶっ飛ばしました。
でも、そこで体力を使い切った。
あとは気力だけ。

残り40km。
日付が変わるまで4時間も残ってた。
楽勝ですね。

ゆっくりコンビニ休憩をして、のんびり走って帰りました。

帰宅は22時頃。
自分へのご褒美にビールを買って帰り、お風呂に入ってから一人で祝杯。
d0010496_23453454.jpg


いい一日だった。

次回は体調も完璧な状態でもっと攻めたいと思います。

今日の記録
走行距離:303km
平均速度:25km/h
[PR]

by kazz12211 | 2008-09-21 23:58 | 自転車

Link:
    My Photo BLOG so beautiful world
    My Interest kazz on the net

<< ドナドナ 逗子で呑み >>