野暮用で   

戸塚まで出かけてきました。

高校生時代は学校が終わると、よく戸塚の街をウロウロしていたものです。
ふと思い出して、当時たまり場にしていた喫茶店に行ってみたら、まだ元気に営業していました。
珈琲貴族というこのお店。
懐かしくなって、思わず入っちゃいました。
最後に行ったのが高校3年生のときだから、もう随分と久しぶりです。
d0010496_13554892.jpg


当時、不良高校生は喫茶店に集まってタバコを吸ったり、音楽やバイクの話をするのが普通でした。
僕の周りだけだったと思うけど。
最近でこそカフェブームなどもあったりして、喫茶店(カフェ)が増えていますが、少し前までは、随分とたくさんの喫茶店が消えました。
そんな時代の流れの中で、こんなに長く営業を続けている珈琲貴族。
素晴らしいですね。
感動です。

懐かしさついでに、高校生のころよく注文していたものを注文しました。
メニューも当時からあまり変わってない感じ。
たぶん店内の雰囲気もあまり変わってなくて、お店の人が少しお歳を召していただけ。
僕も歳を取ったので当たり前ですけどね。
これがその名物メニュー「貴族トースト」。
分厚いパンに蜂蜜が少ししみ込んでいてマーガリンが乗ってるだけのシンプルなもの。
サラダとドリンクがついて680円。
確か高校生の頃は500円ぐらいだったと記憶しています。
d0010496_1402476.jpg


当時の頃を思い出して、少し自分のこれからを見直そうと思いました。
ちょっと感傷的な気分かな。
[PR]

by kazz12211 | 2008-08-07 14:01 | 食べ物

Link:
    My Photo BLOG so beautiful world
    My Interest kazz on the net

<< 久々でした ヤビツアタック >>