遂に手に入れた!   

憧れのFenderストラトキャスター Jeff Beckモデル!

Jeff Beckファンだというのもありますが、このモデルはハイパワーでノイズの少ないピックアップとチューニングが狂いにくいナットやハイポジションでの演奏性のいいボディー形状など、Jeff Beckファンじゃなくても魅力を感じるモデルかもしれません。

今日は楽器店を回り程度のいい中古を探しました。
いくつかの同モデルを弾き比べて、いい音が出るものを選ぶ。
楽しい買い物でした。
候補はこの2台。
d0010496_23392266.jpg

見た目はほとんど同じ。
(当たり前か?)
左はレギュラーラインのストラトで右はカスタムショップ製。
やっぱりカスタムショップ製は音の抜けが良かった。
レギュラーラインの物は若干音がこもり気味。
アンプのオーバードライブを目一杯かけて、コードをジャ〜〜〜〜ンと弾いたときに、各弦の音がはっきり聞こえるのもカスタムショップ製。

買ったのはこれ。
d0010496_23414889.jpg

訳ありのギターだったので通常の価格よりもだいぶ安かったです。
これはいい買い物でした。

ギターを手に入れ、Eric ClaptonのCDとEric ClaptonとJeff Beckのギタースコアを買って、ニコニコしながら品川駅構内のお店で一服。
こんなに嬉しいことは年に何度もないです。
ホントに嬉しい。

あまりに嬉しかったので、バイク仲間数人を呼び出して、勝手に購入祝いの飲み会をしました。
嬉しいから、ビールも進む!
たぶん10杯程飲んだと思います。

いい加減お腹がパンパンになったので店を出ると、外はまだ明るい。
で、みんなでボーリングに行きました。
d0010496_23464574.jpg

久々のボーリングでしたが、僕は右手指の爪が割れたりするとギターを弾くのに差し支えるので、左手で投球することに。
結果は、まあ、みんな久しぶりだったし、アレでした。

ギターとバイク仲間たちのおかげで、楽しい一日を過ごせました。
今日はギターを眺めて、余韻に浸りながら寝ます。


あ、ボーリングの最初の投球のときに、滑って転びました。
その時に膝を強打してしまい、家に帰ると腫れてる。
数日間は自転車に乗れないかもしれません。


まあ、でも、嬉しいからいいや。
[PR]

by kazz12211 | 2008-07-06 23:49 | 音楽・映画

Link:
    My Photo BLOG so beautiful world
    My Interest kazz on the net

<< 鎌倉・江ノ島・藤沢 久々にバイク店さんに行った >>