強化スプリング   

バイクのじゃないよ。
ギターの。

トレモロのスプリングがノーマルのじゃ弱くて、僕みたいにブリッジに手のひらを乗せてミュート奏法をやると、ときどきブリッジを押してしまって、微妙にトーンがシャープするんです。

ちょうど弦が切れたこともあって、弦を買うついでに強化スプリングを買いました。
3本で600円。
ノーマルのスプリングはPRSの価格表を見ると4本か5本のセットで3300円もする。
純正品は高いね。
タダのバネなのに。

これがスプリングを交換する前のブリッジ。
ブリッジの前後が同じぐらい浮いてます。
d0010496_21153016.jpg

ノーマルはこんな感じに4本のスプリングでブリッジを支えています。
d0010496_21165286.jpg

トレモロアームをよく使う人はこれでいいんですけど僕には緩い。

それをノーマルの1.5倍くらいの強さのスプリング3本とノーマル1本の組み合わせにします。
d0010496_21172954.jpg

そうするとブリッジはこんな感じで後ろ(写真右)が、思いっきり引っ張られてボディーに張り付きます。
d0010496_21182098.jpg


この状態だとアームアップ(音程を上げる)ことはできませんが、Van Halenみたいなのを演奏しない限り、アームダウンだけできれば足りるのでOKです。
これでブリッジに手のひらを置いてミュートしたときでも音程が安定しました。
めでたしめでたし。

本当はリジッドなブリッジのPRS(McCartyかModern Eagle)とこれの2本立てで行きたいところですが、当分はこれ1本で我慢します。

ちなみにこのギター。
トレモロアームを使ってもあまりチューニングが狂わないみたいです。
でも本気で使うなら、Ibanezのギターのようにストリングロック機構がついてるのを買った方がよさそう。
欲しいものがどんどん増えていきますね。
いずれも必要になったら頑張って買います。
[PR]

by kazz12211 | 2008-01-13 21:22 | 音楽・映画

Link:
    My Photo BLOG so beautiful world
    My Interest kazz on the net

<< お寺さんで ギターとおやつと予習と・・・ >>