こんなのが欲しいなぁ   

バンドを始めたらいろいろ欲しくなってきました。

アコースティックでフィンガーピッキングというスタイルで渋い演奏というのを軸にしたいんだけど、曲によって欲しいサウンドは変わってきます。
なのでサウンドのバリエーションを増やすためにも、何種類かのギターは”必要”なんです。

まずはTaylor。
アコースティックとエレクトリックを融合させた新しいギター。
d0010496_4361365.jpg

ここにデモの映像があります。
これは先日楽器屋さんで試奏して一発で気に入ったギター。

そして最近大人気のPaul Read Smith。
SantanaやAl DiMeolaが使っています。
d0010496_4364853.jpg

これで少しハードに弾くのもいい。

そして日本のメーカーIbanezの高級モデル。
d0010496_4365928.jpg

トレモロアームでギュインギュインやるのもいい。

さらに音作りの必需品。BOSSのMTR (Multi Track Recorder)。
最近はデジタル化のおかげでコンパクトで凄く高機能な製品がどんどん出てます。
これはその中でも注目のニューモデル。
いつも携帯できて、ギターアンプ内臓の4ch。
ギターを直接プラグインして、内蔵のリズムキットを使ってデモトラックを録音すれば、曲のイメージを伝え易い。
d0010496_437722.jpg


問題は予算だけど。

さて、どうする。
[PR]

by kazz12211 | 2007-03-21 04:45 | 音楽・映画

Link:
    My Photo BLOG so beautiful world
    My Interest kazz on the net

<< 久々にバイクに乗った ギターの練習 >>