天皇誕生日 一般参賀に行ってみました   

好天に恵まれた12月23日天皇誕生日。
今年76歳になられた天皇陛下をお祝いする休日でした。

若い頃は「天皇陛下って何?」っていう感じでしたが、学校で教わらない日本の歴史や皇室の歴史などを本を読んで勉強するのが面白くて、「ああ、そういうことか!」と気付かされることが多い。

早く起きたので駅前のカフェで軽く朝ご飯を食べてワクワクしながら電車に乗って東京駅へ。
今日はこんなものを試してみました。
d0010496_2033776.jpg


Ustreamという動画配信サービスを使ってiPhoneからライブ中継ができるんです。
WiFiの使えない3G回線からの動画配信なので画質や音声がどれくらいきれいに配信できるかは疑問でした。

使い方は至って簡単。
iPhoneのアプリケーションを起動してLiveモードにしボタンを1つ押すだけ。
d0010496_206262.jpg


あらかじめTwitter、Facebook、YouTubeのアカウントを設定しておくと、ライブ中継を開始したときや中継中にTwitterに通知メッセージを送信してくれたり、自動的にYouTubeに動画をアップロードしてくれたりします。
これを使って一般参賀の様子を生中継するわけです。

本番でうまく行かないなんていうことがあると嫌なので、東京駅から皇居まで歩く間にテスト中継をやってみました。
この動画がその時のもの。
http://www.ustream.tv/recorded/3347832

回線が遅いのでスムーズな動画ではないですが、雰囲気ぐらいは伝わるんじゃないでしょうか?
いろいろなところで活躍しそうなサービスですね。

夕方の発表では平成になって一番の3万人の参列者だったそうです。
ご年配の方から小さな子供まで、多くの人が天皇陛下の誕生日をお祝いしようと皇居に向かって歩いて行く。
外国人の姿も多かったです。

1回目のお出ましは10:20。
時間通りに天皇皇后両陛下、皇太子ご夫妻、秋篠宮ご夫妻が揃ってお出ましになると一斉に「天皇陛下万歳!」の声が発せられて日の丸が振られる。
d0010496_2030032.jpg

d0010496_20302799.jpg

もの凄い一体感です。
そして天皇陛下のお言葉。
これが生中継された動画です。



権力で国民を抑えつけ従わせるのではなく、国民に心を添わせ国民の安寧と豊穣を祈る天皇陛下。
そんな天皇陛下を慕う国民が一体になっている。
きっとここにいた人の多くがそう感じたんじゃないでしょうか?
「日本国民を統合する象徴」であることを実感します。

皇居へはこれまでも何度か足を運びましたが、東京のど真ん中にオアシスがあるようです。
とても落ち着く場所です。
d0010496_20315850.jpg

d0010496_2032786.jpg

掃除が行き届いていて、木々がたくさんあって、訪れる人々もゴミ一つ捨てない。
まだ行ったことのない人は、是非、散歩しに行くといいと思います。

清々しく穏やかに気持ちになれた天皇誕生日。
いい一日を過ごせました。
[PR]

by kazz12211 | 2009-12-23 20:36 | その他

Link:
    My Photo BLOG so beautiful world
    My Interest kazz on the net

<< 1ヶ月ぶりの自転車 思い出しながら弾いてみました >>