シングルで行こう! 箱根旧道編   

倒れるかと思いました。
最近忙しくて疲れ気味。
なのであまり自転車に乗ることもなくなりました。
そんな時は、短時間でも内容の濃い自転車遊びをしたい。
必然的にシングルスピードになったPINARELLO FP5を引っぱり出す事になる。

午前中はGoogleのChromium OSをビルドして終わったら出かけようと思っていましたが、これがなかなか時間がかかった上に、何かをやり損ねて失敗。
時間が13時を回ってしまったので、ロングライドは諦めて近場で済ませることにする。

季節的には、アレですよ、紅葉。
梅や桜、紅葉と季節の移り変わりを感じさせてくれる自然のイベントは生きていることを実感させてくれる。

ということで箱根へ。

結果から先に書くと、まだ少し早いです。
次の週末あたりが見頃じゃないでしょうか?

自宅から小田原までの40kmはいつもより頑張って走ってみました。
それでもアベレージは28.6km/h。
やっぱり48Tx18Tというギヤ比では高速が伸びない=速く回せないのでアベレージはあまり上がりません。

小田原に着いたのは15時半。
箱根湯本のコンビニで休憩をしてから旧道を上り始める。
紅葉の写真を撮るのが目的で、旧道を上るのはついででしたが、日が落ちかけてきたし、紅葉を見るには少し早かったし、ということで旧道を上るのがメインになってしまいました。
紅葉の写真はこれだけです。
d0010496_2227845.jpg
d0010496_22272071.jpg


箱根旧道はキツかったです。
限界少し手前って感じ。(注:限界とは速度が0になって倒れることと定義してます)
何度も引き返そうと思いましたが、限界手前なんだからと歯を食いしばる。
体重だけじゃペダルは下りてくれないから、懸垂をするようにハンドルを引いて足を突っ張る。
腕、首、背中、腰がギシギシと音を立てそうな感じでした。
時々ヨロヨロと蛇行しながら、なんとか足を着かないでお玉が池に着いたのは、湯本から1時間15分後。
d0010496_22354745.jpg


以前、COLNAGO Masterで50Tx23Tで上ったときは1時間10分弱かかった旧道の上り。
その時もかなり辛かったんですが、それ以上にキツかった。
倒れそうでした。

帰りは休みながら国道一号線を下ることに。
これが大渋滞で、止まってる車の横をノロノロとブレーキをかけながら下るハメになって、足は休められましたが、後半はブレーキレバーを引く握力がなくなりました。
d0010496_22405391.jpg


小田原から大船までは、もうただただ惰性で走ったような感じ。
疲れました。

走行距離は117km。
下田往復300kmより辛かったです。
[PR]

by kazz12211 | 2009-11-21 22:41 | 自転車

Link:
    My Photo BLOG so beautiful world
    My Interest kazz on the net

<< 思い出しながら弾いてみました シングルで行こう! 自転車通勤 >>