シングルで箱根   

シングルスピードになったPINARELLOで、試しに箱根を1号線で越えてみました。

家を出て10km地点のコンビニで水を買おうと思って止まったら、あらら、ボトルを忘れてる。
街中を走る分にはボトルがなくても困ることはないけれど、登坂中に水が飲みたくなったときにツラい。

いつものルートで国道134号線から国道1号線を走って小田原へ。
大磯から国道1号線に入ってすぐに、たまたま止まった信号が鴫立庵の前。
ちょっと中を覗いて見ました。
こういうところで俳諧を楽しむなんていうものいいなぁ、なんて最近思います。
たぶんやらないけど。
d0010496_20514678.jpg


今日は風も弱く暑くないのでとても走りやすかった。
以前の記事でも書きましたが、48Tx18Tというギヤの組み合わせだと35km/h巡航でケイデンスが110、40km/hだと120近辺。
普通の変速機付きのロードバイクで走るときは、ある程度速度が乗ってくれば重いギヤでゆっくりペダルを回して休めるけれど、こいつの場合はそうはいかない。
結構、かったるいです。
自分なりに頑張ってみましたが、やっぱり普通のロードバイクに比べるとアベレージが遅かったです。
小田原に到着した時点で28.3km/h(40km地点)。
まあ、こんなもんかな。

小田原に行くまでに左手に海が見えるわけですが、今日は見事なエメラルドグリーン。
こんなにキレイな湘南の海が見られるのは珍しいです。
箱根に向かってしまうと海が見られないので、ちょっと寄り道して海を眺めました。
写真を撮ったときは太陽が雲に隠れて少し暗くなってしまったので、エメラルドグリーンに見えません。
残念です。
d0010496_20591317.jpg


さて箱根越えですが、宮の下までは勾配がユルいので平気ですが、そこから先は苦しい。
箱根旧道を50Tx23Tで登るのに比べると楽ですが、ゆっくり登らないと僕には無理です。
どうにかこうにか止まらずに最高地点まで上がれたので、今日のところは目標達成ということで満点。
良かった。
d0010496_2132773.jpg


この後は芦ノ湖側に下ってから旧道を湯本方面へ引き返す。
途中、大好きなお玉が池で休憩。
池に映った木々がさざ波に揺れてとても綺麗でした。
こういうところでキャンプしたいなぁ。
d0010496_216529.jpg
d0010496_2161616.jpg


箱根旧道は勾配がキツい上にヘアピンカーブが何箇所もある。
路面もスリッピーなので気をつけて下りる。
ブレーキシューが減っているので、ブレーキレバーを握り切る寸前でした。
そろそろ新しいシューに交換しなければ。

箱根を下った時点で、お腹が空いたので風祭で味噌ラーメンを食べました。
汗をたくさんかいた後のしょっぱいラーメンは最高ですね。
d0010496_21913.jpg


箱根を登り切った時点でのアベレージは21.3km/hまで落ちてました。
これも普通のロードで走った場合に比べると遅いです。
帰りは来た道をそのまま戻って飛ばしました。
夕暮れの空がとても綺麗だった。
(写真は湘南平です)
d0010496_21104499.jpg

この季節の夕暮れの景色は一年のうちで一番綺麗かもしれません。

巡航と登坂に無理があるのか、少し膝が痛くなったので、帰宅してすぐにアイシングとストレッチをしました。
登坂中は腰や腕の筋肉もかなり使ったようで疲労感があります。

トータル122km、平均速度24.0km/hのショートツーリング。
これくらいの距離とルートならシングルスピードでも十分楽しめます。
むしろ短い距離でも中身が濃い楽しみ方ができるので、時間に余裕がない日はシングルで遊ぶ方がいいかもしれません。
このギヤ比なら漕ぎ出しが重くないので町乗りであればこれで十分。
いいですよ、シングル!
[PR]

by kazz12211 | 2009-09-10 21:16 | 自転車

Link:
    My Photo BLOG so beautiful world
    My Interest kazz on the net

<< 中西俊博&林正樹SUPER D... シングルでぐるっと三浦半島 >>